モノ作り、ハンドメイド大好き!ワン-オフ アイテム

「モノ作り」をテーマにしたコンテンツを中心で情報発信中!他にもパフォーマンスに関するエピソードや、身近な話題も記載。

アクセルのプロトタイプ

2017年12月13日 00時41分18秒 | ディアボロ

またまた、マニアックな投稿記事です。(笑)ホント、すみません!って、全然申し訳なく思っていないのか?ってくらい続くディアボロ話題。

OK!ヒロヤがショーで使っているディアボロサンダーのアクセルのプロトタイプをワン オフ アイテムらしく少量製作中です。

本気で自宅に卓上旋盤の小さいのを買って設置しようかと思ったくらいで、ディアボロの加工や試作品には旋盤やフライス、ボール盤が必要不可欠。

さすがに自宅が工場のようになって怒られそうなので古くからの友人の力を借りることに。で、現状。

いくつかの精密部品をパーツごとに作る必要があり、友人の旋盤屋さんで作業を。

現状の製品のままでも十分に実践通用するとのことなんですが、ストリングスとのマッチングや、
気温や湿気などの環境によってはアクセルのスリットが幅広の方がミスが発生しにくい時があり、
そういう環境やプレイスタイルに対応するための対策を模索するための試作品です。

基本的にはスリット幅を4ミリから6ミリへと。ハイブリットではなく単純なメタル一体型で。

アクセル内部にはジュラコンのスペーサーとワッシャーを使って、カップとの固定力をアップ。

コンセプトとしてはこんなところ。

 

あと数日で完成。

完成すれば練習、実践を通じて、OK!ストア店長のブログの方でインプレッションをお願いしておきます。

 

 

ディアボロ話題ばかりでもブログらしくないので最近の話題を。

最近は友人と「コーヒーでも・・」と喫茶店に行って話をしていると、「最近はどうしてる?家族は?」という近状報告が第3位。

つづいて、健康状態の話題が第2位! そして・・孫の自慢話が第1位!!もう、これに勝るものはないね。とめどもなく出てきます。はい。

若かりし頃は、夜中まで時間を忘れてラリーの話をしたり、車のことを語り合ったりしたものですが・・(笑)

 

今日は一日オフでゆっくりと孫たちと遊んできました。こういう時間がなければ仕事にも力が入らないよね。

人生山あり谷あり、いろんなことが起きますが、その一瞬一瞬がすべて自分の道だと思います。

たかが56年生きてきた位で、人生を語るに早い!!友人は自分よりも3年先を行っておりますので、いろいろ教えられることも多くあり、
本当にたまにでありますが、コーヒー飲みながらダラダラしゃべっている時間も必要だね。

ただし、50年以上も生きていると何かとお手本になる人や、教えてくれる人もどんどん少なくなるので、
困ったもんです。(笑)ではでは、この辺で。

 

明日はクローズドのイベント出演です。

 

 


 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« クリスタルクリアー! | トップ | いつだって新しいモノが良い... »
最近の画像もっと見る