タンポポの好奇心

タンポポのように逞しく!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラジエントヒーター

2008-11-15 17:11:31 | Weblog

先々週の休日、「住宅フェアー」があったので、喫茶店を建てようといろいろ試行錯誤している状況の中、それでは・・と、出かけてみた。

興味があったのが、ペレットのストーブ
「薪とどうちがうん?」と、興味津々でまず見学第1号
「ウーン、やっぱ 薪のほうが熱源と調理にはむいてるかな~!」

次に目に付いたのが、漆喰
臭いを吸っちゃうのです。
素晴らしいじゃありませんか。
「部分的にお願いしてみようかな~。金額張っちゃうよね!」

あと、特別見るところも無く、なんとなくブラついていたら、「うそっ!」
・・・てなものに、ぶち当たっちゃいました。
「スーパーラジエントヒーター」なるものです。

ちなみに、我が家はIHで、オール電化の文化生活(?)をしております。
最近、鍋を選ばない調理器がでたことは知っていましたが、「IHも似たようなものよ」と、自分流解釈をしておりました。

ところがです・・・全く違うのです。
原理はよう説明できませんが、遠赤外線で中身を熱するので鍋を選ぶことなく短時間で、少ない調味料で、出来上がってしまうのです。

「今から、大学芋を作ります」・・・手順は以下のとおり
①フライパンに100ccの油を入れます。 (少なくていいのね~!)
②適当な大きさにきったさつま芋を入れます。 (うんうん)
③次に、砂糖を入れます。 (えっ、油に直接?うそ~!)
④1回位さつま芋を裏返します。 (油から半分出てますけど・・)
⑤砂糖が大分あめ色になってきましたから、芋にくっつけて行きましょう。 (???)
⑥もう出来上がりましたから、油を元に戻します。 (えっ!100ccあるじゃん?)
⑦フライパンに残っている飴を、さつま芋に全部絡めます。 (綺麗にくっつくもんですな~)
⑧くろごまを散らして・・・「どうぞ、召し上がってください」 (おいしい~!)

一番驚いたのが、油の量が減ってないことです。
材料に油が摂られてないってことは、よう説明できんけど、「これは、いいわ!」
おまけに、砂糖入れた油が最初のまんまで透明なんです。(酸化してないってこと?)
遠赤外線で調理するので、調理時間がとっても短縮できるのです。

大学芋・・・10分経ってたかな~
この間に2合のご飯もしっかり出来上がりました。
薪でたいたご飯みたいにプツプツ穴が開いてましたよ。

いろいろ参加してみるもんです。
そして、素どおりだけではもったいない・・・と、思うことです。
私は、「スーパーラジエントヒーター」を調理器具に選びました。

あ~ 今日は一杯収穫あったね~!

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« おせちの準備 | トップ | 社会の変化 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スーパーラジエントヒーター (FIELD VILLAGE 高岡)
2008-12-06 19:19:55
はじめまして FIELD VILLAGEの高岡と申します。
MFGスーパーラジエントヒーターの お買い上げありがとうございます。またブログにも載せていただきありがとうございます。
アイテム愛媛での フェスタなら 私もスタッフでいっておりました。
使ってみて 疑問点 相談してください。アフターフォローなどは 私が 担当させていただいております。
Unknown (tanpopo)
2008-12-18 18:24:38
こちらこそ読んで下さって有難うございます。
フェスタでご飯炊いてくださっていたのが高岡様かも?
まだ購入はしていません。
今計画している家ではぜひ使用したいと思っていますので、いろいろ教えていただければ有難いです。
よろしくお願い致します。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事