Olive Gardening過去ログ倉庫

こちらは過去ログ保存用。

現在はアメブロで日々ブログ更新中です!
トップページよりリンクしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

OliveGalleryOpenGarden

2014年05月22日 | Olive Gallery★

ガーデニングを7年2ヶ月、このブログを6年11ヶ月やっているけれど(飽きもせずw)、たぶん初期のころからブログを見てくださっている方でさえ、初公開。

我が家の配置図、作ってみました。

とにかく、今オリーブは何本あるの?というシンプルな自分自身の疑問を解決するために(笑)

今日はそんなわけで5月のOlivegardening的オープンガーデンへようこそ。

A

↑画像をクリックすると大きくなります。外構工事の時の図面を引っ張りだして、雨の1日じっくりお絵描きを・・・←どんだけ暇人だw

以前はオリーブギャラリーと称して成長記録を3ヶ月ごとにつけ、樹高や状態なんかもアップしていたのだけれど、さすがに40本あると腰が重いので(笑)、とにかく配置と本数と。

今まで数えていた実家に移植したものや友人にあげたオリーブなどはすべてカウントせず整理しました。

・・・これ興味ある人いるかな??^^;

B

駐車場に45cmポット×6

駐車場に進出したらまだ置けることが判明、悪魔の囁きでした。

C

とにかくひどかった鬼門の花壇に、コーナーパーゴラをDIYして改善に力を入れたコーナーには地植えの<25>ミッション(太木挿し)

D

アプローチのコーナーには地植えの<6>シプレッシーノ<17>斑入りオリーブ<12>ヨーロピアン、そして<32>オヒブランカ

昔は斑入りオリーブを手に入れたらもうオリーブ収集は終わりとか言ってたっけ。斑入りから倍の数増えてるがなw

Eガーデンシンクの前には<13>ベルダル<20>ペンドリノ

ラダーシェルフには<27>マンザニロ

アナアキゾウムシによる被害ではげちゃびんになったベルダル。引きで写真を撮っても葉が写るようになりました!

うんうん、去年の今の時期は一番の萌芽力だったのですから、その性質はちゃんと今年も^^よかったよかった。

もう少ししたらこの支柱をもう少し簡単なものにチェンジ出来るかな。

F

南側花壇。地植えしてある7本のオリーブは見事今年初めてパーフェクトに花芽がつきました。見てお分かりと思いますが、オリーブの間隔は理想よりとんでもなく狭いです^^;

将来的に生垣のように覆いそうだと案じています。。。

G

突き当りから反対側を望むとこんな感じ。手前は<9>ネバディロブランコ、奥の角の大きいのが<5>フラントイオ、アンティークラダーという名の“大工のじいちゃんのお古の足場はしご”の鉢台にはカラマタベイビーズ

H

もう少し進むと新しく地植えした<37>ミッション、犬走りには<8>マンザニロ<31>バロウニ

38本中、花芽が無いのが<2>ルッカ<12>ヨーロピアン<13>ベルダル<17>斑入りオリーブ<19>クライスト<21>アスコラーノ<27>マンザニロ<28>ハーディーズ<30>ジャンボカラマタ<34>実生オリーブの10本。※昨日8本って書いちゃったけど空き缶の実生とか忘れてました^^;

70%以上の確率で花芽がついたら上等ですΣd(d≧∀≦)

5月のオリーブにスポットを当てて記事にしてみました。

いかがでしたでしょうか~??^^

P

岡井先生のオリーブ本第3段!!

【決定版 育てて楽しむオリーブの本】!!

あと2週間!予約しましたかー?!!

-------------★応援の今日の1ポチをお願いします^^★-------------

ナチュラルガーデニング人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村ランキングへ

画像をクリックしてランキングサイトを開いていただくと、

このブログに10ポイントが投票されます。

いつもありがとうございます^^ブログの原動力です。

そのひと手間に感謝します(*^▽^*)

Twitterボタン twitterはじめました。

                        ブログ更新情報、入荷情報、セール情報など随時発信していきます^^

オリーブマニアによるオリーブマニアのためのオリーブ雑貨屋さんOPEN

コメント (7)   この記事についてブログを書く
« オリーブ花芽が出揃いました | トップ | 果樹たち続々開花中 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いま日本にある品種にほぼ近いよね?!こうなった... (savi)
2014-05-22 16:34:25
いま日本にある品種にほぼ近いよね?!こうなったら全品種集めちゃえ~!!
鉢もみんな素焼きですごいね。
うちはプラも多いな~。でも徐々にかっこいいプラの鉢に変えたいな~。

すごいなぁ。あれだけの本数のオリーブをきちんと... (タカマホフ)
2014-05-22 20:12:15
すごいなぁ。あれだけの本数のオリーブをきちんとお世話して、しかもいろんな可愛いお花も綺麗に手入れしてあって、オリーブや草花に対する愛情が伝わってくるよ~。
こんな素敵な庭に囲まれて育つお子さん達は幸せだなぁと思う。
saviちゃん> (はな)
2014-05-23 08:04:39
saviちゃん>

いやいや、私最近全然オリーブ買ってないし
かぶっている品種が多いから
品種数としたら全然だよー。
うちはほとんど素焼きだけど、1つは60Φの
プラだよ。大きいともう無理だよねー。


タカさん>

ありがとう^^
さすがにオリーブ多すぎよね。
オリーブに埋もれたオリーブバカな感じが
くっきり出ちゃった^^;
子供たちも受け継いでくれると嬉しいかな。
いつも楽しく拝見しています。自分も同じような図... (ムーチ)
2014-05-23 17:44:22
いつも楽しく拝見しています。自分も同じような図面を描いて、家族に新たなオリーブを買うための承認を得るために活用しています(^。^)
はなさんの40本を越えるオリーブについての生育tipsや失敗談を参考に我が家のオリーブガーデン(現在19本、17種類)にフィードバックさせて頂いています。
本日待望のカラマタの苗木が小豆島から届き、明日の植え付けを前に、どんな用土の配合にするか想いを馳せているところです。水捌けや害虫対策、台風や大雪の際の移動を考えるとなかなか決まりませんが、こうやって悩んでいるときが一番楽しいのかも知れませんね(^O^)/

オリーブの花が満開の時期を迎えますが、他の木には毛虫が付く時期でもあるのでお気を付け下さい(^。^)
ムーチさん> (はな)
2014-05-27 11:39:36
ムーチさん>

あはは!いましたね、図面活用仲間が!
でもわかりやすいですもんね^^
カラマタは無事に植えつけられましたか?
私も日曜日にいろいろ植え替えました。
やっと春になったと思ったらもう梅雨が
迫っていて、気分的に焦っています。
なかなかちょうどいい気候は短いですよねー。
あ、岡井さんのプロトリーフのオリーブの土、
最高によかったです!
ってもう遅いですよね^^;
岡井先生監修のプロトリーフの土やOlishibaさんの... (ムーチ)
2014-05-28 06:29:08
岡井先生監修のプロトリーフの土やOlishibaさんの土も気になりましたが、今回はオリジナル↓でいきました。

赤玉土、桐生砂、完熟腐葉土、牛糞堆肥、籾殻薫炭、牡蠣殻石灰

機会があれば、市販のオリーブ専用土も使ってみますね(“花こ○ろ”以外で。。。)。



ムーチさん> (はな)
2014-05-28 06:57:13
ムーチさん>

いい配合ですねー♪
私も籾殻くん炭は好きでよく使います!^^
olishibaさんの土、私も気になりました。
すごいですよねー!
もし購入されたらどんなだったか教えてくださいね^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Olive Gallery★」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事