雨の家

2019-06-09 22:58:37 | 青葉の家


東京も梅雨入りし、窓の外からは雨音が響くようになってきました。
雨も、しとしとと降るのは風情があってよいなと思います。

そういえば、建築関連の雑誌では、雨の写真はあまり見かけることがありません。
以前に雑誌の編集者に、雨の特集とかないんですか、と聞いたことがありました。
うーん、写真映えがしないからねえ、やっぱり晴れの日の写真の方が華やかに見えるでしょう。

たしかにその通り、と相槌をうちながらも、雨の時ならではの風情もいいんだけどな、と思わずにはいられません。
室内がほの暗くなり、逆に外の緑が鮮やかに見える。むしろ晴れの日よりも「癒し」の雰囲気なのになあ。

そんなことを思いながら、雨の家の写真を選んでみました。
仙台に建つ「青葉の家」。
大きく庇がでている分、晴れの日の華やかさよりもむしろ、雨の日に守られた感じがとても居心地がよくて、独特の安堵感のある家になったように思います。
コメント   この記事についてブログを書く
« 前川秀樹さんの彫刻 | トップ | 地域につながる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿