素材溢れる

2021-04-15 23:18:06 | 西東京の家


いつもは素材の種類を絞り込んだインテリアのデザインをすることが多いのですが、この「西東京の家」では、いろいろな素材がギュッと濃縮されて見えるインテリアになりました。
木、金属、タイル、石、陶器・・・どの素材も堂々と見えて楽しい感じです。
写真の左側に見える洗面ボウルは、陶芸を趣味にされている施主の手作り。
かなり大きいので作るのは大変だったようですが、シンプルなシルエットに、淡い浅黄色の釉薬がかけられ独特の存在感があります。
使い込んで汚れて傷がついても味になってくれそうなインテリア。いいですね。

コメント   この記事についてブログを書く
« レトロガラス | トップ | 不思議な空間 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿