ちいさな日々の物語

パンやお菓子のおいしいお話、日々の出来ごとなど、ゆるゆる書いて
いきます。

手づくりコロッケで夕ごはん

2018-08-11 | おうちごはん

久しぶりの手づくりコロッケは、
家庭の味っていうか、とても素朴ながら、
でも、おいしかった。
それはたぶん、なつかしい母の味?なのかもしれない…。

味つけはほぼ塩コショー。
プラス… ちょこっと隠し味?(笑)。
よけいな添加物を加えていないから、
だから安全安心…。(*^。^*)

 


キャベツときゅうりの千切りに、トマトを添えて…。
左奥は、中華風酢の物。

もう1品、何か欲しい気もするけど、たぶん、食べ切れない…。

 

コメント

ピリ辛なのに 甘くておいしい野菜カレー

2018-07-31 | おうちごはん

ホクホクの国産かぼちゃの甘みと、
さらったしたピリ辛のルーがよく合って、
なかなかおいしかった。

今回は、ディナーカレーとバーモントカレーを、2対1でブレンド。
どちらも辛口です(笑)。
さらにカレー粉大さじ1を加えました。ピリ辛カレー大好き!^^

前日に作って、ひと晩、冷蔵庫で寝かせておきました。

~昨夜の食卓~  (*^。^*)


お楽しみは、
最後に残ったルーで、カレーうどん。
暑いけど、でもやっぱり外せない…。

 

コメント

かば焼き風 牛スタミナ和んプレート

2018-07-21 | おうちごはん

毎年、土用の丑の日が近づくと、
にわかに、、、 ちまたが騒がしくなる。
その最前線にいるのはたぶん、マ○○ミかもしれない…(笑)。

そんな騒ぎもどこ吹く風のわが家。
というのも皆、ウナギが苦手だから…。

でも、アナゴは大好き。
だから食べるとしたらアナゴ丼がいい。
ですが、そのアナゴも、ここ1、2年でずいぶん価格が上昇しました。
なので、アナゴくんの価格の方がよほど気になります。(^^;)


そんなわが家の、
土用の丑の日に登場したのが、こちら。
名づけて、「牛スタミナ和ンプレート」。

丑も牛も、同じうし? だなんて…。(^^ゞ

 

 

コメント

久々の焼きそばランチ / ヒラメの煮つけ

2018-07-18 | おうちごはん

ここ最近のランチといえば、
焼き立てパンか冷たいめん類。そして、時々おにぎり…。
なんだかちょっと飽きちゃった。(´ー`)

そんなこんなで、
きょうのランチは珍しく、焼きそばなど作ってみた。(^^ゞ

久しぶりの焼きそばでしたが、お味はごくふつー(笑)。

 

そして。


こちらは、
直近の夜ごはんの1品、ヒラメの切り身の煮つけ。
身がとてもやわらかく、くせのない味が大好き。^^



 

コメント

顔もパスタも 真っ赤っか…

2018-07-14 | おうちごはん

きょうのランチは、
辛さが身上の?ペンネアラビアータ。ひぃー。

別に、辛さで暑さを吹き飛ばそう、というわけでもないけど、
暑い夏にこそ、食べたい料理のひとつなのかな…?
ぴりぴり感がなかなかいい…。なーんてね! (^^ゞ

わが家流? ペンネアラビアータ。


最近のわが家は、
パスタといえば決まってトマトソース。
もともとトマト味が大好きだけれど、
ますます好きになる(笑)。


さて。
きょうから3連休に入りましたが、
予報によると、恐ろしいほど気温が上昇するらしい…。

3日連チャンで猛暑日になるのかなぁ…。(;゚Д゚)
みなさん、熱中症にはくれぐれもお気をつけください。


 

コメント

じゃがいものニョッキ トマトソース

2018-07-06 | おうちごはん

はじめてのニョッキは、
塩加減がよくわからず、なんだかあまり味がなかった。
トマトソースがすごくおいしかっただけに、ちょっと残念!

考えられるのは、ニョッキをこねるときの塩ひとつまみ、それからゆでる
ときの塩ひとつまみ、どちらもなぜだか遠慮がちに入れる。(´゚д゚`)

もう1点、トマトソースは塩、コショーで味を調える。
たぶん、ここもあやしいー(笑)。

などなど、全体に塩分を控え過ぎちゃったのかな…?
近いうち、同じトマトソースでぜひ、パスタを作ってみたい。^^
 

~読売新聞 「きょうのひと皿」~

バジルの代わりに、アップルミントをのっける。(;´Д`)

 


棒状にしたニョッキを、2~3cm幅に切って、
それからフォークでちょんちょんと模様をつけていきました。
うーん、なかなか楽しいー。
いちばん好きな工程かも…?

ニョッキというネーミングも、かわいくて大好き。(*^。^*)


 

コメント

彩り梅いなりずし

2018-07-01 | おうちごはん

久しぶりに、
いなりずしが食べたくなり、先の買い出しで、
「いなり用あげ(味はついていない)」を買っておいた。
そして翌朝。
朝刊を読んでいると、なんとなんと、偶然にも「彩り梅いなり」が載って
いたんです。 これはしたり…(笑)。

それにしても、なんてタイムリーなんだろう!
せっかくなので、レシピ通りに作ってみることにしましょう。


~読売新聞朝刊・くらし面 「きょうのひと皿」~

 


お米2カップに、梅干しを3コ使用。
ちなみに元のレシピは2コでしたが、すこし欲張る…。(^m^)

種を取り除いた梅肉は、手でほぐし、白ごま大さじ2と共に、
酢飯に混ぜ込みます。

 
手持ちの食材で、
手軽に作れるところが好き。 ^^
作ってみようかなって気になれます。
「きょうのひと皿」が、大好きなゆえんなのかもしれません。

これからも折りにふれ、
「つくれぽ?」を書いていこうと思っています。(^^ゞ

夏バテに、食中毒予防に、
もっともっと梅干を活用したいものです。

 

コメント

お野菜たっぷり ヘルシー夏カレー

2018-06-23 | おうちごはん

夏にうれしい時短カレー。
これからの季節、時間のかかる煮込み料理はちょっと…。(;´Д`)
そんな時はこれ。
長時間、コトコト煮込まなくてもいいので、暑い夏はもちろん、
時間がないときにもとても重宝します。



昨夜の食卓~。
野菜で埋め尽くされたカレーライス。^_^;
材料は、牛細切れ肉、ナス、玉ねぎ、にんじん、
そしてアスパラガス。




カレーの後のお楽しみは、デザートのさくらんぼとゴールドキウイ。
じつは、ゴールドキウイも大好き。(*^_^*)

 ☆ 

反省点。
準備は抜かりなく…。ぱぱっと手際よく短時間で仕上げないと、
野菜の色が悪くなってしまいます。

それから、あともう1点!
味見も忘れなくね。そして、カレー粉や塩で調整しよう…。(;´Д`A ```

 

コメント

小アジの南蛮漬け

2018-06-18 | おうちごはん

さっぱりおいしい小アジの南蛮漬けで夜ごはん。
恥ずかしいぐらい?大きな具材は、まるで材木のよう。^_^;

玉ねぎ、ピーマン、赤と黄のパプリカ、それから赤とうがらしの輪切り。
これらの野菜をアジが隠れるぐらい、いっぱいのっけて食べるのが好き。

ピーマンが苦手なわたしの、唯一、食べられるのが南蛮漬けなのです。

あ、もう1つありました。 ピザに入っているのは大丈夫…。
たぶん、南蛮漬けはお酢のチカラ、それからピザは大好きなチーズのチカラ。
どちらもピーマンに勝っているから…。(*^^)v

 

どっちが主役なんだか…。(^^ゞ

 

 
昨夜のメインディッシュです。
じつは、パプリカも苦手。
ピーマンの親せきは、みんなダメなんですね。(;´Д`)

でも、お酢の勢いと健康を考えて、がんばって食べました。
ただ夕食後、ときどきパプリカの匂いに悩まされる…。ゲプッ。
おっと、失礼いたしました…。<(_ _)>



コメント

和ンプレートで 夜ごはん

2018-06-09 | おうちごはん

こよいのわが家はお手軽、「和ンプレート」。
ただ、適したサイズの和皿がないので、きょうのところは洋皿に盛りつける。
お皿は洋でも、中身はたぶん、和。なので、やっぱり和ンプレート(笑)。

ごはんも一緒に盛りつけてもいいのだけれど、きょうはちょっと遠慮して、
いつもどおり、ごはん茶碗に盛っていただきました。





手前から時計回りに、
中華風味の鶏もも肉のオーブン焼き、ゆで野菜に生野菜、冷ややっこ、
それからごぼう、人参、豚バラ肉のピリ辛しょうが炒め。
きょうは暑いので、おみそ汁はなし。

きのうの新聞記事を参考に、さっそく実践!


「ワンプレート」っていうと、仕切りのついたプラスチック制のお皿を連想…。
さらにいえば、なんだか「お子さまランチ」みたいで、なんとなく抵抗感が…。^_^;
でも、こんなふうに和皿に?盛りつければいいのね!

使用する食器がすくなく、あと片づけもとっても楽ちんでした。(^o^)
まさにグッドアイデア。 じょじょに浸透させよう…。


コメント