面河山岳博物館へようこそ!

石鎚山系と久万高原の自然、博物館の活動などを紹介するブログ

夜の講座「愛媛と久万高原のキノコ」のご案内

2017-10-27 14:36:06 | 展示・イベント


10月の夜の講座はキノコがテーマです。

キノコはなかなか名前を調べるのが難しい生き物です。
(先月のテーマのコケよりはましかも)

キノコがどういう生き物で、どんな部分をどう観察したらよいか、そんな基礎を知っていると、意外と図鑑を見る時や野外で実物をながめる時の参考になります。

きっと秋の野山を歩くのが楽しくなるはずです。
お楽しみに!

面河山岳博物館 夜の講座「愛媛と久万高原のキノコ」

【内容】
 ○キノコってどんな生き物
 ○珍しいキノコ、ふつうのキノコ
 ○久万高原のキノコの種類
 ○愛媛の絶滅のおそれのあるキノコ
 ○キノコの見つけ方
 ○キノコの毒、キノコの食べ方

◎日 時:10月27日(金曜日) 午後7時から8時20分
◎場 所:面河住民センター・ホール(久万高原町渋草2431)※面河支所横
◎講 師:小林真吾さん(愛媛県総合科学博物館学芸員、愛媛きのこ観察会会員)
◎参加費:無料
◎申込み:下記まで氏名・住所・連絡先をお知らせください。
     面河山岳博物館
     電話0892-58-2130 FAX0892-58-2136
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夜の講座「コケの話」のご案内 | トップ | 夜の講座「久万高原のスズメ... »
最近の画像もっと見る

展示・イベント」カテゴリの最新記事