奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチブルドッグ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

金曜日の朝食

2008-02-29 | 今日の献立
    

毎朝2時から3時に起きて散歩に行ってくるから、朝ご飯の時間はお腹がペコペコなんですよね。
だから炊きたてのご飯と和食メニューが本当に美味しいんです。

    

ホカホカご飯にキムチ納豆が合うんですよ。
ご飯おかわり。だね。

ごちそうさまでした。

    

隊長も散歩で疲れたんだね。


← 美味しかった朝ご飯にクリックしてね。
今日は2月ラストの金曜日だよ。花粉がいっぱい飛ぶみたいだけど頑張ろうね。

添乗後記~Vanvesの蚤の市

2008-02-29 | 添乗後記
    

もしも週末パリに居合わせたならラッキー。観光地めぐりだけではないパリの楽しみが待っててくれるから。街を取り巻く環状線沿いのあちこちで開かれる蚤の市がそれ。有名なものはいくつかあるけど今回は地元の人にも人気だというVanves(ヴァンヴ)の市へGO!

    

メトロ(13号線)を降りて大通りを一本中に入った静かな通りにはすでに朝早くからたくさんの人。この雰囲気を見ただけでワクワクしてくる。地元の人が自分のバンでたくさんの荷物を運び込む言ってみればガラクタ市だけど、パリという街の生活感はこんなところでないとなかなか触れることができないもの。

    

週末の朝、品物を並べ終わったところで家族みんなで朝食中。さすがパリジャン、朝からバゲットにワインだ。私も仲間に入れてほしいなぁ…

    

ところでここVanvesの市では観光客も喜びそうなプリティなものが思いの外多くて、思わず時間を忘れた。ってことでちょっとクルージングしてみます?

    

      

    

      

    

      

    

      

    

ここVanvesの市は毎週土日に開かれてるから(ただし予告なしに変更もあり)、もし週末のパリにいたらお出かけしてみては?


← 楽しい蚤の市に行ってみたくなったらポチしてね。

今夜は久しぶりのケンタの日

2008-02-28 | 今日の献立
    

今夜はケンタの日です。
なんか久しぶりだよね。やっぱりケンタは美味しいね。

    

隊:早く食べ終わらないかな~。

    

隊:添乗員さんに甘えてデザートを食べよう。

    

隊:ん。すごーくいい匂いがするよ。



留:隊長。CIAもいいけど食い込みすぎてるよ。

          

隊:ん。
留:食い込み過ぎだよ。


← 久しぶりのケンタとCIAの登場にクリックしてね。

さっぱりした朝食

2008-02-28 | 今日の献立
    

昨日の鍋焼きうどんで胃がもたれちゃってるので、今朝はサッパリ朝食です。
寝る前に天ぷらを食べると胃にくるね。

    

アサリの味噌汁が胃に優しいんだよね。
美味しかった。ごちそうさま。


← 胃と肝臓に優しいアサリの味噌汁にクリックしてね。

今夜は鍋焼きうどん

2008-02-27 | 今日の献立
    

今夜は仕事が忙しい留守番隊に代わって炊事&ブログ当番。

    

こたつですする鍋焼きうどんは美味しいね。極端に野菜不足に陥るヨーロッパ帰りの身体が一番喜ぶのは、こんな野菜たっぷりメニュー。

    

隊:っん?もう食べ終わったの?
添:ごめん、まだ。ちょっと隊長の顔が見たくなってね。

    

ごめんね、隊長。今回はあんまり一緒にいられないんだ。明日はもう打ち合わせだし…今夜も一緒に寝ようね。


← まったり家族で過ごす時間にポチしてね。

添乗後記~静かなるシュノンソー

2008-02-27 | 添乗後記
    

古くから多くの貴族や文化人らに愛されてきた【フランスの庭】と呼ばれるロワール地方。同名の河に沿って数え切れないほどの古い城が点在し、今やこの地方はフランスでも人気のエリアといえる。ところが実際にその地を訪れたならびっくりすることだろう。多分昔から変わることのないその素朴さに。

          

小さな無人駅からわずかの場所にひっそりと建つ城門。そしてここを訪れる人を静かに招き入れるかのように立つプラタナスの並木がずっと続く様子に、誰しもおとぎの国の入り口に立ったような気分になるだろう。この奥に建つのがフランス国内に星の数ほどあろう城の中でもあのヴェルサイユ宮殿に次いで人気の高い【シュノンソー城】だ。

    

昔から狩猟が盛んなことでもわかるように野生動物の宝庫であるこの地だけに、城内でも小動物や鳥たちを頻繁に目にすることができる。

    

ちなみにこのロバたちは現在の城主(チョコレートで有名なムニエ家)が飼育しているらしい。きみたち、幸せものだね…

    

さて、長く続くプラタナスの並木の奥にようやく城が見えてきた。規模的にはそう大きくもないけれど、端整なルネッサンス様式を多様に用いたその姿が人気の秘密だろうか。

    

もちろんこの城が現在でも多くの人の興味を引くのはその姿形だけによるものではなく、むしろこの城のたどって来た歴史によるところが大きいと思う。

    

目まぐるしく変化する歴史と、その中で生きる人々の愛憎劇。そんなものをずっと眺め続けてきたのは唯一この城だけだもの。

    

おっと、もうひとつこの城が眺めていたものがあった。このゆるやかに流れるシュール川の流れだ。多分これから先もずっと変わることなくね。

← しっとりしたシュノンソー城にポチしてね。

朝食は、けんちん汁定食。

2008-02-27 | 留守番隊の料理
    

昨日の夜は添乗員さんも隊長も寝ていて起きてこないので、なーんにも作る気がしないので飲んで寝てしまいました。
1人だとマメに何か作るんだけど家族が何も食べないとこっちまで食欲が無いんですよね。不思議です。

今朝は夜中から起きてる2人につられて夜中から行動してるんですよ。
ヨーロッパ時間がスタートしました。

    

留守番隊が昨日の夕方に作った「けんちん汁」です。
これが美味しいんですよ。子供の頃からの我が家の味なんです。
作り方は「留守番隊のけんちん汁」をみてね。

    

隊:全員がいるっていいね。


← 3人で話して笑って食べる食卓っていいよね。
幸せな家庭にクリックしてね。

添乗後記~お知らせ

2008-02-27 | 添乗後記
          

今回の北フランスの添乗日記、写真を張り替えたからよかったらもう一度見てね。わずかながら添乗後記も掲載予定だからこちらもお楽しみに。

写真は大好きなルーアンの街並み


← 気付けばもう2月もあとわずかなのね。まだまだ寒いけどちょっぴり感じる春の気配が嬉しいね。

朝食は親子丼

2008-02-26 | 留守番隊の料理
    

今日の朝ご飯は親子丼です。
親子丼にはちょっと自信があるんですよ。

    

今回も上手に出来ました。
すごーく美味しかったです。
満足。満足。ごちそうさま。


← 美味しい親子丼で大満足な留守番隊にクリックしてね。
今日は天気が悪くなるらしいね。カサをわすれないでね。

朝一番の成田空港へ

2008-02-26 | 添乗日記
    

パリを早々と出発したエールフランス機、機内でNHKニュースがはじまったのにはびっくり。日系の航空会社ならまだしも、欧州系でのこんなサービスは初めてじゃないかな?とにかくヨーロッパじゃ日本のニュースなんて入ってこないからちょっぴり嬉しい。いつだって浦島太郎状態で帰国するからね。

日本は春の嵐?がひどかったみたいだけど、いよいよ花粉前線到来かな。そんなニュースを聞いただけで機内でくしゃみが止まらなくなったこの私。とはいえヨーロッパも逃げ場にはならないし、鼻炎薬を買い足しておかないと(涙)…

さて、食事も終わってすでにお昼寝に入ってるだろう隊長を、早く帰って驚かしてやろう♪


← 今回も添乗員さんが留守にしていた間にいろいろな出来事があったよね。浦島太郎の状態で帰ってきた添乗員さんにクリックしてね。
皆さんの応援のおかげで無事に帰国したみたいです。ありがとうございました。
またすぐに出発なんだけどね。