面河山岳博物館へようこそ!

石鎚山系と久万高原の自然、博物館の活動などを紹介するブログ

秋の企画展「モズのはやにえ」が始まりました。

2018-09-29 16:33:21 | 展示・イベント
本日より、秋の企画展「モズのはやにえ」がスタート!






「モズのはやにえ」って、名前ぐらいは聞いたことある方、多いのでは?

  ああ、あのカエルを木の枝に突き刺して殺すやつでしょ

  モズは刺したの忘れてしまうんよねー

  そういえば、MOZUってドラマあったよねー(西島秀俊、かっこよかった!)

展示チラシを配っているとそんな声が。

モズ?はやにえ?、え、なにそれ?って方はほとんどいませんでした。名前だけはよく知られているようです。

でも、モズがどんな鳥で、どんな生き物を、いつ、どうやって、はやにえにするのか?そして、何のために?

「モズ」と「はやにえ」の実際は全くと言っていいほど、知られていません。


今回の展示では200点を超すはやにえの実物と写真を展示しています。

また、モズの生態や姿も理解しやすいよう、剥製や解説パネルのほか、生態動画も用意しています。

期間は11月25日(日)まで。

ぜひ、ご来館ください。


チラシのpdfはこちらからダウンロードください。  ⇒秋の企画展「モズのはやにえ」チラシ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夜の講座「愛媛と久万高原の... | トップ | 夜の講座「ハエトリグモの話... »
最近の画像もっと見る

展示・イベント」カテゴリの最新記事