ちいさな日々の物語

パンやお菓子のおいしいお話、日々の出来ごとなど、ゆるゆる書いて
いきます。

クラックがいっぱい!

2017-09-30 | つれづれ日記

先日焼いた山食です。
焼き上がってしばらくすると、
クラックが沢山たくさん、出来ていました。(^o^)
そういえば、
写真を撮っているとき、ピキピキぴきぴき、
賑やかな音がしていたっけ…(笑)。

 
以下。
クラックとは、なんの関係もないのだけれど、
直近の、わが家の食卓風景~。

「おっ、きょうの食パンは、塩が効いてるねー」

「それって、塩辛いってこと?」

「ううん、ほどよい塩加減でおいしいー」

ふむふむ…。(^m^)


昔むかしの(笑)、
食パンのレシピによると、塩2%が標準でした。
最近は健康志向による塩分カットで、1、5%とやや少な目です。

健康のことを考えると、塩分はなるべく控えたい。
でも、いまいちパンチがない。(^^ゞ

そこで、1、7%で試作したところ、上述のような反応でした(笑)。
食パン1枚当たりに換算すると、塩分は約1g。

うーん、悩ましいところです。(;´Д`)


 

コメント

秋の味覚を求めて…

2017-09-30 | つれづれ日記

今朝は早起きして、
あさイチで?直売所へ行ってきました。
といっても、たしか10時を過ぎていました。(^ワ^;)

いちばんの目当ては栗。とりあえず3袋ゲット!
あと、もろもろのお野菜など。




おうちに帰って量ってみると、
1袋550g前後と、なんだか半端な量です(笑)。

まず栗ご飯を作って、
それから栗入りお赤飯を作って、それから渋皮煮も作りたいなぁ。
ん? これじゃー、足りそうにない…。(;´Д`)


蓬莱柿種という日本いちぢくです。
こちらは2P購入。
こう見えても、ちゃんと熟れているんです。
ほどよい甘みと微かな酸味が絶妙で、
とてもおいしいー。


すこしだけジャムも作りました。
もう1回行けたらいいなぁ…。(^^)

 

 

コメント

お散歩の もう一つの楽しみ

2017-09-29 | つれづれ日記

ちょっと前の、ある日の昼下がり。
さわやかな秋空の下、お散歩をかねて、
近くの公園をぶらーり散策!

ようこそ…
わたしを出迎えてくれたのは、黄色とピンクの
かれんなポーチュラカ。
みんな、がんばって咲いてるね!(^o^)


 

 

そして。

日々草も、まだまだ元気。



ちいさな秋を探して、
テクテクぶらぶら、の~んびり
歩を進めていると…


 
園の片すみにひっそり咲く、
コスモスの、ちいさな群れを見っけ!
かわいい~。

いろんな構図で、もう2~3枚撮っておけばよかった。


コメント

ひさびさの山食

2017-09-28 | イーストパン

ものすごぉーーーく、
久しぶりに山食を焼きました(笑)。
いつものようにサフ1%。
それ以外は基本の配合です。



食パンを焼くとき、山食か角食かでよく迷う。
きょうは、はじめから山食を焼こうと決めていた。

理由は、使いかけの粉が、山食を焼くのにちょうどピッタリの
量が残っていたから…。(^^ゞ

ホイロ完了。

 

こちらは反対側です。


そして、正面から見た、きょうの山食パン。
どこから見てもやっぱり、ブサイクです。^_^;



 

コメント

かぼちゃのオープンサンド

2017-09-27 | 調理パン

今朝のわが家は、
かぼちゃのオープンサンドでした。(^o^)
パンは、冷凍保存していた、
あこ酵母のコッペパンです。


<材料>
かぼちゃ、きゅうり、玉ねぎ、ハム、レタス、
そしてマヨネーズ、塩こしょう少々。

「お料理クリップ (読売朝刊)」 ← ← ←真似っこ? (^^ゞ

早くいえば、ポテサラのかぼちゃバージョン?みたいな、そんな感じです。
これもありかなと思いました。
かぼちゃがキライ?でなければ、ぜひ、お試しあれー!

ちなみにわが家では、
「ふつーにおいしかった」。みたいです(笑)。


 

コメント

かぼちゃパン a la carte

2017-09-26 | イーストパン

ホクホクして、
まるで栗のような食感の、
北海道産・こくうま南京を使用した、
かぼちゃパンあれこれ…。

1品目。

 

 

 

かぼちゃあんを包んで、
ふちに6か所の切り込みを入れた、お花パン。
アーモンドスライスをトッピング。

 


2品目。

 

 

 


かぼちゃのうず巻きロールです。^_^;
生地を伸ばして、その上にかぼちゃペーストを塗って、
端からくるくる巻いていき、形を整えてカット。

こないだの、焼き芋ロールと同じやり方よ。^^


そして3品目。

 

 


最初のお花のパンと、形はまったく同じです。
ただ、黒ごまが乗っているのはこしあんで、唯一のちがいです。
でも、よーく見ると…

白ごまを振ったり、黒ごまを振ったり、それから、かぼちゃの種をぽつんと、
1つだけ乗っけてみたり、びみょうに変化をつけています。


ちょっとずつ、
時間をずらして焼いていたのだけど、3品目となるとさすがに疲れて(飽きた?)、
消化のためのパン作りみたいな、なんだかそんな感じでした。^^;

もうすこし工夫が欲しかったなぁと、猛省…。


この中から形のよいものを、合わせて12個選び、箱に詰めて、手みやげとして
持参しました。なかなか好評でした。^^

 

コメント

おしゃれな「書写 千年杉」

2017-09-25 | つれづれ日記

有名人御用達の?
杵屋さんの、「書写 千年杉」。

あのハリウッドスターの、
トム、クルーズさんもどーんとお買い上げの?
とってもおしゃれで、上品な甘さのバームクーヘンです。
おいしかったわ。(^^)



さすが千年杉! 見事な年輪です(笑)。

 

小倉クリーム。


お彼岸なので、
墓参の際の手みやげにと(わたしの実家)
用意したのだけど、おうちで食べちゃった。^^;

その代わり、というわけでもないけど、
手作りのパンをたくさん、持っていきました。(^^ゞ
持参したパンは、近々アップしようと思っています。

もちろんパンとは別に、
お供えはお供えで、ちゃんと用意しました。

 

コメント

秋風情 シュウメイギク

2017-09-24 | つれづれ日記

白や紫、ピンク、黄色など、
色とりどりのシュウメイギクが、
花を咲かせはじめました。

一見、花びらのように見えるのはガクで、
あざやかな色には、虫をおびき寄せる?
役割もあるそうです。^_^;


 

 

 

 

 

 
中国原産。
キンポウゲ科アネモネ属の植物。
キクの仲間ではないけれど、見た目が似ている
ことからそう名づけられたらしい…。

まだ咲きはじめたばかりでしたが、ふっくらとした、
つぼみの愛らしさも、この花の見どころのひとつかなと
思いました。

そういえば、黄色が見当たりません。
うっかり、見落としちゃったのかなぁ。^_^;

 

コメント

焼き芋ロールパン

2017-09-23 | イーストパン

さつま芋ロール。
じゃなくて焼き芋ロールです。
なぜかって、焼き芋から作ったペーストだから(笑)。
わたしのこだわりなんです。

甘みを引き出すため、オーブンでじっくり焼きました。
大きさにもよるけど、190度で40~45分ぐらいです。

ちなみに、使用したお芋は鳴門金時です。

 
お芋が焼けたら熱いうちに、
火傷しないよう気をつけながら、
がんばって皮をむきます。^^

裏ごしして、砂糖と牛乳を加えます。
砂糖は好みの甘さに調整。
そして牛乳は硬さを調整します。

あと、塩をちょっぴり!(^^)



 


生地をめん棒で伸ばし、
その上に、焼き芋ペーストを広げ、
端からくるくる巻いていき、
コロコロ転がしながら形を整え、
8つにカット。

黒ごま、振りすぎちゃったっ。(^▽^;)

 

 

コメント

はじめて見る 黄色い彼岸花

2017-09-22 | つれづれ日記

子どものころから、彼岸花といえば赤。
赤以外の彼岸花を、わたしは見たことがないし、
ないものと勝手に思い込んでいた。

白い彼岸花を、ちょくちょく見かけるようになったのは、
ここ数年のことです。
白だって、わたしにはまだまだ珍しいというのに…。

へぇー、黄色もあるんだーーーっ! 
 

 

 


そして。
 

清楚な白。

 

 

 

 

 


そしてこちら。
子どものころから慣れ親しんだ、燃えるような真っ赤な
彼岸花。ただ、あまり近寄ることはしなかった。

この花の根っこの部分には、毒があると聞かされていたので、
うっかり触れると、指が腐ってしまうのではないかと(笑)、
子ども心に、なんだか恐ろしかった。^_^;


こちらは、当日の空(きのう)。
秋だなぁ…。(*^_^*)


きのう9月21日は、
わたしがはじめて、黄色い彼岸花と出会った、
とても思い出深い1日となりました(笑)。

きょうは、午後から雨です。。。


 

コメント