夢と笑顔が宝物☆

mokaの、きまま、そのまま、わがまま日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

そっくり!!

2016-03-26 15:16:16 | 日記
むぎもまめも、過保護な?猫なので、
たくさんのおもちゃを持っています。

いろいろなおもちゃがある中で、
むぎの一番のお気に入りは…
スーパーのレジ袋・ビニール袋を三角形に折りたたんだものです。

できるだけ遠くに投げてやると、サササーッ、ツツツーッと追いかけ、
くわえて、得意げに戻ってきます。
そしてまた『投げて!』というので、投げて、くわえて、戻って、また投げます。
この繰り返しで、結構な運動量になります。

まめは、小さなマスコット人形がお気に入り…
小さなマスコットをケリケリしたり、追っかけっこしたり、ハムハムしています。

そんな情景を長女がイラストにしました。
3月のイラスト
情景が目に浮かぶでしょ!?

それから次女のだんなさまをご紹介、
これも長女が描きました。

ちいさな洋食のお店のオーナー兼シェフです。
今は夜の部しか営業していませんが、
ランチタイムに店頭でお弁当を販売しようと考えているようです。

そんなお弁当の横に看板のようなチラシのようなものを準備しようと、
長女が試作している最中のイラストを盗み撮りしました。
ホントにそっくり!!


どうか、繁盛しますように・・・。
コメント

むぎくんのお昼寝♪

2016-03-23 22:19:54 | 日記
今日は、むぎくんのイケメンぶりを・・・と、思ったのにぃ~

ぬぬぬ・・・


お布団から、何かが~~~~~


酔っぱらい?


むぎくんったら、お布団海苔巻きの具に擬態。


または、着ぐるみのアルバイトサボり中?
中で、こっそり被り物を外しているのかも?

まめとむぎには、いろんなことで笑顔をもらいます!!
コメント

日増しに可愛く♪

2016-03-18 23:33:33 | 日記
まめちゃん、日に日に可愛さが増していく


むぎくんのイケメンぶりは、次回のお楽しみ
コメント

3月11日

2016-03-12 20:22:46 | 日記
昨日は、震災から5年めの3月11日でした。
被災者の皆さまのお気持ちを考えると、
言葉には言い尽くせない想いで、胸が苦しくなります。

1933年3月11日は、母が生まれた日です。

戦争を体験し、長崎で被爆しています。

親を看取り、夫と長男に先立たれました。
今は、私と私の娘たちと一緒に暮らしています。

9年前に乳がんになり、被爆者であったことから、
認定疾患対象者の証明がされました。

乳がんの治療に関わる影響と加齢とで、
関節痛・骨粗鬆症・その他もろもろの疾患で病院通いをしています。

でも、あちこち『痛い、痛い』と言いながら、
家事も何とかこなし、食事もおいしく食べられるし、
時には温泉旅行もお友達と出かけることができます。

耳が遠くなっているので、会話は時々ちぐはぐにはなりますが、
お互いに目をつむりながら(?)仲良く生活しています。
このことだけで十分に幸せと感謝しなくてはいけません。

昨日は全国的に追悼の一日でしたので、
今日、母の誕生日祝いをしました。

83歳の80は省略して、3本のろうそくに灯をともしました。


息をふきかけて、3回めに消えたロウソク…


母は『レイ子』という名前なので、娘たちは『れいちゃん』と呼びます。

私は、子供のころからずっと『かーちゃん』と呼びます。

『れいちゃん』『かーちゃん』ずっと元気でいてくださいね。

3月11日は、いろいろな意味で大切な日です。


コメント

成長

2016-03-07 22:04:17 | 日記
昨年8月のまめ・むぎは・・・






今現在のまめ・むぎは・・・


あれ!?1匹増えてる?

ちーたんとそらが天国へ召されてから、
我が家にはもう猫はいなくなってしまったのですが、
またこうして、まめ・むぎと楽しく暮らしています。

今日はちーたんの1周忌でした。

どこかできっとそらと一緒に、私たちを見守ってくれていると思います。
 
コメント