モノ作り、ハンドメイド大好き!ワン-オフ アイテム

「モノ作り」をテーマにしたコンテンツを中心で情報発信中!他にもパフォーマンスに関するエピソードや、身近な話題も記載。

「ありがとう」のことば

2017年09月30日 20時17分06秒 | 日記
うれしいニュースが3つ!

昨日はジャズドリーム長島での大道芸。
ファンの方からの素敵なプレゼントをいただいて感激でありました。



この「ありがとう」というメッセージは、本来であればショーをご覧いただく、
パフォーマーである私たちからの言葉。

しかし、今までもショーを終えてからお客さんが近寄ってきてくれて、
よくあるのが「頑張れよ!」というお言葉をいただくのは多くて、
けど、3回に1回くらいの割合で「ありがとう」この言葉をかけていただくことも多く、
ワンウエイな気持ちではなく、双方ともがこの気持ちの良い言葉を掛け合うのが
素晴らしいことであると思っております。

ホントにスピニングは幸せものであります。

他にも私たちスピニングマスターズがいつも大切にしていること
「一期一会」と、OK!ヒロヤの飛び出しカードもいただきました。



トモヒロパパ的にはヒロヤのモヒカンがツボであります。


更にディアボロが宙を舞っているもの素晴らしい!そして、このプレゼントのすべてが
ワンオフ!世界にたった一つだけの大切なものです!




この日のジャズドリーム長島でのショーは、以外にも風の方向が読みきれず、
ディアボロの進行は苦戦気味でありました。

お客さんの人数も、反応も土日祝日に比べればそれなり・・・

集客にも、加速にも苦労はあるのは事実ですが、ガチでパフォーマーも必死になってやっているショー。

こういう雰囲気の時に、「ありがとう」の言葉を頂戴することが多いのです。

やっぱり必死になっているのを隠そうとしても伝わってしまうものなんでしょうね。





2つ目の嬉しいこと!

OK!店長のディアボロ認定がスタート。

早くもレベル1、レベル2の達成者がぁうぁぁぁ~~~っ!



おめでとうございます!!



そして明けて本日のジャズドリーム長島。



変わらず強風でした。(笑)

強風にもめげず大道芸頑張って、お蕎麦屋さんに立ち寄って
そして帰宅してみると先日のヘブン審査会の結果ぐぁぁぁ~~っ!!!








って、合格でありました!


もう裏方で活動が続けられているだけで本当に嬉しいので、
トモヒロパパとケイコママはライセンス返上でありますが、
これでまたヘブン活動が楽しくできそうであります!!




ライセンスカードの裏面は毎年の更新ステッカーが重ね張りして分厚くなっておりました。(笑)
10年お世話になりました!いろんな思い出がありますが、ここからまた再スタートだ!!

おお~、早速ヘブン遠征したくなってきた。







あすは大垣に出没です。





コメント (2)

大道芸現場とバッテリーの話題

2017年09月27日 18時34分34秒 | 日記
久しぶりの名古屋城二之丸エリアにポップアップ活動で行ってきました。

以前から書いていた通り自宅から数分というご近所大道芸なので
とっても気軽に行けるのでありますが、その気軽さに反して大変なのが準備。

今回のブログのネタは「夏が終わった名古屋城」と、
その準備で一番重要かつ手間なのが大道芸での電源となる「バッテリー」なので、
この2本立ての久しぶりネタで書いてみます。



まず、名古屋城ですが、3ヵ所ある大道芸ポイント。実質的に現在は2ヵ所。
内苑エリアはほぼクローズドというか、完全廃止状態(?)で解放される気配もなく・・(笑)


現在メインは二之丸エリアなのですが、このあたりで!と指示をされているところというのが
現在は忍者の手裏剣体験のテントが立っており、その目の前には売店もオープンしております。



よって、大道芸でザワザワさせるのもどうか?と思うところもありまして、
ちょっと手狭ではありますが両方に迷惑のかからない所へチョロっとズレてやってきました。

一日オフを挟んで2日間やってきましたが、一日目は真夏が戻って来たような暑さでしたので、
メンバー全員でゼイゼイ、はぁはぁと言いながら荷物を持って移動。この時点で大道芸1回分の体力は消化!(笑)

ギャラリーの半数は外国のお客さんです。
また、足を止めていただくまではそれほど時間がかかるわけではなく、
ホントに凄いのは流れていくスピード。立ち止まった!という状況から2分、2分でツカミができなければサヨナラ!

ジャンジャンやってきて、ジャンジャン流れていき、大道芸らしいという現場空気というものがあるとするなら、
その雰囲気にもちこむのは困難を極めております。

よほどアドリブ、臨機応変、即興性、そして国境を感じないショー(?)というような
ファクターに強いパフォーマーでなければまともなショーをするのが本当に難しいのでは?と思ってしまうほどでありました。



スピニングも普通にショーはできますが、言葉の壁もあったり、
ジェスチャーだけではギャラリーとの関係づくりも不完全なので
ここの現場でしか感じない広範囲に散らばったままショーをしておりました。
リアルに50~60人というところでしょうか。これはとても正直な人数であります。
内、半数のお客さんは少し距離を置いたところでご覧になっておりました。



寄せて近くに来ないと・・・というようなショーをしなければどうってこともなく、
これが日本人の皆様だと、近くに居てくれないとという大道芸事情の独特な理由があるのですが、
外国のお客さま、特に白人の皆様はストリートパフォーマンスという文化が根付いており
近くにいていただけなくてはダメ、という理由はありません。

OK!ヒロヤもさほど得意でもないイングリッシュを交えてのショーが、
海外のお客さんにはウケが良いのか、それとも外人パフォーマーが変な日本語でショーをしているのと
逆の意味で外国人観光客には面白いのか、日本人のお客さんが笑うところではない所で笑ってもらって、
まぁ、結果オーライ!ということですか?スピニング的には「これもありかな」と思っております。



さて、もう一つの話題はバッテリー。

ポップアップ活動やヘブン活動では大活躍で欠かすことのできないアイテムで、
時々このブログでも取り上げてはおりましたが、
今年の3月くらいから新しく導入して使ってますバッテリーがどうなのかな??と思っておりましたが今回はこれを紹介。


仲間の大道芸パフォーマーの中には既に使っている方もおりました。
スピニングマスターズもポップアップ活動を継続的にやっていこうとすれば、
「これくらいの容量が必要になるだろう」と思っていた蓄積量をクリアするスペックでした。

購入してから毎回必ず電源確保ができない現場には持って行きますし、
先日のヘブン再審査での10分パフォーマンスでも使いました。

便利なところは・・・
まず、安い!プライス的にもリーズナブルなのはメリットです。
正弦波インバーターが内蔵されており、これ一台でAC電源も、12VのDC電源も取りだせます。
また、液晶のインジケーターでリアルタイムに残量が表示されてパーセンテージが視認できるのも助かります。



不便なところは・・・
チョイ、重い!!これはリチウムイオンバッテリーの万一のトラブル時に発火したり、
破裂した場合の保護としてバッテリーの筐体自体がアルミニュウムで製作されているためで、
ま、安全対策上仕方ないことかも知れません。
他社の同様の使用目的で良く使われるリチウムイオンバッテリーも、ポリカーボネイトやアルミの引き抜き形成の
シェルを使っており、各社とも安全対策にはかなり配慮している模様。

ただし、コスト的にこの製品が一番安い変わりに、重量を犠牲に、一番重くなっているのは仕方ありません。

おそらくベリンガーやヤマハのポータブルPAのような消費電力の低いアンプでは
100人くらいの規模でのPAにおいて、音量的に標準ボリュームで3~4回のショーはできると思います。

スピニングマスターズでもこのバッテリーとスゴイバッテリーとの組み合わせで
ちょっと控えめに音量制限すれば3回は楽勝であります。

ただ、何度も書きますが、重くかさばるのでマイカー移動のパフォーマーでないと持ち歩くのに苦労し、
スピニングも3人で移動していてさえも「これが一番重いよな!」と口に出てしまうほど。(笑)

ヘブン活動はNGですが、ポップアップ活動ではOK!の発電機を持ち歩くよりは軽く機動性があるとは思いますが。

スピニングも極力装備は減らしておりますが、こういう活動もあるのでもう少し軽量化をしたいところであります。







スピマガ10月号追加のお知らせ

2017年09月24日 23時16分17秒 | 日記
スピマガのタイトルが9月号になっちゃってました!ごめんなさい!
正しくは10月号ですね。 あれも、これもといろいろWeb作業してるもんだから
間違っちゃいました。

先ほど、スピマガのページ 「トモヒロパパのコラム」の一番下に追加情報を記載しました。
伊那谷道中かぶちゃん村10月、11月に行ってみようという方必見であります。



さて、南ゲートが無くなり、新館がプレオープンしたジャズドリーム長島。

大道芸に行ってきましたが、まぁ、、大変であります!(笑)





イベントレポート更新しました。

http://www.spinning4.com/blog_eReport/

東京ヘブン審査会へ

2017年09月15日 11時18分59秒 | 日記
スピニング全員がヘトヘトになり帰ってきました。

行きも帰りも特に大した渋滞もなく、出番までの待ち時間が長かった以外はスンナリと!!



大勢のパフォーマー仲間とも交流でき楽しい遠征でありました、
愛知県を出て、また戻ってくるまでの20時間で、パフォーマンス時間はたったの10分。(笑)

その10分のパフォーマンスは、いつものスピニングの芸風をできるだけ殺し、
余分なあおりやMCも必要最小限にして、技のミスだけはないように坦々とやることに徹しておりました。

実は10年ほど前に4人で取得した時にも会場を盛り上げようとか、一体感を作ろうなどとは一切考えず、
オーディションとしてプレゼンテーションをするかのように、見てもらいやすいことと、聞きとりやすいことを
ボリューム必要最小限でお届けして、その時の感触で、今回も同じように、一方通行で見てもらうということにだけ集中。

そんな様子は 4分の動画にしてスピマガページで配信しております。


場所が都庁(新宿)から池袋の芸術劇場へと移りました。池袋のど真ん中でのオーディションってのも
機材をもっての移動や、車の駐車など何かと大変です。




やるだけのことはやったので後は結果待ち。オーディションというのはこうすれば合格できるという絶対的な方法はなく、
その時々で条件も変化するもの。

しばらくパン食続きでご飯を食べていなかったので、高速に乗る前に久しぶりのちゃんとした夕食タイム。



駒沢でめっちゃリーズナブルな焼肉屋さんを発見!!

焼肉効果で無事に名古屋まで帰ってこられました。

また、結果が届きましたら報告させていただきます。




ヘブン審査会に参加された皆様も 運営をされたスタッフの皆様も本当にお疲れ様でした。
また、この後も審査会が続きますが、これから審査を受ける皆様も健闘を祈ります!!!





逆サプライズ!

2017年09月13日 11時22分42秒 | 日記
一昨日のジャズドリーム長島での大道芸。

青空が見える雲のスキマと、ところどころに浮かんでいる真っ黒な雲と、
出発前は時々パラパラとして今一つ不案内だな、と思いながら長島へ。

セッティングをしながら大道芸スタートまでの準備を済ませたころ
「何時からですか?」とお客さんに尋ねられ、平日でも時間を聞かれることは
ある場所だったのでそれほど不思議にも思わず、
OK!ヒロヤが着替えに行っていたので時間を逆算して「〇〇時くらいからだと思います」と
返して、ふとお客さんを見上げると「似ているけど・・」と良く知っているファンの人にそっくり。

しかし、いつも会うのが広島県。
トモヒロパパ的には「もしや・・・」よりも、「まさか・・・」の方が上回り、
大体のスタート時間だけお知らせして対応。

その直後にご一緒にいたご家族の方からもニッコリ笑顔で会釈いただき、ここで確信を。

OK!ヒロヤに急いでLINEして予定通りショーをスタートできました。




実はこの日にお会いできたファンのご家族さん。

結婚式にもお呼びいただき、パフォーマンスを披露させていただいて
毎年のようにふくやま大道芸で会うことができておりましたが、
今年は参加できず寂しい思いをしておりました。

先日の岡山でのイベント出演といい、この日もそう、
わざわざ見にやって来てくれるファンの人たちには本当に感謝でありますし、その行動力に驚かされます。

結婚式でもスピニングのパフォーマンスはサプライズとして披露だったのですが、
今日は逆サプライズでありました。(笑)

ショーを終えてご挨拶を改めてしましたが、
ご家族が一人増えご両親とご夫妻と幸せそうなご家族でありました。

これからもどうかご家族でお幸せに!!また、どこかでお会いできるのを楽しみにしております!!




今夜から東京へ。

メンバー変更の再審査だからと油断しないで、ガッツリ本気モードで頑張ってきます!!





ではでは!


少しでも変えるというのは一大事なのであります

2017年09月09日 22時48分46秒 | 日記
三井アウトレットパーク滋賀竜王でのテスト的に実施してみた新しいルーティンは大成功でありました。

新しいルーティン、新しい構成というほどの 大そうな変化があるわけではありませんが、
スピニングマスターズのショーの流れは独特でアドリブ的に急に技を追加したり、
ショートカットするということはあまりしなくて、
その代わりに無駄なアイドリング時間や、待機状態にしていることがなく、
OK!ヒロヤが常に技をしながらMCをしているので、
曲を変えた!ということだけでも、スピニングのメンバーにとっては一大事なのであります。(笑)

2ディアの技を少し追加したり、普通にお客さんが見ていてもきっと気付いてもらえないだろうというような
細かいトーチのルーティンを調整しまくったりと、
いわゆるショーをきちんと整えた という作業の最終的な効果を確認するための
テスト的なパフォーマンスを流れを毎回変えて3回のショーを。

お客さんの反応は予想以上に上々でありました。




いずれも、「ここを このように変えたら、こうなる!」という手応えは全部のショーで肌で確認。


ヘブンアーティストの審査会の合否も大切ではありますが、今後のショーを少し変化させてもイイのかな?という
感触があり、しばらく様々な場所でのトライを経てちょっと変わってみることに。(笑)

ディアボロはOK!ストアで販売中のベアリングタイプのディアボロを使用することも検討し、
実際に体育館練習でも何度もやってみました。これはこれでかなりの新鮮感覚でありましたが、
披露したい技が大道芸で披露するものと、ディアボロ体験などでのデモンストレーションとでは違いがあり、
どちらかというとデモンストレーションでのフリースタイルパフォーマンスで起用する予定でいるようであります。



これでヘブン審査の準備は完璧!!10年も実践でヘブン活動をして来て、再審査であろうと全力投球であります!!
(落ちたらシャレにならん!ので・・笑)


またまた東京行きは、高速参勤交代のように、早朝出発から深夜帰宅とダンガンでありますが、
安心して楽しく行けそうです。




なんだか、今日はドカッと疲れました。明日は飯田へ早朝出発、もう寝ます。



gallery

2017年09月09日 00時27分19秒 | 日記
スピニングマスターズのホームページ。
リニューアル作業はまだ続いております。

重要箇所は可変レイアウト対応ができておりますが、
プロフィール、パフォーマンス、ギャラリーの3つのセクションがまだで
その中から ギャラリーのページをリニューアルして可変対応へ。



あまり、一般の方には関係ないことでありますが、宣財写真としても布ダウンロード対応したため
1つ1つの画像データの容量が大きめで、トリミングした状態の無背景画像を使ったので
PNG形式のデータです。



今後も少しずつデータを増やす予定です。

URLはこちら http://www.spinning4.com/gallery17/gallery.html


ちょろっとヨシズヤへお買い物のお手伝いをしたくらいで、今日はほとんど一日中パソコンの前から離れず、
こういう日があると、少しばかり距離を走っても中距離遠征の大道芸がイイ!ということで・・・


明日は三井アウトレットパーク滋賀竜王ete前に久しぶりの出没予定です。

一日数回のパフォーマンスを予定しております。

明後日は伊那谷道中かぶちゃん村で伊那谷芸人さっちゃんとのコラボでディアボロ体験ひろば実施。

どちらも100キロちょい!ドライビングにはイイ距離だ!!(笑)


秋の空と、体育館で

2017年09月08日 00時25分20秒 | 日記
昨日のジャズ大道芸は夕方から危うい天気ではありましたが、その前にショーができてセーフ!!(笑)

こんなに秋の空。雲がモクモク状態から スジスジの雲に変わってきましたね。



この日も、こんな空が見えていたにも関わらず、夕方からは小雨がパラパラ。

娘心と秋の空とは良く言ったものであります。
昔からのことわざというものにはなるほどねぇと。


本日は、OK!ヒロヤと二人で体育館ごもり。



めちゃめちゃ張り切って、道具も機材も抱えて入っていったんですが、
互いに十何年もやってきて、ルーティンを変えたり、構成を変えたりという作業自体が
今では普通のことのようで、サクサクっとできてしまい、しかも「これならイイじゃん!」と
納得できた程でありました。

すべてをガラリと変えたわけではなく、技の流れや、曲を変えたことでの技数などの調整が目的でしたので、
意外と早めにできちゃった!という感じ。(笑)

ビデオを撮影してきて、更にここから音を作り込んで、動画をスピニング号で移動中に見て憶えて・・・



あとは審査会本番までに繰り返し練習と、
土曜日の三井アウトレットパーク滋賀竜王ではそのために組んだルーティンで本番のショーをして
体に動きを記憶して、音と流れをPA操作とピタッと合わせられるように
しておけば東京行きも安心であります。


ヘブンアーティストのライセンスも取得してから10年くらいになるのかな?

また審査をすることになるなんて考えもしてなかったけど、4人で取得した形態だったので、
さすがにもうトモヒロパパもケイコママも人前では動けないからね。(笑)ムリムリ!

いろいろとオーデションを受けるとなると準備も大変であります。







朗報!ディアボロ体験イベント開催のおしらせ

2017年09月06日 11時11分07秒 | お知らせ
朝が涼しくて快適!

来週はヘブンアーティストの審査会でメンバー変更による再審査を受ける予定があり、
明日、明後日は体育館ごもりだ!(笑)・・・実は、必死であります。
東京も距離があるので頻繁には行けないけど、
ヘブン活動も年間で2~3回ずつコンスタントな大道芸活動もして来ているので
落ちないように頑張りたいと思います!!



さて、お知らせでありますが、
今度の日曜日、9月10日は伊那谷道中かぶちゃん村でもディアボロ体験ひろばが開催されます。

真夏のような蒸し暑さもなく、気候的にもバッチリ!

おそらく、この場所でのディアボロ体験ひろばの実施は、この先しばらくないと思いますので、
「一度行ってみよう!」とお考えの皆様はこの機会に是非。




そして長野県まではなかなか行けないよ!というディアボロファンの皆様に朗報であります。



11月18日 四日市のララスクエアにて毎年恒例ともなりましたディアボロ体験ひろばの実施が決定!!

スピニングマスターズOK!ヒロヤによるデモンストレーションパフォーマンス、
誰でもできる!簡単な回し方と技の紹介、
ディアボロのレクチャー&練習タイム。



もちろん、スピニングが開催するディアボロ体験なので、初級、中級、上級、各レベルでの
トリック認定も実施いたします。

まだ現段階では企画中ではありますが、ディアボロゲーム大会も・・・。



屋内イベントなのでお天気関係ありません。また、無風状態でディアボロ回す良い機会でもありますので、
是非みなさまのスケジュールに組み入れておいてくださいね!

また、イベント実施日が近くなってきたらお知らせいたします。
今からスピニングマスターズも楽しみであります。



雨やんだかいな?? では、ジャズへGO!!




イベント出演時における音響の接続について

2017年09月05日 23時35分42秒 | モノ作り
久しぶりに音響機材の話題。

PAのオペレーターとしての役割、その他スピニング号の運転手さん、道具のメンテナンスから、
時には必要に応じてミキサーやコンデンサーマイクも自作したりしますが、
それは自分のサウンド環境で、自分が必要とするモノがなければ作るしかないし、
市販品でジャストフィット!とくるような製品が無ければ改造したり、ゼロからの自作もすることがあります。

なので、パフォーマーと同じで音響関係のお仕事をされている方も、
一国一城の主のような存在で、長年いろんなイベント出演をしてきた中で
いろんなPAマンとも出会いましたし、それぞれの対応やセッティングも
使っているシステムも違うので、自分たちとの機材の接合部分にはちょっと気を使います。

今日はそんな話題で。


スピニングマスターズは基本的にはどんな環境でも電源、もしくはバッテリー駆動で
1000人くらいまでのギャラリー数には対応できる機材をまとめて持ち歩いております。

ですが、さすがに大きな会場で、しかも屋外の音抜けが良さそうな環境でのステージショーでは
パワー不足であり、メインPAシステムへのライン接続をお願いするのですが問題なのがここ。

自分たちの音源で、そしていつもと同じアンプとミキサーと、そしてスピーカーまでが同じセッティングなら
正直な話、音の事前チェックとか、リハ、ハウリングテストなど全く無くても、
いきなりOK!ヒロヤがショーを始めても対応できるほどにはできております。

しかし、ステージにセッティングされた立派なPAシステムに接続して音を増幅してもらうということは
アンプとかスピーカーがすべて別物なので、まったくサウンドチェックをしないというのも怖いのであります。

数日前の岡山県倉敷でのステージ。



素晴らしく大迫力のサウンドを提供してもらって、大いに盛り上がった会場ですが、
この現場を元にスピニングマスターズが対応したやり方というのをちょっと説明します。

上の写真でステージ中央でOK!ヒロヤがマイクチェックをしておりますが、
その背後にある道具箱の下半分は音響機材。そして裏側ではトモヒロパパがお仕事を。(笑)

そしてメインPAはというと写真の右端のテントの中。直線距離にしても10メートル以上。
ケーブルもそれなりの長さが必要となり、PAのスタッフさんもステージ上で使うマイクケーブルを
使う方が新たにケーブルを引き回すより楽なのは事実で、そうなるとケーブルが長い分、ノイズが発生したり、
サウンド的な劣化が心配になります。ま、サウンド的にということに関してはスピニングマスターズは大道芸で、
ミュージシャンではないので細かい音にはこだわりは無く、いつものような音で大道芸をしたいだけ。(笑)

で、登場するのがダイレクトボックスという装置。
ちょっと前に新舞子マリンパークの記事でも出てたかな? >>新舞子でパフォーマンス!



これを使って、自分たちのミキサーから出たシグナルは相手のメインPAに良い状態で届くように。
スピニングが使っているのは、かなり昔購入した製品で、
ステレオ接続に対応できるようにワンボディーにツーライン装備されていたのでこれを買っただけ。(笑)

音響屋さんが良く使っているのはこれ



BOSSの製品で、PA業界では定番的な存在。価格も安くて手ごろ。(12000円くらいで入手できるかな?)



つづきまして、大量にダイレクトボックスを必要とするバンドマンにも人気で、更に安い製品でまずまずのものというと



ベリンガーの製品です。(5000円もしません、これ)


更に、二つのダイレクトボックスを持ち歩くのがイヤっ!というスピニングが使っているのは



サムソンの製品で、最近見かけなくなったから廃版か?
音色はともかくとしてアンバランスシグナルをバランスシグナルにしてノイズ対策ということだけで使っております。


スピニングマスターズのミニミキサーでワイヤレスマイク2機、ipod2機、サンプラーで5つのラインをミキシングした状態の
ステレオ信号を変換ケーブルでモノラルにしてこのダイレクトボックスへ。

ここまでセッティングしておき、本番直前にステージへ上がったら音響屋さんがケーブルを持って来て
接続してくれます。トモヒロパパ側から何か音を出して音響屋さんとアイコンタクト。

サウンドチェックOK!のサインをもらったら、これで大道芸じょんがらのスタンバイ状態となります。



音響のオペレーションはトモヒロパパがするので、音響屋さんはOK!サイン後にお弁当たべてました。(笑)

そしてその時、サウンドチェックOK!をもらった直後にトモヒロパパのスマホで撮影した本番数分前のOK!ヒロヤの背中。(笑)

OK!ヒロヤも程よい緊張感で、MCからのGO!サイン待ちです。


こうして様々なイベントで、その環境に対応した接続をさせてもらって、より良い音でのショーを目指すのです。

お金を出せばもっと良い機材も入手できる世の中になりましたが、自作機材をつかったり、
細かくこだわったりするのも、すべては自分たちの機材の組み合わせは
ベストマッチングでバランスが取れているので、また、ショーの中で音出しのタイミングも絶妙でもあり、
ここでもスピニング流のPA接続方法があるのです。



明日はジャズドリーム長島での大道芸。

午前は雨予報だが大丈夫か??



スピニングマスターズのイベントレポートもやっと2017年1月から現在までつながりました。


そのページの右側に 「月別一覧」という月ごとの記事を一覧表示できるボタンを配置してみました。