大宮蕨通信-The Orange Time-

大宮アルディージャについていろいろと・・・

2019リーグ戦vs栃木SC

2019-11-11 01:07:39 | サッカー

栃木県グリーンスタジアムで行われた試合は、栃木SC 0-0 大宮アルディージャドローでした。

前半栃木タイトなプレスリズムか掴めないアルディージャ。それでも何度か決定的場面を作りますが、あと一歩のところで決めきれず前半を折り返します。

後半細かいミスから栃木のカウンター貰いリズムがつかめないアルディージャ大前、富山、最後は山越を投入しパワープレー出ますが、どうしてもフィニッシュが作れません。栃木に寛大な判定にも苦しめられゴールを奪うことが出来なかったアルディージャ、そのままドローに終わってしまいました。

前への意識は感じられましたが、最後まで自分たちのリズムを取り戻すことが出来ず、消化不良な試合になってしまいました。ただ落ち込んでる暇がないのも確か、残り2試合やり切るしかありません

 

コメント

2019Jユースカップ準々決勝vs清水エスパルスユース

2019-11-05 02:33:05 | ユース(サッカー)

Jビレッジスタジアムで行われた試合は、清水エスパルスユース 0-1 大宮アルディージャU18で勝利しました。

前半、立ち上がりこそ清水に押し込まれる場面を作られたものの徐々に自分たちのリズムを取り戻したアルディージャU18。何度か決定機を作りますが、最後のところで清水の堅い守備に阻まれ崩すことができないまま前半を折り返します。

後半ミドルシュートをまじえ積極的に前へ出るアルディージャU18。しかし、清水の堅い守備をどうしても崩せず後半が終了、そのまま10分ハーフの延長戦に入ります。

延長前半、少し疲労が見え始めるアルディージャU18。お互い決定機を決めきれないまま延長前半を折り返します。

延長後半柴山に代え山崎を投入し膠着した状態を打破したいアルディージャU18。この采配が見事に成功します。105分、スルーパスに飛び出した山崎がそのまま切り込みシュート、ついにゴールネット揺らします。オフサイドではないかということでVAR判定を受けましたが判定は変わらず、この1点を守り切ったアルディージャU18、そのまま逃げ切り勝利しました。

清水の堅い守備をなかなか崩せずしびれる試合になりましたが、ラストワンチャンスをしっかりとつかみ取った山崎の決勝ゴール(VAR判定付き)見事でした。次は準決勝、おそらく渡部大輔選手世代以来? まずは自分たちのサッカーをやり切ることです。

FW 大澤 柴山

MF 林 瀬良 谷口 山田

DF 鈴木 福井 梅澤 田中

GK 久保

得点 105分山崎

交代 43分瀬良→西谷

   79分山田→高田

   79分大澤→南雲

   100分柴山→山崎

コメント

2019リーグ戦第39節vs柏レイソル

2019-11-02 20:34:02 | サッカー

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ 2-1 柏レイソルで勝利しました。

前半、前線からプレスをかけ前に出るアルディージャ3分、少し前への意識が強すぎたかのカウンター貰い失点、先制を許してしまいます。それでも慌てず積極的に前へ出続ける42分石川チャージのこぼれ球を拾った奥抜、そのままドリブルで切り込むと、最後は相手GKをかわしゴール同点とします。さらに勢いづいたアルディージャ44分ファンマスルーパスを受けた奥抜シュートは枠をそれたものの、シノヅカが折り返したボールを茨田が押し込み逆転に成功して前半を折り返します。

後半、前半同様前へ出るアルディージャ。何度か決定機を作りますが追加点を奪うまでは行きません。逆に徐々にパワープレーにでた押し込まれる展開になりますが、最後まで一体感を持った守備を見せたアルディージャ、そのまま逃げ切り勝利しました。

思わぬ失点から始まった試合でしたが、慌てることなく、むしろ肩の力を抜いて自分たちのサッカーを押し通すことが出来たことが勝因だったと思います。残り4試合、気の抜けない試合が続きますが、いかに自分らしさ、アルディージャらしさを出していけるか勝負になって行くと思います。

 

コメント

2019リーグ戦第37節vs徳島ヴォルティス

2019-10-20 08:56:19 | サッカー

熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われた試合は、大宮アルディージャ 2-3 徳島ヴォルティスで負けてしまいました。

前半、19分CKからトリックプレーに出た徳島に少し不運もあり失点してしまったアルディージャ22分、高い位置でボールを奪ったバブンスキーゴール同点に追いつきましたが、45分、一瞬ルーズになった酒井の守備から失点を許し前半を折り返します。

後半守備的になった徳島を攻めあぐねるアルディージャ70分CK酒井ヘディングシュートが決まり同点に追いつきますが、73分、少しプレスがもたついたところから裏を取られ失点、再びリードを許してしまいます。再びの同点そして逆転を狙うアルディージャでしたが、この試合どこかスピード感に欠ける攻撃、思うように「前へ」の力が作れず、そのまま逃げ切られ負けてしまいました。

台風の影響で試合間隔が空き、試合感を取り戻すのが難しかったか、一歩遅れを取る場面が多かったように思います。次節もアウェイFC琉球難しい日程が続きますが何とか踏ん張って欲しいです

コメント

2019プレミアEAST第15節vs浦和レッドダイヤモンズユース

2019-10-14 22:45:45 | ユース(サッカー)

埼玉スタジアム2002第2グラウンドで行われた試合は、浦和レッドダイヤモンズユース 0-2 大宮アルディージャU18で勝利しました。

前半、13分スルーパスに飛び出した柴山GKとの1対1を制し先制したアルディージャU1838分にも柴山からのパスを受けて飛び出した高田ゴール決め、2点リードで前半を折り返します。

後半、後が無くなった浦和の反撃を受けるアルディージャU18。その攻撃をしっかりとした守備で凌ぐとそのまま逃げ切り勝利しました。

少し前がかりになった浦和の一瞬の隙を見逃さなかった柴山活躍もあり奪い取った2点を後半、組織的な守備でしっかりとカギをかけて零封理想的な勝利でした。また、台風で順延、試合中も雨が降る中での難しい試合になりましたが、チーム一丸となって乗り切った勝利でもありました。

FW 大澤 柴山

MF 高田 瀬良 西谷 林

DF 梅澤 福井 村上 田中

GK 久保

得点 13分柴山 38分高田

交代 77分大澤→南雲

   87分柴山→川辺

   87分高田→冨田

   90+2分西谷→富永

 

コメント

広告17

広告

e87.com(千趣会イイハナ)

広告6

ビックカメラ.com