オンネトー茶屋日記

阿寒国立公園オンネトーの四季折々情報の発信

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新メニーュ

2008-04-23 20:11:27 | オンネトー情報


今年度は足寄名産のふきを中心に新商品として「ふきづくし定食」に十勝産じゃがいもを使ったコロッケを付けての定食です。是非食べに来て下さい。あしょろは螺湾ぶきが北海道遺産に指定をされ、足寄の代表する食材です。背の丈2m以上、直径6~7cmの太いおおぶきです。時期的には6月中頃には農家の方は収穫いたします。
昨年は切り取ったおおぶきを店においておいたら結構珍しく写真を撮っておりました。今年も店頭に置くつもりでおります、その様なおおぶきを使った「ふきづくし定食」ふきを沢山使った山菜そば、讃岐風うどん、そして、濃厚味のオンネトーラメーン、オンネトーブルーのジェラトと昨年好評なメニーュはそのままで新商品が二品多く提供の予定でおります。
5月1日にオープン予定ですが、オンネトーにこられるお客様は国道241号を阿寒に向ってオンネトー入り口の看板を見て来て下さい。道道664号はまだ通行止めです。昨年は知らずに道道を通って大変な苦労をしたドライバーが結構いました。
土木現業所も看板には利用者の立場で考えたら?
コメント

オンネトー管理人情報

2008-04-20 16:24:04 | オンネトー情報

オンネトーの管理人に4人目の孫誕生。初めての男の孫、名前は「優太」と命名。雌阿寒岳のように雄大でオンネトーの様にやさしく、自然を愛せる人間に成長してほしいです。
札幌にいる上の孫は5年生で夏休みには今年も店を手伝ってくれるそうです。オンネトー茶屋の看板娘に10日間ぐらいはなってくれると約束いたしました。去年は1週間くらいいましたがお客さんと接することが楽しく、オンネトーの色の変化に驚き、夜は硫黄温泉に入りすっかり茶屋が気に入ったみたいです。子供の成長には自然を知ることも大事な事です。皆様も今年はオンネトーの自然に触れてみませんか。その節はどうぞ茶屋にも寄ってください。オープンまでに後10日間頑張って
準備するぞ。5月1日には皆様をお待ちしてます。道路は国道241号阿寒国立公園に入ってからオンネトーの看板を見て来て下さい。道道線はまだ通行止めですので間違って入ると戻らなければなりませんよ。気をつけて。
コメント

4月18日オンネトー交通解除

2008-04-16 18:55:13 | 雌阿寒岳情報

例年なら4月20日に交通止め解除ですが今年は4月18日に二日早くオンネトーに行けるようになります。
今年は雪も少なく湖も、今解け始めております。但しオンネトー茶屋の前の除雪した雪は3m以上の山になっております。ゴールデンウィークにはオンネトー茶屋もオープンして皆様をお待ちしておりますので是非いらしてオンネトーを見て下さい。
帯広方面から来る方は、国道241号を阿寒方面に向ってオンネトー入り口より来て下さい。ラワンと言う集落より道道線で来ますと途中まだ冬季間通行止めなのでとおれません。ご注意下さい。
コメント

4月6日

2008-04-08 11:12:39 | 雌阿寒岳情報

4月6日オンネトーにいきました。先日の道内を襲った春の嵐の後オンネトー周辺はどの様か見に行ったのです。
雌阿寒温泉(三軒)間では除雪がしてあり温泉宿の前には客の車も結構止まっておりました。温泉から通行止めのゲートをくぐりオンネトー茶屋の方に歩いて向うと50cm位の雪、吹雪いて溜まったところには1,5m位歩きスキーを持って来なかった事に後悔、無理やり歩いて行くとオンネトー茶屋の入り口から茶屋までは2m以上の雪、それでもオンネトーは所々湖が顔を出しております。今年は氷の解けるのも早いかもしれません。相変わらず雌阿寒岳の噴煙は空に向かって舞いあがっており雄大です。4月20日までにはゲートもあいてオンネトーもいけるでしょう。そして5月1日よりオンネトー茶屋はオープン致します。是非来て下さい。
コメント

オンネトー茶屋名物熊笹餃子

2008-04-03 15:10:51 | オンネトー情報

最近餃子の問題が報道で騒がれております。
オンネトー茶屋特製の熊笹餃子は北海道の熊笹を粉末にしたサプリメントと美容の効果がある、まったく心配の要らない餃子です。北海道では限られた地域でしか販売しておらず道東地区ではオンネトー茶屋だけです。今年もメニューの一品に入っておりますので是非食べて見て。
コメント