オンネトー茶屋日記

阿寒国立公園オンネトーの四季折々情報の発信

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久しぶりの晴天

2010-05-29 09:16:42 | 雌阿寒岳情報
今朝は低い気温(朝6時で2℃)てすが天気は快晴。
朝8時は観光客がバス数台で来ておりました。やはり晴ているオンネトーは素敵です。今朝のオンネトーを写真にてお知らせいたします。

コメント

雨つづきの「神秘の湖オンネトー」

2010-05-28 22:36:36 | 季節の情報
最近は天候が悪く今日で四日続きで雨と強風が続きます。気温も低く「神秘の湖」オンネトーもな中々素敵な表情になってくれません。明日頃から天気は回復するらしいが? オンネトーは晴れ雌阿寒岳阿寒富士が湖に映る時が最高に美しいのに今月は中々その様な日が少なく「神秘の湖」を鑑賞に来た方々は残念そうでした。それでもオンネトーは雨が降ればエメラルドグリーンが濃くなり、風が吹くと北側はネイビーブルーに南側はグリーンが強く二つに分かれた色を映します。その辺が「神秘」と言われるのかも?でもやはり晴れた日が恋しい今日この頃です。寒い時には温泉ですね、雌阿寒温泉が三軒あります、硫黄温泉ですがそれぞれ温度が違い特長があります。200円~350円で入浴できます。とてもゆったりした気分になります。是非オンネトーに来てください。
コメント

天気が不順なオンネトー

2010-05-23 03:50:16 | 季節の情報
最近はオンネトー周辺も日増しに気温は上がって来ていますが、晴れている日ガ少なく曇り空と雨が多いです。その日によって午前中快晴と思っていると昼から曇って夜は雨、その様な一週間です。さて、その様な天候でもオンネトーは色々な色を浮かべて来た方々を感動させてくれております。
今、オンネトー周辺には清爽な白い花をつけた水芭蕉が咲き始めオンネトーを尚一層引き立ててくれます。日本百名山の雌阿寒岳、阿寒富士も晴れの日には湖に映りこれまたオンネトーの美しさを引き立てます。オンネトーの周りでは自然の物がオンネトーを引き立てているのです。錦沼は皆様ご存知かな、オンネトーのすぐ手前(温泉街より)にある一見泥沼化と思えてしまう沼ですが何百年もの間鉄分を含んでいつどのようなときでも茶色の色を見せております。その隣にオンネトーの美しい水を浮かべている、これも自然の不思議さですね。オンネトーに茶色の水が流れ込んで汚すことはありませんが、でもこの様な錦沼もオンネトーが美しくなるように支えてくれてます。それは鉄分を多く含んだ地下水がオンネトーに流れ込みます。雌阿寒岳の硫黄分の地下水、「湯の滝」のマンガン成分と色々な自然が織り成す力でオンネトーを美しくしているのです。今回錦沼の写真にのせておきす。是非錦沼も見てください。
コメント

久しぶりの晴天

2010-05-16 00:34:07 | オンネトー情報
5月15日今日オンネトーは久しぶりの晴天、湖は朝はコバルトブルーの澄んだ湖面、観光でこられた方々は余りの美しさに感嘆の溜息をつきカメラのシャッタを押し続けていました。日中気温も上がり数多くの観光客がオンネトーにくぎづけでした。晴れたオンネトーは最高。
また、オンネトー茶屋には「遠方より友来る」で半年ぶりの再会、今日一日自然の恵みに感謝の気持ちでした。


いま、湖面の周りには水芭蕉が咲きはじめており清純な白い花に神秘のオンネトーとても似合います。
是非オンネトーに、要らして見ません。

コメント

寒い日オンネトー

2010-05-13 22:09:49 | 雌阿寒岳情報
皆様お元気?
 こちらオンネトーは先日神秘の湖がやっと顔を出した事をお知らせしましたが、ここ二~三日は冷たい雨・霙・雪と降り気温も2~3℃とまだ冬が続いている感じです。湯の滝、展望台はまだ雪が残り長靴等でなければ行けません。時期的に山には色々な動物がおります、皆様も冬支度と音の出る物をもって散策しましょう。植物も寒さに負けじと出てきました、水芭蕉等も出てオンネトーに純白の花はとても似合います。花などはちぎったり踏みつけたりしないように気おつけて散策してください。
雌阿寒岳、阿寒富士は特に冬装備が必要と思われます。色々項目を並べましたが、一番安心で心豊かになるのは雌阿寒温泉のお風呂です。日帰り入浴もあります、350円以下で硫黄温泉が楽しめます。是非雌阿寒温泉街と神秘の湖オンネトーにいらして下さい。
コメント