ちょっとした幸せ

街は花と涙でいっぱいです

生分解性ディスポーザブルを使用することの利点。

2021-07-08 16:38:21 | 日記

プラスチック製の食品パッケージやお菓子の包み紙など、ゴミはどこに行くと思いますか? 米国だけでも年間2億3千万トンのゴミが発生しており、そのほとんどが焼却や埋め立てに回されています。 アメリカのゴミのうち、リサイクルされているのは約4分の1に過ぎません。

biodegradable utensils

ハワイとカリフォルニアの間に漂う巨大なプラスチックゴミ「太平洋ゴミ」は、フランスの約3倍に当たる160万平方キロメートルにまで成長。 最悪なのは? このゴミの浮遊エリアは、5つある海洋プラスチックの集積エリアのうちの1つに過ぎません。 現在、私たちはゴミ問題の深刻化に直面していますが、海をきれいにしてプラスチックのゴミを取り除く効果的な方法はありません。 現在、241万トンのプラスチックゴミが海洋生物を窒息させており、使い捨てプラスチックの代替品を見つけることがますます重要になっています。

木製のカトラリーやキッチン用品。

生分解性の分解物には何が使われているのですか?

生分解性のディナープレートやコンポスト可能な使い捨て用品の多くは、バガス、竹、再生紙、コーンスターチ、さらには落ち葉などから作られています。 製作された生分解性プレートは、未処理の人工樹木の素材を使用しており、100%サステイナブルで、環境に配慮しています。 化学処理をしていないので、お子様にも安心してお使いいただけます。

関連記事:

生分解性ストロー繊維の食器がどのように作られているのか、その製造工程を紹介しています。

産業用パッケージの生分解性素材。

生分解性テーブルウェアの製造方法

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« バイオチップ技術は、生物医... | トップ | 新開発のレイアウト統一への... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事