違憲下自衛隊 ⇔合法⇒菊印皇軍虎威借る狐「上官命令≒天皇陛下命令」前法2項刑法裁判⇒軍法裁判自民9条3項=後法優先削除同

違憲カジノ=政府利害関係者=背任罪=入場規制無⇔「市県府道民税・電気ガス水道完納」貧困ギャンブラー家庭子供生活環境保全無

ポロニウム アラファト 暗殺 波紋呼ぶポロニウム暗殺説=アラファト氏、8年ぶりに遺体調査も-パレスチナ

2012年07月10日 | 「滅私奉公⇒捨て身奉公」リスペクト!
 波紋呼ぶポロニウム暗殺説=アラファト氏、8年ぶりに遺体調査も-パレスチナ

 【エルサレム時事】2004年に死去したアラファト前パレスチナ自治政府議長の死因をめぐり、放射性物質★ポロニウム210を使った★暗殺説が浮上している。
中東の衛星テレビ局アルジャジーラの調査報道が発端だ。
アラファト氏暗殺説は数多いが、「暗殺手法」が具体的なことから、
パレスチナ側は遺体の掘り起こしや国際調査委員会の設置に乗り出す構え。
だが、死後8年が経過しており、真相究明は難航が予想される。(2012/07/09-14:44)

『不可解なイギリス政府の対応』日本の報道機関の対応も不可解

:昨日: 裁判欠席(不可抗力) ⇒「心身症⇒症状再発」トホホ!

:「アイ・ハブ・ア・ドリーム」 :「道路上⇒押し問答⇒事故遭遇⇒危険性予見」

:⇒「短時間⇒違反切符⇒サイン(ドライブレコーダー等写真・映像提示)⇒★再検証可能証拠提示希求!」

:【住田トオル・融】和歌山簡易裁判所判事閣下⇒証拠却下!

:(摘発受けた当時の⇒ICレコーダー・現場写真等)⇒★真実⇒【証拠★却下!】不公正!

:まるで検察官の様に振る舞う【和歌山簡易裁判所判事★住谷スミタニ・トオル・融】

:裁判官無実の証拠隠蔽罪!⇒不公正⇒司法に対する信頼感裏切る!「検事⇒起訴便宜主義⇒判事⇒自由心証主義」どうよ!

:「世の中アル・在るべき姿」を描け無いのは⇒裁判判決が⇒保身前例踏襲⇒腰引けだから!

:いじめ・詐欺事件等陰湿狡猾⇒「教唆」等推認断定⇒「判決は踏み込んで頂きたい!」

:裁判官訴追・刑法193条 公務員職権濫用罪等⇒告訴告発悩んで1ヶ月間トホホ!

:「信号無視」【道交法7条 懲役3ヶ月 罰金5万円】⇒前科者! ⇔利害関係者≒警察官【お手柄】人事考課!

検索:::ポロニウム アラファト 暗殺 

キング牧師のスピーチkobemasschoir.org/special/kings.html - キャッシュ類似ページ
I Have a Dream. Dr.Martin Luther King Jr. ... I have a dream that one day this nation will rise 根ざした夢なのである。 私には夢がある。 いつの日か この国が 立ち上がり、わが国の ... は絶望の山から 希望の石を切り出すことが出来る。 a stone of hope.

【同感⇒引用:::】ポロニウム210での暗殺を『情報戦』として見れば、元KGBのリトビネンコ暗殺事件でのイギリスとロシアの争いは9対1以上の圧倒的なスコアでイギリスの勝ち。
此れはブレア首相とプーチン大統領と両者の印象も大きく影響している。
インチキな理由でイラク戦争を始めたので幾等かは信用を失ったが、今なお民主主義のイギリスのブランドイメージは健在で、イラク戦争さえ無ければ99対0の圧勝のはずだった。
それ程イギリス=民主主義のイメージは人々の間に定着している。
私も『プーチンならやりそうだ』が第一印象ですが、しかしマスコミ報道が、科学的な真実とは程遠く可笑しい。
政治的な宣伝・広報(プロパガンダ)の臭いがプンプンする。
リトビネンコ暗殺事件では英国が典型的な印象操作を行っている可能性が非常に高いのである。
当時の人々がマスコミ報道を少しも疑うことなく、『正しい』と信じた一番大きな根拠とは『マスメディアや専門家全員が同じ主張で、少しの違いも無いから』、だったのです。
しかし、この権威ある存在が『全員が同じ意見で、まったく違いが無い』事実から論理的に導き出せる結論とは何か。
この答えは、2011年3月11日の東日本大震災による福島第一原発事故の以前と以後では、多くの市民の考え方が正反対に変わっている。

3・11で判明した『真実』(膨大な犠牲で購った教訓)では、権威ある存在の全員が同じ賛成意見の場合には、恐ろしいことに

★反対(少数)意見が抹殺されている(利益共同体内部の談合による隠蔽や偽装である)可能性が、一番考えられるのですよ。

ですから『全員一致』の意見とは、『真実である』可能性も確かに有るにはあるが、『プロパガンダである』可能性の方がより高いのである。


。ロンドン警視庁(スコットランドヤード)の対テロ捜査部門は、毒殺が企てられたものとして捜査を開始。

11月22日病院側は,毒物はタリウム以外の放射性物質であると発表した。面会相手のマリオ・スカラメッラは事件後、
『武器密輸』、『国家機密漏洩』の罪状で、イタリアはナポリの空港で逮捕された。ロシア大統領府副報道官のペシコフは、
「リトビネンコの毒殺未遂事件にロシア政府が関与するなどあり得ない。全くばかげたことだ」 と反駁した。

石井紘基刺殺事件出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内, 検索 石井紘基刺殺事件(いしいこうきしさつじけん)もしくは石井紘基議員暗殺事件とは
2002年10月に発生した民主党所属の石井紘基衆議院議員が殺された事件。

目次 [表示]
1 概要2 脚注3 関連項目4 外部リンク

概要 [編集]2002年10月25日、民主党衆議院議員石井紘基が世田谷区の自宅駐車場で柳刃包丁で左胸を刺され死亡。

翌10月26日、指定暴力団山口組系右翼団体(“構成員即ち代表”の一人団体で、いわゆる「右翼標榜暴力団」)代表伊藤白水(=尹白水[要出典])が警察に出頭し逮捕される。代表は「家賃の工面を断られたため、仕返しでやった」と供述したが、石井が国会議員や官僚の腐敗を徹底追及していたことから「暗殺された」との見方もある[1][2][3][4]。10月28日に予定されていた国会質問を前に、石井議員は「これで与党の連中がひっくり返る」と発言したという事実などが挙げられている[5]。

2004年6月18日、東京地裁で被告に無期懲役判決が言い渡されたが、判決では被告が主張する「金銭トラブル」という動機を信用することができないとした[6]。2005年11月15日、最高裁で無期懲役の判決が確定した[7]。

事件当日、石井の鞄には国会質問のために国会へ提出する書類が入っていたが、事件現場の鞄からは書類が無くなっており、未だに発見されていない[8]。一方、石井代議士の懐にあった現金30万円は盗まれていなかった。また石井の左手中指が外側から切断されており、鞄は持ち手を手で握っていたら、開かない状況になっていたこと、石井は左手で鞄を持っていたとする石井の妻の証言から、犯人は石井が持っていた鞄を開けるために左手中指を切った可能性がある。

テレビ朝日で2009年2月11日に放送された「スーパーJチャンネル」において、犯人の獄中の独占告白として「本当は頼まれたから殺した」「法廷での証言はでたらめだった」などの発言が報道された。

日本国憲法下において他殺された現職国会議員は浅沼稲次郎、山村新治郎に続いて三人目(丹羽兵助を他殺に含めると四人目)。

石井の選出選挙区であった東京都第6区では2003年4月27日に補欠選挙が行われ、参議院議員より転出した民主党公認の小宮山洋子が当選した。

なお、2003年2月に石井議員の遺族らが事件の真相を求めてホームページ(#外部リンク)を開設し、懸賞金を付けて情報提供を求めている[9]。


引用:::【戦国時代】伊達政宗は実のお母さんに殺されるとこだった!

政宗は幼い頃疱瘡になり、目が飛び出るという醜い顔になってしまいました
お母さんはそれをめちゃくちゃ嫌がり、次男ばかり可愛がっちゃいました
そのため「伊達の跡継ぎは次男に・・・」と考えるようになり、政宗が秀吉に呼ばれ
小田原へ行く時「お祝いの宴をしてあ・げ・る」と誘いました
幼い頃からおかーさんにイジメられてた政宗は喜んで、宴へ
が、その宴に出された政宗のご飯には毒が入っていたのです
政宗は三日三晩寝込み、なんとか命だけはとりとめました
そして「弟を生かしてるとまたオレ殺されるかも」と、実の弟を殺したのです
が、おかーさんのことは殺すことができませんでした


リシンに関する事件 [編集]1978年9月7日、ロンドンでブルガリア出身の作家ゲオルギー・マルコフが倒れ、4日後に死亡した。
同年の8月26日にはパリで同じくブルガリア出身のウラジミール・コストフが傘を持った何者かに狙撃され、
直ちに病院で検査した結果、約1mmの白金-イリジウム合金の弾丸が発見され、中にはリシンが入っていた。
その後マルコフの体内からも弾丸が発見され、被害者2名とも共産政権だったブルガリアからの亡命者であることから、
KGBおよびブルガリア秘密警察(STB)による犯行と考えられた。KGBは、傘に偽装した空気銃に仕込んだリシン入りの弾丸により暗殺を行ったのである。

2003年の11月にワシントンD.C.のホワイトハウスに手紙に封入されたリシンが検出された。その手紙はホワイトハウスから離れた郵送物を扱う施設で発見され、大事にはいたらなかった。手紙は細かいパウダー状の物質を含んでいて、その後のテストによってリシンと確認された。調査官によると危険性は低く、健康に被害を与えるとは思われないということである。この情報は、2004年2月3日に予備調査でアメリカ上院のビル・フリスト議員(当時の多数党院内総務)のオフィスの郵送物取扱室で同様の事件が発覚するまで公にされなかった。この事件によって健康に被害が及んだという人物は現れていない。また同事件によっていくつかの上院議員のオフィスが予備措置として閉鎖された。


コメント   この記事についてブログを書く
« 私も再審勝訴⇒国家賠償金⇒村... | トップ | 「海の特攻隊」爆発100人以上... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

「滅私奉公⇒捨て身奉公」リスペクト!」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事