オンネトー茶屋日記

阿寒国立公園オンネトーの四季折々情報の発信

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

暖かいオンネトー

2011-02-23 14:36:21 | 季節の情報
昨日は暖かく気温も上がったので久し振りにオンネトー茶屋を点検。

今年は雪が少ないという事で点検も少なく、久し振りに行ってみれば
オンネトー周辺の積雪も茶屋の積雪も昨年とほぼ同じくらいでした。

茶屋の屋根の雪き、気温が高くなると雪が重くなり屋根の落ちる心配、昨日はそうでした。


茶屋の周りのオンネトー湖畔淵の氷が解けております。


オンルトー線道路は結構吹き溜まり歩くスキーも歩きずらい。


展望デッキまではそんなに吹き溜まりはないが展望デッキより茶屋にかけて吹き溜まりが凄い。
場所によって雪、風の違いが分かります。自然て不思議です。


昨日は展望デッキよりの美しい雌阿寒岳、阿寒富士、雌阿寒岳はまた、噴火の可能性があります。
自然て時には災害や大変な被害を出します。人の人生も変える事も。


雪も解けて赤茶色の顔を出している錦沼


地球温暖化も含めて自然破壊は人が破壊してきているのでは。
今地球規模で色々な災害が機能もニュージーランドでの大地震、まだまだ人の力で抑えられない自然。
自然は美しい時も大変な時も・・・災害被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。



コメント

久しぶりのオンネトー

2011-02-02 14:39:46 | 季節の情報
今年は日本列島各地で大雪の報道が聞かれます。
また、宮崎の新燃岳の噴火と人にはどうしょうもない自然の
力を見せ付けられた感じです。

雌阿寒岳も活火山でいつ新燃岳のような事に、冬には雪も多く大自然の
恐ろしい事も備えている地域です。

さて、オンネトー周辺では雪は例年より少なく感じます。
昨年から比べれば茶屋の屋根の雪は50cm 位ですから?

昨日はオンネトーの湖上をスキーで歩いてみましたが何箇所か凍ってなく
危険なので戻りましたが、その時の湖上で取った写真を添付します。

穏やかな雌阿寒岳と阿寒富士


オンネトーの湖上


オンネトーの上を歩く自分


午前中曇り空より時折顔を見せる雌阿寒と阿寒富士


コメント