Olive Gardening過去ログ倉庫

こちらは過去ログ保存用。

現在はアメブロで日々ブログ更新中です!
トップページよりリンクしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オリーブ受粉まつりinうち

2013年06月03日 | オリーブ・アンケート

A B

開花と同時に梅雨入りしたし、カーポートせっかく建てたから・・・と【オリーブ受粉まつり】勝手に開催中(笑)そしたらとたんに雨が降らなくなって、余計に水やりが難しいという^^;

動かせる鉢だけ動かしました。重いもの、大きいものはちょっと無理。でも雨に当たったとしても受粉は可能ですから、大丈夫。

ほら、スギ花粉だって雨の日の次の日は昨日のお返し!とばかりにたくさん花粉を飛ばしますもんね^^

C

D

<41>デルモロッコ

温室育ちのデルモロッコが1番乗り。

まだ他に開花がないなか、花の奥には小さな小さな幼果!!

どうやら自家受粉出来る品種のようですね^^

G

H

<25>アザパ

純粋にこの地で冬を越したオリーブの中ではこのアザパが1番乗り!とっても大きな花です。

6月1日の開花となりました。

もう花粉が飛んでますね♪

E

F↑が大実品種のアザパの蕾。

←が小さな実をつける観賞用のエルグレコの蕾。

蕾の時から全然大きさが違いますよね!

面白いなぁ(^ー^* )フフ♪

品種不明のオリーブを育てている時、葉の様子、幹の様子、実の様子なんかで「この品種はなんだろう??」と判定してみるのも面白いです。蕾も品種によってこんなに特徴があるんですから。

世界のオリーブ品種図鑑、日本で買えるのは当店だけw

Naruko2開花が進んで、幼果が見えてきた皆さんはそろそろ花後の肥料のタイミングです!

分解に時間のかかる有機肥料は早めに施して、夏に向けての体力回復に努めて、強い実を育てたいですね!

有機肥料なるこ、いいとは聞くけどなかなか手に入らない!そんな方のためになるこ、入荷しました!Σd(d≧∀≦)

1キロサイズなので、送料無料にはちょっと足りないという時にも同梱に便利です^^数量限定なので、お早めに!

P6030291

そろそろ鉢植えの開花がどの品種でも始まってきました。

デルモロッコ・アザパ・カラマタ・ジャンボカラマタ・アスコラーナ・マンザニロ・ゴルダル・オヒブランカ・エルグレコ・ネバディロブランコの10本。

I地植えで開花予定なのが、レッチーノ・カラマタ・アルベキナ・ピクアル・シプレッシーノ・ミッション・ベルダルの7本。

地植えの開花にはもう少しタイムラグがあるようなので、どうかこのまま、お天気もってくれると嬉しいです。

大丈夫と言いつつ、晴れてる方が安心だし(笑)

皆さんの開花の状況はどうですか?そろそろ可愛い幼果が出現しているでしょうか?

久しぶりにアンケート開催します!

どしどし参加してください(o^∇^o)ノ

ちなみに去年と全く同じアンケートです。

去年の皆さんの回答もとても参考になりますよ^^



オリーブマニアによるオリーブマニアのためのオリーブ雑貨屋さんOPEN

-------------★応援の今日の1ポチをお願いします^^★-------------

ナチュラルガーデニング人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村ランキングへ

画像をクリックしてランキングサイトを開いていただくと、

このブログに10ポイントが投票されます。

いつもありがとうございます^^ブログの原動力です。

そのひと手間に感謝します(*^▽^*)

コメント (9)

剪定ハサミの消毒には

2012年07月18日 | オリーブ・アンケート

オリーブには剪定は切っても切れない関係です。

剪定ばさみは必須アイテム。

でもそのハサミのお手入れどうしていますか??

私かなり大雑把なので、切ったらそのまま!とか花殻摘み用ハサミでスズメガチョキンとか(笑)だいたい放置して錆びて定期的に新しいものと交換とかしていたわけなんです^^;

でもこのごろオリーブ梢枯病がとにかく気になっていて、これって私のハサミで細菌を入れてしまったのでは・・・と考えるように。

剪定前の消毒、剪定後の消毒、やっぱりとても大切なんじゃないかと思うようになりました。

そこで見つけたのがこれ!

A

Bウイルス消毒液ビストロン-10

殺菌剤ですが、農薬ではなく、第3リン酸ナトリウムが原料。

それを2倍希釈に薄めてハサミを数分浸した後、キレイな流水で洗い流します。

それだけ~!^^

大雑把にも苦になりませんw

処理していないハサミがいっぱいだったのでストックしてあった100均の絵具用バケツで一気に処理!おー便利♪

サビも落ちて一石二鳥でした。この消毒液、液が汚れるまで繰り返し使えるのでコスパもいいですね。

菌にかなり気を遣うクリスマスローズの株分けなんかにも大活躍してくれそうです。

え?これが当たり前?(*´ー^`)ゞてへへ

ハサミがキレイになったところで!!気になっていたオリーブを剪定。

C D

<11>ネバディロブランコ

今年は伸びがいまいちで結実量もぐんと減りました。

E F

G実は出来るだけ残したからちょっと中途半端だけれど^^;

ネバディロらしくひこばえもたくさん。

このネバディロは去年の春に鉢植えの物を地植えにしたもの。

植え付け後はこの花壇いっぱいに根を広げていたはずなのですが、今年の春から問題を抱えている“巨大アリの巣”。この根鉢部分いっぱいに作られたアリの巣がかなり影響しているようで、いっぱいに広げていたはずの花壇の端の根がほとんど消えてしまっているのです。ゲッ!Σ(・ω・;|||

アリの巣・・・なめてた・・・

もう最終手段アリの巣コロリ(コンバットだったかな?)を置きました。最近地震の影響で家が歪んでいるらしく2階のキッチンにも働きアリが行列で入ってきていて本当にアリには殺意が・・・^^;

勢いのなかったネバディロに少しでも樹勢が戻ってくれることを願います。

H I_2

いっこうに花も咲かず実も生らない<3>ルッカも剪定。

この時期にこれだけ剪定されたわそりゃあ咲かないわと自分でも思いますがw去年も6月にばっさりと剪定。それ以降に伸びた枝葉ではやはり花芽は出来ないよう。春に伸びる枝が肝心要ですね!

でもここは日当たりがかなり悪く向日性でどうしても傾いて育ってしまうので、切りたい欲求がふつふつと・・・(苦笑)実を収穫したいためのルッカなのに困ったものですね→私が原因か^^;

岡井先生推奨切れるよろこび!

そしていつかはフェルコ♪

私のメンテナンス具合じゃ怖くてまだ到底買えませんけどねw

でもまるごとわかる本を見て以来の憧れです・・・*。:゜+(人*´∀`)+゜:。

◆◇オリーブアンケート第19弾◇◆

olivegardening的唯一の双方向企画!お気軽にご参加ください♪



-------------★応援の今日の1ポチをお願いします^^★-------------

ナチュラルガーデニング・果樹菜園ランキング人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村ランキングへ

画像をクリックしてランキングサイトを開いていただくと、

このブログに10ポイントが投票されます。

いつもありがとうございます^^ブログの原動力です。

そのひと手間に感謝します(*^▽^*)

コメント (6)

オリーブようやく開花2012

2012年06月06日 | オリーブ・アンケート

A_2 B_2

オリーブようやく開花いたしました゜.+:。ヾ(o・ω・)ノ゜.+:。

毎年のことながら西日本の開花報告を聞いてから半月ほど遅くなります。

今年の開花第一号は<10>マンザニロでした♪

去年は地植えにしたばかりのアルベキナが第一号だったのですが、やっぱり開花は鉢植えのほうが早いですよね^^

『えーなに?もうそんな時期なの??』

開きかけの花弁が眠い目をこする手みたいに見えませんか?

ねぼけまなこのマンザニロです(^ー^* )フフ♪

C_2 D_2

マンザニロは毎年びっちり枝と言う枝に花芽をつけます。本当に幼い時からそうだったんですよ~。

去年もこれくらい咲いたのに・・・なんと結実は0でした。怖いくらいに潔く^^;

さてさて今年はどうなりますでしょうか。。。

E_3

F_2

今年の開花は6月5日ということになります(o^∇^o)ノ

これは前日の写真。まだか?まだか?と待ちわびるのも楽しみのうち♪

G_2 H_2

マンザニロは咲いたけど・・・他には花粉を飛ばすオリーブなし^^;

焦ります(苦笑)

毎年同時期に開花してくれる<11>ネバディロブランコ去年地植えにしてしまっているので、地植えペースに生育中。ツヤツヤに蕾が光り出しているのでもうすぐなことは確かなのですが・・・(;´▽`A``アセアセ

追加報告!今朝確認したら春に地植えにしたばかり<5>ミッションが開花してくれていました^^ネバディロよりも先に晩生のミッションが咲いてくれてホッと一安心。早生のマンザニロとの時間差調整、ほんとドキドキです^^

去年の関東の梅雨入りは5月27日ごろでした。平年では6月8日。日にちが迫ってきています><;週間天気予報では今日と土曜日が雨マーク。

どうにかうまく受粉してくれますように。。。神様仏様オリーブ様!

◇◆オリーブアンケート第18弾◆◇



-------------★応援の今日の1ポチをお願いします^^★-------------

ナチュラルガーデニング・果樹菜園ランキング人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村ランキングへ

画像をクリックしてランキングサイトを開いていただくと、

このブログに10ポイントが投票されます。

いつもありがとうございます^^ブログの原動力です。

そのひと手間に感謝します(*^▽^*)

コメント (10)

オリーブの登録農薬3

2012年04月27日 | オリーブ・アンケート

さて!4月も終わろうとしています。

時が経つのはちょっと怖いくらい早いです。

いつもの4月は【オリーブアナアキゾウムシ防除の季節です!】とスミチオン散布の記事が恒例ですが、今年はまだ行っていません。

農薬の怖さをいろいろ調べていくうちにあまりの不勉強・無知識さで安易に使っていたなと少し思うところがありまして・・・^^;このサイトがとても参考になりました。というか、とても怖くなりました。小さい子のいる我が家、今では外遊びも日課で土も普通に触っているんですもんΣ(゜Д゜;

もちろんオリーブアナアキゾウムシの怖さはよくわかっているし、防除の必要性もわかってはいるのですが、大発生しているわけではない自宅でそこまでの予防散布は必要なのか、対処療法で充分なのではないかと今年は思ったわけです。今までと矛盾していて混乱させてしまうことは心苦しいのですが><

あ、もちろんそれは日課のようにシゲシゲオリーブを見ているから言えることで、時間に余裕がなかったり、定期的なケアが出来ない場合はやはり防除は必要不可欠だと思うんです。

もっと勉強して上手に薬と付き合っていきたいなと思っています。

オリーブに使える農薬は法律で厳しく決まっています。

虫が嫌だからと言ってオルトランは撒いてはいけないし、コガネムシにどれだけ困っていてもダイアジノンは使ってはいけません。

オリーブの登録農薬については過去記事を参照してください。

オリーブの登録農薬(2009)

オリーブの登録農薬2(2010)

*****************************

・スミチオン乳剤       オリーブアナアキゾウムシ

・アディオン水和剤     オリーブアナアキゾウムシ

・ダントツ水溶剤       オリーブアナアキゾウムシ

・ベニカ水溶剤        オリーブアナアキゾウムシ

・バイオセーフ        オリーブアナアキゾウムシ(幼虫)

・トップジンM水和剤    梢枯病

・トップジンMペースト   切り口及び傷口の癒合促進

・ICボルドー66D      炭疽病

・ペンコゼブ水和剤     炭疽病

・アミスター10フロアブル 炭疽病

※果樹類適用

・ゼンターリ顆粒水和剤  ハマキムシ類

・デルフィン顆粒水和剤  ハマキムシ・ケムシ類

・ファイブスター顆粒水和剤 ハマキムシ・ケムシ類

・クオークフロアブル    ハマキムシ類

・チューンアップ顆粒水和剤 ハマキムシ類

・ハマキコンーN       チャハマキ

*****************************

主にこのような感じです。

去年から追加されているのは、アディオンとダントツ、ベニカなどでしょうか。スミチオン散布の場合は50倍の濃厚希釈で予防散布な感じですが、アディオンやダントツは2000と薄めの散布で済みます。ただし、ミツバチに影響があって散布後25日以上においてミツバチへの影響が確認されています。

・・・開花期には重要な役割を持つ蜜蜂。安易には使えないといったところ。

ハマキムシ類に使用できる農薬も数種類あります。

私も使用しているデルフィン顆粒水和剤はかんきつのアゲハにも適用のある農薬。BT水和剤とは“バチルス チューリンゲンシス菌の生芽胞及び産生結晶毒素”生の菌で食中毒を起こさせるもの。(人間には無害です^^)

薬剤の付着した葉を食べて中毒を起こし死ぬもので、天敵生物(益虫)や蜜蜂には影響がなく安心して使えるものです。

その他にもたぶん使わないと思うけど、ハダニに対する石灰硫黄合剤などが登録されています。

小豆島でも被害が深刻とされているオリーブの炭疽病。(⇒去年の我が家の炭疽病

炭そ病の殺菌剤で気になるのがアミスター10フロアブル

こちらも食用きのこから発見された天然生理活性物質に由来する殺菌剤で、病原菌の呼吸を阻害するというもの。予防効果と治療効果を兼ね備えているんだとか。

オリーブの実も葉に対しても適用があります。

心強い支えとしての意味合いも込めて今年1本用意してみようかなと思っています。

A B

C_2 D

春は休眠から明けてすくすく成長を開始する嬉しい時期であると同時に、スタートダッシュに失敗し「あれ?」と心配事も発見してしまう分かれ道。

とても元気いっぱいだったはずの<20>エルグレコ

まだまだ葉のキレイな緑が戻らず、葉には褐色の斑点が。寒さによる生理的なものとも思いたいけれど・・・一応葉の異常が見られるものは戻ることはないので取り除いておきました。

炭そ病菌は湿度によって活性化するので、冬からのこの時期の発生はないのかな?新芽は育っているし、多花性の品種らしくたくさんの花芽も形作られてきています。注意深く様子を見ていきたいです。

連休前の今日は少し真面目な記事で更新しましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ



-------------★応援の今日の1ポチをお願いします^^★-------------

ナチュラルガーデニング・果樹菜園ランキング人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村ランキングへ

画像をクリックしていただくと、このブログにポイントが投票されます。

いつもありがとうございます^^ブログの原動力です。

そのひと手間に感謝します(*^▽^*)

コメント (9)

第2回好きな品種アンケート

2012年02月27日 | オリーブ・アンケート

A B

D

C E

リビングの<21>斑入りオリーブ・オリーブバリエガータ

噴き出す!!

という表現がしっくりくるくらい新芽がたくさん芽吹いています(*'▽'*)わぁ♪

この斑入りオリーブは半常緑。冬に白い葉から先に落とします。

それをリカバリするようにこの時期はたくさんの芽吹き。

最高の癒しです^^

実は樹形に問題アリ。もうすぐ決断が必要そうです(笑)


さて!!!実は最近ブログのカテゴリを整理して【オリーブ・アンケート】カテゴリを新設しました。今までの15回分のアンケート、とても楽しいものになっています(*ゝω・)ノ

ここに集って来てくださる1200人のオリーブマニアの皆さま(笑)第2回オリーブ好きな品種アンケートを開催します!

3年ぶりのタイトル。前回は堂々ミッションが1位を獲得しました。

今は手に入る品種が多様化して、希少種もたくさんあります。1番好きな、1押しの品種にぜひぜひ投票してください。

来週からは暖かくなって春到来を感じそう♪今シーズンのOlivegardeningのスタートを楽しく切りたいと思います^^皆さんも楽しんでもらえたら嬉しいです♪



↓ 応援の代わりにポチっとお願いします(*ゝω・)ノ

ブログのランキングがあがるとパワー充電ですw


----------------1日1クリックのご協力をお願いします^^---------------

ガーデニング ブログランキング   ←  ナチュラルガーデンランキング2位!

                   ハーブ園芸ランキング2位!

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ  ←ただいま11位!クリックで投票をMiputi02_4

コメント (6)

キラキラオリーブの葉

2011年11月17日 | オリーブ・アンケート

A B

夏の高い空にそよぐオリーブの景色も好きだけれど、低い太陽に当たって明暗のコントラストの大きな庭でキラキラの朝日を浴びるオリーブも大好きです

(^ー^* )フフ♪

C

どこの住宅事情でも少なからずご近所の作る影がありますよね。1年中日光をサンサンと浴びられたらいいけれど、そうもいかない。

おととしの記事で、1日の太陽の動き・日当たりを追った記事がありますので参考に読んでください★

オリーブは太陽が大好きな木。だけれど、太陽が当たらないからと言って育たない・実が生らないわけではない。きちんとお世話をしてあげればきっと応えてくれますね^^

D E

F_2<19>レッチーノ

8月に夏季剪定したけれど、秋に入ってまた新芽を伸ばしてくれています。

3mはゆうに超す、1番大きなオリーブ。

この根元に植えてあるラベンダーがなかなかうまく育たないので(枯れはしないんだけど・・・^^;)、思い切って撤去しちゃおうかなとちょっと考えているところです。

ラベンダーって鉢上げは難しいのかなぁ。

G
<27>ワンセブンセブンはとっても大きな実でした!

あえなく落果してしまったので、娘のおもちゃに。そっと口に入れそうになったのを慌てて阻止!美味しそうに見えるけど、とんでもないことになるよっ!(笑)

H_2

初霜が観測されて、そろそろ冬越しの心配。

土をすべて落として植え替えた<32>ハーディーズマンモス。まだまだ新芽の展開がありません。真夏にちと荒療治すぎたかな^^ゞ

今年の冬はVIP待遇。リビングにての冬越しです。

先日行った結婚式でもらって帰ってきた卓上フラワーについていた可愛い小鳥。とっても可愛いので枝にとまらせたら、「キュ━.+゜*(о゜д゜о)*゜+.━ン♪」

幸せの青い鳥、元気な春を運んできてくれますように★

久しぶりのオリーブアンケート!第15弾!ぜひ参加してください^^




----------------1日1クリックのご協力をお願いします^^---------------

ガーデニング ブログランキング   ←  家庭菜園カテゴリランキング11位!

ガーデニング ブログランキング  ← ガーデニングカテゴリ5位!クリックで投票をMiputi02_4

ブログランキング   ← ランキングに参加中!ただいま5位

コメント (8)

セントキャサリン復活へ!

2011年06月07日 | オリーブ・アンケート

A

速報でお伝えいたします!!(o^∇^o)ノ

本当はもっと葉っぱがいっぱい出てからのほうがわかりやすいんだけど、新芽を発見した時の私の息の飲みようを、嬉しさいっぱいの気持ちをみなさんと分かち合えたらな、と思います♪

B

この<14>セントキャサリンは、いつもしげしげ穴が開くほど枝をなめまわして見てますから(苦笑)見逃しはないはず。6月1日の時点ではなかったので、急激に暖かくなったおととい昨日で一気に発芽したと思われます!

☆-(ノ゜Д゜)八(゜Д゜ )ノイエーイ

一気にオリーブの開花も始まったので、気温のスイッチはすごいですね♪

C D

何度もこういう復活には立ち会っていますが、何回見ても、何度体験しても

ちびりそうなくらい嬉しいんです(*>艸<*)ブフッ (りぼ~ん復活!!、キターーー!復活を待つ裸オリーブなどなど)

『オリーブは強いんだよ』たまに不安になることもあるんだけど、やっぱり自信を持って皆さんに伝えたいことです。

E F

特に今回はとても時間がかかりましたから、喜びもひとしおです★

唯一残したハートの葉っぱが見守っていてくれました^^

今度は新しく出た葉っぱから太陽のパワーをいっぱい取り込んで、根っこをさらに伸ばして、葉っぱをいっぱい出して・・・葉っぱと根っこと両方で相乗効果で育ってくれますね!

G

ほら、ここにも♪

ちっちゃいちっちゃい新芽が樹皮を裂いて出てこようとしています^^

あぁうれしいなぁ。。。

バイオゴールドバイタル、やっぱり心強い味方です★

どうか順調に育ってくれますように。。。☆ミ

そうそう、昨日1歳1カ月の娘がついに4歩!歩きました゜(゜*´Д⊂グスン

昨日はオリーブの新芽にも“芽生”にも、成長の喜びをたくさん感じさせてもらえて幸せな1日でした★

H I

復活と言えばこちらも!

地震で棚から落ちて枝をほとんど失った<25>アスコラーナ

ほとんど丸裸だったので、今あるのはすべてこの春に伸びた新芽です。とても勢いよく伸びてきたので幹に近いところの葉っぱはすごい大きさ(笑)

J

すごいですよね、これ(*≧m≦*)ププッ

生命力の強さをヒシヒシ感じます。ぐんぐんぐんぐん!!

ミリオンの効果もこれで確信できました。植え替えをしたときはこんな可哀そうな状態でしたもんね^^;

さて、これからはどのオリーブもトラブルなくスクスク育ってもらわなくちゃ^^とはいえ、ブログのネタにはちょうどいいんですけど(笑)



久々のオリーブアンケート第13弾!



----------------1日1クリックのご協力をお願いします^^---------------

ガーデニング ブログランキング   ←  家庭菜園カテゴリランキング5位!

ガーデニング ブログランキング  ← ガーデニングカテゴリ6位!クリックで投票をMiputi02_4

ブログランキング   ← ランキングに参加中!ただいま3位!

コメント (8)

まだ頑張るオリーブ新芽

2010年12月10日 | オリーブ・アンケート

A

収穫も一段落して、残り少ないブラックオリーブを見ると・・・

『あぁもう冬だなぁ・・・』っと切なくなります。

今年は暑くて大変だったね。1年間お疲れ様★

B C

D E

秋の新芽はハマキムシに食い尽くされてしまったけれど、被害が落ち着いてからは「負けないぞ~」と健気な新芽を芽吹かせてくれています。

頂芽が食べられた太木挿しミッションはその下の節から元気な新芽を展開。もう霜もおりだして朝晩はかなり寒くなったけれど、まだもうちょっとだけ活動してくれそうです。

F

<31>ワンセブンセブン

G

H <21>レッチーノ

ワンセブンセブンもレッチーノも、まだまだ元気!葉っぱも深い緑で根っこもきちんと動いてます。

ワンセブンセブンは去年は葉先が寒さでくるんと丸まったけれど、2年目の今年はどうかな?もうこの土地に馴染んでくれたかな?

レッチーノは我が家で一番大きなオリーブ★

今年は収穫0だったから、来年こそ楽しませてほしいなぁ。。。そのためには私はどうしたらいいかな?

畑とは違って、“庭”で周りは芝なので施肥が難しい。【見栄えと収穫量】両立は欲張り?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

I

そのレッチーノの剪定枝から発芽した太木挿しならぬ中木挿し(笑)

一度暑さで成長ストップしたけれど、涼しくなって息を吹き返しました!発根はしてくれているかなぁ。。。覗いてみたくなりますね(^ー^* )フフ♪

ひさしぶりに全国オリーブマニアアンケート★

ふるってご参加ください(o^∇^o)ノ



----------------1日1クリックのご協力をお願いします^^---------------

ガーデニング ブログランキング   ←  家庭菜園カテゴリランキング13位!

ガーデニング ブログランキング  ← ガーデニングカテゴリ9位!クリックで投票をMiputi02_4

ブログランキング   ← ランキングに参加中!ただいま2位!

コメント (5)

オリーブ全国一斉裏年調査

2010年08月19日 | オリーブ・アンケート

A_2

いいギャングっぷりの写真が撮れました(苦笑)

庭に住み着いてから早2週間。

夜はお散歩してお向かいの松の木の上で寝て、朝私が水やりに外に出ると出勤するかのように道路を渡ってきます(*>艸<*)ブフッ

可愛いは可愛いのですが・・・

多肉リースの内部にしっぽり収まったかと思えば、そばの葉っぱをパクリ。

プ━(-ε´-。)━ゥ

B_2

C_2<6>ミッションの鉢がベッド代わりで、不織布マットには猫の毛が(笑)食べたペット用の塩抜き煮干の骨が散乱していたり^^;(カルシウム分になるかな?)

たびたびマットを敷きなおさなくてはならないので、私はさながらベッドメイキング担当です。寝心地はいいみたい★

そして・・・

爪とぎ!!!

キィィ━━ヾ(*`⌒´*)ノ━━━ィィ

勘弁してくれぃ!ばい菌入ったりしないかなぁ??

ミッションの真っすぐでキレイな幹が台無し。くぅぅ、この恨みはらさでおくべきか!!(怒)・・・って爪を研いでいるときにダメ!って手を出したら思いっきり引っかかれて私の負け(;´Д⊂

とても人懐っこいので子供たちもメロメロでこの暑い中猫もバテているっていうのに外に出て付きっきりだったりするのです(おいおい)。家の前の道路は交通量も多く、まっすぐで住宅地の端っこで交差点もないので、すごい飛ばすんです。

子供たちの目の前で猫が飛び出して車に轢かれたり、またそれを助けようと子供たちが道路に飛び出したりなんてことがとっても心配。

どうしたらいいやら。。。ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…


さてさて、ひさしぶりに第10回オリーブアンケート!!

日本全国オリーブ裏年調査★☆★

オリーブは隔年結果の性質があるとは言われているけれど、どうやら今年はみなさん結実量が少ないみたいなんです。うちでは鉢植えは多少結実しているものの、地植えはさっぱりです(><)

剪定も、施肥も、きちんと行っていて、ちゃんと開花もした。

実がなってもおかしくない樹齢のオリーブなのになぜか今年はまったく・・・

なんてことありませんか?

はたまたそんなの気のせいで、今年は大豊作だよ♪なんて方いらっしゃいますか??

ぜひぜひご参加くださーい(o^∇^o)ノ

以前のアンケートはこちらから・・・オリーブマニアのみなさんと双方向のやりとりが楽しみです★



----------------1日1クリックのご協力をお願いします^^---------------

ガーデニング ブログランキング   ←  家庭菜園カテゴリランキング10位!

ガーデニング ブログランキング  ← ガーデニングカテゴリ7位!クリックで投票をMiputi02_4

ブログランキング   ← ランキングに参加中!ただいま4位!

コメント (14)

珍しいオリーブの花芽

2010年05月24日 | オリーブ・アンケート

A B

<11>マンザニロ

毎年のことながら、たくさんの花芽でこの時期白っぽく見えるくらいのマンザニロ。本当に君は優秀です”d(ゝc_,・。)♪

通常オリーブは、前年伸びた枝の部分に翌年の1月に生理的に花芽分化し、4月~5月にかけて形態的に分化します。 右の写真で示した通り赤い枝が去年伸びた部分。緑のラインが今年の春から伸びた新芽。花芽がつくのは去年伸びた枝なので、その部分にはたくさんの花芽が♪

C D

でもこれ・・・・・んんっ~?!?!エッ(゜Д゜≡゜Д゜)マジ?

今年伸びた新芽の先端が花芽になっちゃったっ!!!

んまぁなんてせっかちな花芽さんなんでしょう(笑)来年まで待てなかったのね!うんうん、さすが私のオリーブ。

せっかちなのは親譲りネ(*>艸<*)ブフッ

E

たくさんの花芽と、瑞々しい新芽と・・・本当に賑やかな景色★

見ているだけでわくわくします^^

H

<12>ネバディロブランコ

F

G <21>レッチーノ

鉢植えよりも遅れていた地植えのオリーブも、花芽がぐんぐん育ってきました(*^▽^*)

大胆剪定したレッチーノですが、結果母枝は適度に残しておいたので花芽の量も申し分ない感じ。

下葉をずいぶんすっきりさせたので、株元に植えてあるラベンダーもイキイキしそう。見える景色も涼しげになりました★

今後このレッチーノは、もっと樹高を高くするか、それとも収穫を考えて高さを抑えていくか悩むところです^^ゞ

I K

L

J <22>エルグレコ

エルグレコも<11>マンザニロと同じようにすっごい花芽の量。新芽の伸びもばっちりであっという間にまたこんもりしそうです。

Σd(d≧∀≦)

花芽ってただただ丸いコロコロがついているだけかと思っていたけど、アップで撮ってみたら、先はすでに割れているんですね!

もう西日本のみなさんは開花が進んでいるでしょうか?我が家は毎年西日本の開花+1か月弱かかるのでもう少し先です。

久しぶりに皆さんにお聞きしてみようかな^^

オリーブアンケート第8弾!!!

ぜひぜひ参加してください(( ≧▽≦))ノ゛ ダァ-ッ♪

過去のアンケートも続行中!皆さんのコメント楽しく読ませていただいてます^^)



----------------1日1クリックのご協力をお願いします^^---------------

ガーデニング ブログランキング   ←  家庭菜園カテゴリランキング9位!

ガーデニング ブログランキング  ← ガーデニングカテゴリ6位!クリックで投票をMiputi02_4

ブログランキング   ← ランキングに参加中!ただいま4位!

コメント (5)

PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村