夜の現場

2020-12-28 21:59:18 | 西東京の家


西東京市で進行中の2世帯住宅の現場は、年末まで大忙し。大工さんの仕事も佳境に入っています。
夜の現場、と言っても夕方の時間帯ですが、冬の早い日の入りで、照明をつけながらの作業になります。

屋根が複雑に入り組むカタチ。設計も大変だったけれども、現場の作業も大変です。
でもその甲斐あって、入り組む天井のかたちと照明の効果が合わさって、幻想的で不思議な空間が浮かび上がります。

2階にある子世帯住居は、親子4人暮らし。天井も床も変化に富んだ室内空間。にぎやかな暮らしがイメージされます。


コメント   この記事についてブログを書く
« クリスマスの家 | トップ | コルトーナの山頂から »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿