タンポポの好奇心

タンポポのように逞しく!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世界禁煙週間

2008-06-21 14:36:14 | Weblog

世界禁煙週間・・・があるって、知ってました?
喫煙者はますます肩身の狭い世界に追いやられているようですね!

経済レポートに掲載されていた「たばこが与える悪影響について」・・
タバコの害
①ニコチン・・・「毒物および劇物取締法」の毒物
②タール・・・・・「たばこ煙の粒子相の総称」で上記のニコチンもタールの一種
③一酸化炭素・「血液の酸素運搬機能の妨げ」最悪の場合一酸化炭素中毒死
④発ガン物質・「43種もの発ガン性物質」の含有

おまけに「タバコの害まとめ」と出ておりましたが、気の毒なので書きません。
喫煙者の方へ・・・・・ご愁傷様です。

コメント

株主総会

2008-06-18 12:57:03 | Weblog
今日、株主総会があり我社のトップが交代しました。

私が会社でお世話になることになってから、4人めのトップ常勤役員退任です。
皆さんそれぞれに個性があり、豊富な知識を駆使されて会社の陣頭指揮をとられてきた方ばかりです。
株主総会の末席で新旧交代の場を目にしながら、現実の厳しさを感じずにいられないのも事実です。
特に、今回退任される社長は、誰もが認める人格者で、私も初めて寂しさがこみ上げました。
にこやかに社員との会話を楽しんでおられた姿はいつまでも心に残ることと思います。

グループ会社も、本日の総会で軒並み役員の交代が行われます。
サラリーマン役員なのでそれも仕方ありません。
新役員の下、全社員で新たな出発をします。

前年と今年、昨日と今日、少しずつでも進歩する企業と個人でありたいと願いつつ・・・・
コメント

四川省地震の予知

2008-06-13 12:52:43 | Weblog

四川省での大地震は、被害が甚大で、復興作業がなかなか捗らないニュースが報じられている。
最初に地震の速報を聞いた時、「えっ!中国で地震って珍しいことない?」

ある雑誌でこの地震は、2006年8月に、3年以内に大規模な地震を引き起こす可能性があると、ある団体が発表していた・・・と、書かれてあった。
引き起こす原因は、大規模な山峡ダム建設。
山峡ダムは、貯水量が膨大で、蓄積された水の重さにダム付近の岩盤や地質が耐え切れずに大地震を引き起こすとする「大規模ダム関与説」が取りざたされている。

専門家によると、総ての大峡谷は元々地質は安定しておらず、その不安定な大峡谷にダムが建設され、100メートル以上もの水位になると、巨大で不均衡な圧力差が地質断裂上に加わり、地震を起こしやすいとうもの。
やはり人間ごときが、自然の創作物を我が物にしようとすると、無理が加わるということなのでしょうか。

復興に寝食を忘れ係わる人たちが大勢いる中、気が咎められながらも膨大な利益を上げる関連企業がある。・・・・皮肉なものです。

我が社でも、義援金を募り中国政府に向け送金させていただきました。
少しでも早い復興を願わずにはいられません。

コメント

朝のひととき

2008-06-03 12:52:00 | Weblog
朝は1日の始まり!
朝、こころ穏やかに幸せのひとときを過ごすことができたら、その一日はきっと幸せ。

我が家では、日曜日、とりたてて用事が無い天気の良い朝は、庭で朝食を摂る。
先日の日曜日は本当にすがすがしい日だったので、全員で庭のテーブルを囲んだ。

ご馳走があるわけではない。
メニューはというと、
先日新築の餅まきで拾ったお餅のぜんざい
新しくできたパン屋さんの菓子パン
完熟トマトのスライス
ベーコンエッグ
ミカンジュース・コーヒー・緑茶
なんとまとまりの無いことか・・・それでもおいしい!

テレビもない
新聞もない
雑誌もない
何にもないけど、語り合う家族(5人と犬2匹)の笑顔がある。

庭の草花を眺めながら、季節ごとの変化を確かめながら、それぞれの想いを言ってみたりしながら・・・
不思議と素直になれる自分がいる。

人それぞれの幸せがある。
私が、ささやかな幸せを感じるひとときである。

コメント (7)

環境作り

2008-06-02 12:42:26 | Weblog
職場の教養 6月3日に
「清々しい環境作りを心がけましょう」・・・とある。

内容は、
「物や心を整理するときの基本は、新しい物を受け入れるスペースを作ること。過去の栄光や実績に固執していては、今の大事な選択ができず、前に進むことができない」・・・というもの。

以前ある人に、「思い込み」はいいかえれば「重いゴミ」、捨て去ってしまいなさい。
何でも、出すほうが先、入るのはその後。
出入口も、出すのが先と書くでしょう・・・といわれた事がある。

とかく人間は自分の思い込みや自我が先行し、なかなか視野の違う考え方を取り入れるのは苦手である。
脳の働きを柔軟にし、何でもありの思考に変えて行くと、硬かった紐も解けていく結果が生まれるかもしれない。
コメント