Olive Gardening過去ログ倉庫

こちらは過去ログ保存用。

現在はアメブロで日々ブログ更新中です!
トップページよりリンクしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

My Olive Gallery★☆

2007年06月14日 | Olive Gallery★

<2007年5月現在>

N_2 my first Olive :品種ネバディロ・ブランコ

一番最初にオークションでゲットしたオリーブの苗木。麻の袋でデコレーションしてありますMiputi02_233

このオリーブとの出会いで、ますますオリーブにはまっちゃったんですよねぇ・・・Face_h003_137

これは室内に置いてあるので、あんまり大きくはなっていません。新芽の動きも少ない感じ。

O_2 my second Olive:品種 ミッション

駐車場にある本来一番目立つスペースに植木屋さんに植えてもらったオリーブ。どの角度から撮ってもキレイに撮れないある意味困ったさんFace_h005_227

プロの目でいい株を選んでもらったわけなんだけど、しばらくは立ち直れず・・・Miputi04_108今後は絶対に自分の目で選ぶと決意。

最初は葉っぱも少なく、めちゃくちゃ寂しかったけど、どんどん新芽が出てきました。大化けしてくれることを期待108_275

G_13 H_10 I_6

③左:品種 ルッカ 

④中:品種 ネバディロ・ブランコ

⑤右:品種 マンザニロ

セカンドのフラストレーションをぶつけるべく、苗木から育てることにした3本。オリーブは同一品種では実がつかないので、別品種を近くに植える必要があるんです103_319将来のオリーブの収穫が楽しみ10_123

J_3 K_3

⑥:品種 ミッション

うちはほとんど露地植えなのだけれど、これは屋外でもテラコッタに鉢植えしてあります108_275

花芽を持っているのは今のところ唯一これだけMiputi02_233オリーブ専用の土を使用して、水はけに気を付けているのだけれど、オリーブはとっても根が浅くて倒れやすい。先日の強風で帰ったら思いっきり倒れていて私も卒倒しそうでしたFace_h005_227

E_19 F_16

⑦:品種 ネバディロ・ブランコ

ディズニーランドで思いっきり刺激を受けたあとに購入したオリーブ08_302 その辺のホームセンターには絶~対に売っていない立派な株85_113Face_h004_208

その秘密は、日本で唯一のオリーブの産地【小豆島】から産地直送したからMiputi02_233もしもオリーブに興味のある方がいらしたら絶対にココをオススメします108_275ホームセンターじゃ同じ金額を出してもたぶん葉っぱの数は1/10にも満たないもの。。。

表面の黄緑色は全部新芽08_302勢い段違いですMini16_24_66

L_2 M_3

⑧:品種 フラントイオ

ディズニーランド後、私が寝ても冷めてもオリーブ馬鹿なのを見かねて、パパが結婚記念日前倒しでプレゼントしてくれたオリーブMiputi02_233

絶対に枯らせないので、露地植えの前にすっごい穴を掘って土壌改良。

Dsc00602 Dsc00603

お庭の一番日当たりのいいベストポジションにスコップで穴を掘りました。幅80センチ、深さ50センチ08_302普段なんの運動もしていない私には、ものすっごい重労働でした。隣の原っぱの溝にこっそり土を捨てるのにバケツしかなかったので、フェンスを乗り越え捨てに行くこと20回・・・。すごい筋肉痛だし、両手には“スコップだこ”ですMiputi06_151 自分でやりたい一心だったけど、途中ですっごい後悔しました・・・。頼ればよかった・・・。

掘った穴から出てくる土のドブ臭いことときたらっFly_08_14 土を全部入れ替えて、元肥を施し、オリーブ用の土で、水はけを良くするために地面より少し高植えにしっかり植えられました103_319支柱を立てて最後に木の柵を設置して完成85_113Face_h004_208 我ながら超ガンバリマシタ08_302

C_26 ⑨:品種 シプレッシーノ

せっかちな私は手持ちのオリーブの成長を気長に待てなくってねぇ113_296 たまたま覗いたホームセンターで花芽たっぷりのオリーブが半額だったのでついつい103_323

実りの季節を体験してみたくなっちゃいましたMiputi02_236




A_30 B_26

そして5月下旬にはついに開花08_302

D_24 ⑩:品種 マウリーノ

シプレッシーノの受粉樹用に若木だけどたっぷり花芽のついたマウリーノをお嫁さんに108_281

うまく受粉できるといいなぁFace_h003_139

⑥号のミッションも開花してくれたので、この3鉢は今は近くに置いてあります103_323

オリーブはこうやって混血混血で子孫を残していくんだね10_125



A ⑪:品種 マンザニロ

もう増やすまいとココロに決めておきながら、立ち寄ったホームセンターで運命の出会いをしてしまったオリーブ。(ってどんだけ~113_3

私はもはや病気です・・・Face_h008_1 

だってね、だってね、¥1280で信じられないほどオリーブの実がついているんだものMiputi02_1

B

オリーブの本によると、実がなるのは8年生の苗木からなんだけど、どうやらこの品種は改良された早世種らしい。こんなに細い幹にどんどん大きくなっていく実。もう少し楽しんだ後は何個かを残して摘果してあげないと木自体が疲れちゃうかな?   

今のところ実が出来そうなオリーブは4本。さてさて、今年の収穫はどうなりますやらFace_h003_137




ブログランキング   ← ランキングに参加しています。

ブログランキング

人気blogランキング                  ←  クリックのご協力をお願いしますmiputi02

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« オリーブマスターへの道。 | トップ | 2ヶ月半でぎゅうぎゅう! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (Cadeau(カデュー)のオリーブ担当です)
2007-06-17 00:16:26
こんばんは。
Cadeau(カデュー)のオリーブ担当です。

今日、思いもかけない事から、このブログの事を知りました。

なかなかご購入頂いたお客様からのオリーブのその後の様子をお伺いする事がないので、ご購入頂いたオリーブが素晴らしく元気そうで何よりです。

今後のオリーブの成長日記(?)を楽しみにしていますので、ブログ頑張って下さいね。
こんにちは! (はな)
2007-06-18 13:14:37
こんにちは!
見つけてくださったなんて感激です!O(≧▽≦)O

おかげさまで順調に新芽を伸ばしてくれています。
今年は花芽はつきませんでしたが、
来年以降とっても楽しみにしています♪

今後ともいろいろと相談に乗っていただけると
助かります。。。(なんせ甘えてみたり・・・(*゜ー゜)> )
はなさんのこのブログをCadeau(カデュー)のリン... (Cadeau(カデュー)のオリーブ担当です)
2007-06-24 11:14:47
はなさんのこのブログをCadeau(カデュー)のリンク集に入れさせてもらいました。

事後報告ですいません。(^ ^;Δ アセアセ・・・

小豆島のオリーブ園さんも、このブログを読んですごく喜んでいましたよ~♪

成長日記楽しみにしていますので、また写真に載せて見せて下さいね。
リンクありがとうございます! (はな)
2007-06-26 15:09:46
リンクありがとうございます!
超うれしいです°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪
これを期に、オリーブが好きな方と
お知り合いになれたらもっとうれしいなぁ?

来年は小豆島のオリーブ100周年ですね!
絶対に乗り込みます!お金貯めるぞー!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Olive Gallery★」カテゴリの最新記事