ほっとフォトだより

毎日の生活の中でほっとするようなことを届けたい

50年に1度の大雨が降った壱岐市

2017年06月30日 22時37分39秒 | お天気
        西日本では、昨日から今日にかけて大気の状態が不安定となり
      長崎県の壱岐市で50年に1度の猛烈な雨になり、避難勧告や土砂災害
      警報が発令されました。同じ長崎県だけど五島は湿度は高いが
      湿り気程度の雨になっています。
      災害は忘れたころにというから、油断せず天気予報に注意しています。

      人間は梅雨疲れでくたっとなっているが、畑の作物や花は生き生きとしています。
      ノコギリソウがピンク色になってきました。細い葉の縁がノコギリみたいに
      ギザギザになってます。次々に花が咲くので長く楽しませてくれます。

               

      ご近所のアガパンサスもすくっと立ち、道行く人の目を奪います。
      葉がクンシランに似ているので、和名は紫君子蘭という。

                 

      今日は鶏胸肉とキュウリの中華炒めです。
      肉は片栗粉を付けて茹でておき、キュウリは皮をむいてさっと湯どおしすれば
      鮮やかなヒスイ色になります。

                 

      ナスとアスパラは揚げ出しに。新生姜とシソがアクセント。
      買ってきたイワシのみりん干しは、ちょっと味が濃い。キュウリとトマトで整えました。

              

              

      友人がお饅頭を持って寄ってくれました。
      仕事を辞めてゆっくり野菜を作ったりしていると、楽しそうに話してくれました。
      退職後の過ごし方はいろいろですが、楽しいのが一番ですね。
      お饅頭を食べながら、夫と妻はよりゆっくり過ごしました。

              

      「ひふみん」こと将棋の加藤九段の引退会見が行われた。63年間の将棋人生に
      幕が下りたわけですが、「スッキリした気持ち、これからもやる気を失わず元気に歩んで
      いきたい」と述べました。将棋の楽しみを広げていくことでしょう。





              
      

      
      
      

      


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 清い力 | トップ | 風鈴 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (長崎のトミー)
2017-07-01 22:42:10
植物の名前、よく知ってますね。
いつも感心してます。へえ~そうなんだ。とそのときは覚えたつもりでも、しばらくするとすぐ忘れてしまって。

アガパンサスが紫君子蘭とは・・・
ピンクのノコギリソウ綺麗ですね。我が家のは白ばっかりでピンクいいですね。まだ咲きそうにありませんが・・・?

コメントを投稿

お天気」カテゴリの最新記事