奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチブルドッグ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

ようやく秋がやってきた?

2016-10-30 | 沖縄生活


昨日から風向きが北に変わり、体感的にはずいぶん過ごしやすくなりました。夕方のお散歩時にしても少し前までは傾きかけた西日の強さに汗ダラダラでしたが、日差しもいくぶんやさしくなってきたように感じます。



もっとも日中は29℃近くもあり、真夏日からは解放されたもののまだまだ夏日。明日で10月も終わろうというのに、やっぱり今年は異常?と思ったら、今年はすでに一年の三分の一以上が真夏日だった!という史上初の統計が発表されたようです(汗)。



さて。ようやくエアコンなしに窓を開け放して1日過ごせるようになり身体は喜んでいますが、すでに今季初大会となる尚巴志ハーフマラソンは1週間後。5月末に足の指を骨折して以降ほとんど走ることなく過ごしてしまい、筋肉の衰えを感じながら焦るばかり。まあ昨年も完全なる病み上がりでなんとか完走できたことだし、何とかなるか?って、甘いかなぁ・・・


 ← ようやく真夏日から解放された沖縄にポチしてね。

わが家のレモン初収穫

2016-10-29 | 沖縄生活


2年目にして5つの実をつけたわが家のレモンの木。ずいぶん長いこと見守ってきましたが、なかなか黄色くならず・・・



いつの間にか痛み出してしまいました(涙)。というわけで、これ以上熟すのを待つのは不可能?と判断。まだ表面に痛みの見られないひとつを残して収穫しました。



わが家にいる時は毎朝毎晩声をかけてきた可愛いレモン。恐る恐るカットしてみれば、中はしっかりレモン!皮は硬いし味も部分的にムラがありますが、それでも間違いなくレモンそのもの!



っというわけで、わが家の初レモンは傷んだ部分の皮をむいて泡盛の友に。まだまだ暑い沖縄ですからね。炭酸割りでスッキリ美味しくいただきました。自然の恵に感謝です。


 ← 2年目にして初収穫のレモンにポチしてね。

インドカレーde暑さ対策

2016-10-28 | 外での食事


久しぶりに出かけた先でのランチ。選んだ店は、沖縄でインドカレーなら絶対ここ!な【TAJ OKINAWA】。場所柄か、米兵さんから観光客まで幅広い客層です。



いただいたのはランチメニューのBコース。好きなカレー&ナン、スープにサラダ。さらにチキンティッカにドリンクがついて1,080円なり。



こちらは留守番隊チョイスのチキンカレー。口当たりはまろやかですが、スパイスが効いたインドカレー特有の奥深さを感じられます。



そしてこちらが私のキーマカレー。昔は「挽肉のカレーなんてあり得ない!」派だった私のアンチ・キーマ的概念を覆してくれた一品。今ではこの店でこれ以外頼む気にならないほどのお気に入りです。



ヨーグルトにつけて煮込まれたチキンティッカはとってもやわらか。



さらに〆のラッシーで満腹満足なランチタイムになりました。いやあ、それにしても間もなく10月も終わりだっていうのに連日真夏日の沖縄。仕事先&実家ですでに冬ごもりの準備に向かっていた身体がわが家へ帰るなり真夏に逆戻りとあって、めちゃくちゃ驚いてるのがわかります。おかげでハーフマラソンの練習も思うようにいかず、少々焦りを感じてる今日この頃です(汗)。


 ← 相変わらずの真夏日にスタミナをつけるインドカレーにポチしてね。

ピーターに会える場所

2016-10-27 | 沖縄生活


コニーがあんなに会いたがってたピーターラビット。今沖縄にいっぱい来ています(笑)。

注 : 県内のスーパーKにて、応募シールを集めるとお得な価格で購入できるキャンペーン中〜♪


 ← 沖縄に来てるピーターラビットにポチしてね。

沖縄にただいま

2016-10-24 | 沖縄生活


出発地の気温が15℃で到着地は29℃。ってほぼ倍!これからのシーズンは着るものに四苦八苦です。ともあれ沖縄にただいま。今回はじめて那覇空港でタラップを降りました。


 ← まだまだ夏日の沖縄にポチしてね。

日曜日の昼下がり

2016-10-23 | 実家の風景


日曜日の昼下がり、窓辺でウトウトするニャンズたち。なんとも微笑ましい風景ではありますが、疲れた身体はいつにも増してニャンコアレルギーを発症中。って、そろそろ限界。明日はわが家に帰ります(汗)。


 ← ニャンコアレルギーに苦しむ私に応援ポチしてね。

隊長と甘噛み遊び。

2016-10-22 | 隊長どんの日々


添乗員さんが帰ってこないので、イライラしてる隊長です。
イライラ解消は留守番隊の手を相手に甘噛み攻撃です。



もうおじいちゃんなのにね。



隊 : なんで添乗員さんが帰ってこないのー。
留 : もうすぐ帰ってくるよ。



隊 : この手がムカつくー。



さんざん暴れた後は定位置で日向ぼっこ&添乗員さん待ちをする隊長です。
添乗員さん早く帰ってきてね。手がボロボロになるよ。


 ← 留守番隊の手に八つ当たりする隊長にクリックしてね。

日本にただいま

2016-10-22 | 添乗後記


一昨日は予定通り帰国しました。さすがに旅のはじまりのハプニングもあって、最後はかなりグッタリモードでしたが。



それでも今回は大好きなトスカーナの小さな町や村を廻る旅とあって、個人的にも楽しめました。



ちなみに自分で撮った写真を見返していて新たな発見・・・なんてことも多々ありまして。



何よりサンジミニャーノのジェラテリア。あの時はベルナッチャに気を取られて気づきませんでしたが、その隣の隣にこんなものが。CHAMPELMO =ピンクグレープフルーツ&スプマンテ。って、きゃ〜!めちゃ美味しそぉっ!



う〜ん、これを食べなかったなんて一生の不覚かも(涙)。って少々大袈裟ですが、次回は絶対に食べようと心に決めた旅のおわりです。



さて。来月は早々にハーフマラソン大会、中旬には法事と色々あるもので、旅日記はまたしばしお休みです。


 ← ちょっぴり残念な旅のおわりにポチしてね。

旅のおわり@ローマ

2016-10-20 | 添乗日記


旅も終盤、ようやくローマに到着したらまたもやお天気は下り坂。どんより空を恨めしく思いながらやって来たのは真実の口。ローマの休日で一躍有名になったローマを代表する観光ポイントです。目的はもちろん、手を噛み切られること?



添 : 嘘つきは手を噛み切られるって伝説があるんだよ。
コニー : きゃ〜



心配を他所にコニーが手を噛み切られることはありませんでした。よかった、よかった(笑)。では、そろそろ旅もおわり。帰りは心穏やかに眠っていきたいものですが・・・アリちゃん?


 ← 旅のおわりにポチしてね。

美しすぎる陸の孤島@チビタ・ディ・バニョレージョ

2016-10-19 | 添乗日記


長く滞在したトスカーナに別れを告げて最後の街ローマへの道中立ち寄ったのは、チビタ・ディ・バニョレージョ。今から2,500年も昔にイタリアの原住民と呼ばれるエトルリア人によって造られた街です。



まるで空に浮いているように見える姿は「天空の街」と呼ばれる、まさに陸の孤島。他国の防御を目的にこのような断崖絶壁の上に造られた街がヨーロッパにはたくさんありますが、そんな中でも圧巻の美しさ。



そんな孤島?に向かって野良ニャンコの住みかを横目にテクテク歩いて行くと・・・



深い丘陵部にかかる長い橋(約300m)が現れます。街に入るためにはこの橋を渡らなければならないわけですが、逆に言えば近年になってこの橋が造られる前は本当に陸の孤島だったわけですよね。そんな時代に生きた人々の生活が偲ばれます。



現在は雨風によって侵食が進み、死にゆく街なんて表現もされています。が、どうかこの姿をいつまでも残して欲しいものです。さて。それではそろそろ旅の終点、ローマを目指すことにしましょう。


 ← 美しすぎる陸の孤島にポチしてね。