今日のMOB

今日のMOB

高知のボクシングジムMTオリーブフィットネスボクシングクラブの日記 4月17日

2018-04-18 | Weblog
4月は女性の新入会者が多いが、うちのクラブは最近女性の比率が上回ってきた。ヘタレ歓迎ということをうたっているが、格闘技のジムはそういう人たちにとって非常に入りにくい場所だ。なるべくそういう人たちの気持ちをくんであげて、できるだけその人たちがトレーニングしやすいように配慮してくれたらありがたい。

女性が少なくなったらここぞとばかりにおっさんたちのマスがはじまる。リングはもはや子供の遊び場と化す。遊びと言ってもみなさんきちんとトレーニングした上で責任をもってやっているので、不真面目だということではなく、楽しんでやっているということ、日本人はスポーツを修行と思っている。日本のトレーニングには声出しというものがあるが、うざい、やかましい集中してトレーニングができない。なぜああいう無意味なものがあるかわからないが、うちのクラブではどう考えてもこれはおかしいと思うようなトレーニングはしないさせない、会員が安全にかつ楽しくトレーニングできるように、日本の運動クラブ的な発想はない。社会人のクラブである。

クラブの雰囲気をよくしようと思ったら、語学ができる人間を集めること、または責任者が語学をマスターしていることだ。スタッフが何人集まっても中学英語程度の文も訳せないようでは先が見えている。日本語しか理解できないのと他の言葉を理解できるのとでは発想や考え方が違う。これからのスポーツ選手や監督は語学を学ぶことは必要だと思う。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 高知のボクシングジムMTオリ... | トップ | 高知のボクシングジムMTオリ... »

Weblog」カテゴリの最新記事