ケペル先生の『きまぐれ日記』

”還暦”過ぎてもまだまだ『青春』!!はてさて、これからどこに向かって行くでしょ??

『日印友好!!』

2016-10-15 16:20:02 | 日記

絵にかいたような秋晴れであります
洗濯をして、掃除をして・・・

そして和ダンスを開けてみる

実は先日。。
職員室の前の席にいるインド人の英語講師と話していた時のことです。
(あちらは日本語堪能時々こちらも英語で応戦

着物の話となりました・・・

着物が大好きだけど、
 ドン・キホーテで買った2000円の浴衣”しか持ってない、とのこと

来春、帰国する時までに、
「一度でいいから赤い着物を着てみたい

わが家には幸い、着ない着物が箪笥の肥やし」として眠っております・・

もいないし、
40年ほど日の目をみない若い頃のモノは、もはや無用の長物ナリ

「もし、気に入ったらあげるよ
約束したので、本日虫干し。。。。

「ありゃぁ、よし子ちゃんの結婚式に来た真っ赤な付け下げは何処??」

多分、震災の時に一度このタンス、
里帰りしておるので、置いてきたのかも???

ま、オレンジ地で我慢してもらいましょ
見たこともない帯もついでに・・・

作ってくれた亡き母も許してくれると思います
まさか、インドに渡るとは

実家の母の着物も、はたまた姑の着物も、
「気に入ったのがあれば、持って帰って
そんなコールもありますが・・・

今のところ、無視しておる次第

60歳も過ぎたことだし、たまには着物もいいかも??
でもねぇ、身幅が合わない恐れあり

トホホ・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あの♪メロディーがずっと・・・ | トップ | 『野球の申し子』!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事