散歩しながらバードウォッチング

夫婦で公園を散歩しながらの気軽な野鳥観察をはじめました。

コウノトリ、コモンシギ

2019年09月14日 | 山野の鳥

コモンシギを探しに夜明け前から出かけてきました。
まずは場所の探索。田園地帯を北から南、南から北へと2時間以上探しましたが、バードウォーッチャーがどこにもいません。
水が入った田圃(なつみずたんぼ)もいくつかありましたが、サギばかりです。
でも、うろうろしているとラッキーなこともあり、思いかけずにコウノトリにも出会えました。
やっと田圃の脇に停まっている車を1台見つけ、近づくと逆光でよく判別できないコチドリ?が数羽いたので、休憩がてらここで待機することに。
しばらくすると一羽のシギが飛んできました。シルエットはそれらしいのですが、逆光の上距離もあり確信が持てません。
場所を移動し、再度確認してようやくコモンシギだとわかりました。
あとからいらした地元?の方は「こんな遠くでは撮っても仕方ない」とおっしゃっていましたが、私たちには十分でした。
撮りはじめて10分足らずで遠くへ飛び立ってしまいました。(2019.9.11)

 


コウノトリ(徳島県鳴門市生まれメスのJ0181「歌」ちゃんのようです。)

 

 


コウノトリ

 

 


コウノトリ

 

 


コモンシギとシオカラトンボ

 

 


コモンシギ

 

 


コモンシギ

 

 


コモンシギ

 

 


コモンシギ

この記事についてブログを書く
« 夏の海岸 | トップ | ミヤコドリ »
最新の画像もっと見る

山野の鳥」カテゴリの最新記事