奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチブルドッグ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

留守番隊の夕食は簡単グラタン

2006-11-30 | 料理レシピ

     

今夜はビールとワインにピッタリの居酒屋風グラタンです。

     

グラタン皿にバターを塗ってチンしたジャガイモを並べます。

     

ジャガイモの上に塩、胡椒で炒めたタマネギと鶏肉を乗せて、その上にトマトとピーマンを乗せて軽く塩を振ります。
生クリームを少しかけてチーズとパン粉を降りかけてオーブーントースターで焼くだけです。簡単でしょ。

     

焼き上がりました。
熱いうちに食べましょう。

     

ほらチーズがトロトロで美味しそうでしょ。
メチャメチャ美味しいから作ってみてね。

今夜も満足、満足です。
ごちそうさまでした。


←トロトロチーズにクリックしてね。
明日は添乗員さんが帰ってきます。隊長はまだ知りません。

寒いパリの朝

2006-11-30 | 添乗日記

夕べシャンゼリゼを歩きながら冷たい風に思わず首からたらしてたマフラーを巻き直したけど、本当に冬が戻ってきたみたい。朝からどんよりした空は、ある意味パリらしいと言えるかも?

ゆっくり朝食をとりながら、出発までどうしようかと考える。いつもホテル出発まで荷物を置かせてもらう部屋が今日は会議で使えないってことで、私の部屋が急遽荷物室となり、ただでも狭い部屋はすでに観光に出かけたみんなの荷物の山。書類でも書いてようかと思ったけど息が詰まりそうだよ。

でも寒そうだしぃ?食べてこうと思った生牡蠣は日本に帰るまでお預けかなぁ…


←いつも応援してくれてありがとぉ
一人だと何をするにも面倒になるあなたは1クリックしてね。

パリで食す海の幸

2006-11-30 | 添乗日記
    

さぁ~て、今日は何を食べようかな?って時にやっぱり独りっていうのは複雑。個人的には気軽だけど、やっぱり女性独りの食事は淋し気に見えるだろうな?なんて余計なことまで気にしたりして…

でもそんなこと気にせず入れる店もパリにはたくさんあるのよ。で、今日は久々にお気に入りのバケツ!を食べに、ここLeonにやって来た。

この店はカジュアルなムール貝専門店。本店はベルギーのブリュッセルだけど、ここパリでも大人気。チェーン店もあちこちにできてる。

通称バケツと呼ばれるメニュー(味付けにより11~14ユーロ)を頼むと、ムール貝のワイン蒸しが鍋に山盛り出てくる。味付けも何種類かあってどれも美味しい。そして付け合わせのフレンチフライもホクホクでなかなか。合わせるならやっぱり辛口の白ワインかな?あぁ~でもここはベルギーの店だけあってビールの種類も豊富だよ。

どうせなら新鮮な海の幸が揃うパリならではの食事を楽しみたいよね。さてと、明日はやっぱり牡蠣かなぁ…
Leon
16,Bd.Des Italiens
(シャンゼリゼにも店舗あり)


←いつも応援してくれてありがとぉ
バケツのムール貝に1クリックしてね。

留守番隊のお昼はスープカレー

2006-11-30 | 今日の献立

     

今日のお昼は所沢プロペ通りにあるスープカレー屋さんに行きました。
たまには外を散歩しないと本当の引きこもりになっちゃうからね。

季節限定「大麦豚ときのこのスープカレー」880円を注文しよう。
限定品に弱いよ。

     

カレーが出てくるまでお店の説明をしますね。
お店は「心」所沢市日吉町8-3プロペ通り沿いにあります。
1階が牛角です。

     

店内はこんな感じです。
所沢とは思えないお洒落な空間です。

     

一生懸命に留守番隊のスープカレーを作ってくれています。
ガンバレ

     

おぉ出てきましたよ。

     

大麦豚とシメジ、舞茸、ゆで卵、ニンジン、ジャガイモ1個とかなりボリュームがあります。
辛さは0~100のランクで選べます。今回は普通の3をたのみました。
3では全然辛くないです。
こりゃ添乗員さんだったら皿を投げつけるね。
辛さ10からスタートしてもいいと思いますよ。

     

帰りにプロペ通りの入り口にあるモニュメントを見たらクリスマスバージョンになっていました。

     

花屋も年末らしくなってきました。
こんな田舎の所沢でもクリスマスが近づいているようです。


←こんな田舎にもクリスマスがくることに感謝だね。
スープカレーとクリスマスにクリックしてね。

留守番隊は胃に優しい雑炊です。

2006-11-30 | 留守番隊の料理

     

昨夜のモツ鍋の美味しいスープで雑炊を作りました。
体がポカポカで胃に優しい朝食だよね。

     

水菜と油揚げとゴマが入っています。
あ~ぁ。美味しかった。
ごちそうさま。


←朝からカツ丼みたいな重たいものばかり食べてたら早死にするよね。
今朝の体に優しいメニューにポチっとクリックしてちょ。

シャンゼリゼが輝く季節

2006-11-30 | 添乗日記
    

暖かい暖かいと思ってたら急に温度が下がり始めた。それでもまだまだ例年に比べれば高めなんだけどね。

だからってことでもないだろうけど、シャンゼリゼ通りのクリスマスイルミネーションがようやく始まった。ずいぶん前に豆電球の取り付けは終わってたらしいけど、なかなか点灯しなくて地元の人たちも待ちに待ったって様子。

シャンゼリゼはいつだって素敵だけど、イルミネーションのシーズンはまたひとしお。まだそう寒くもないし、カフェのテラスでワインをかたむけながらイルミネーションを楽しんでるカップルも多い。

これでいよいよパリも本格的なクリスマスシーズンに突入。あちこちでクリスマスのマルシェも立ち始めたみたいだし、この時季ならではのパリを楽しみにやって来ては?


←いつも応援してくれてありがとぉ
シャンゼリゼ通りのイルミネーションにクリックしてね。

パリもクリスマス商戦真っ只中

2006-11-30 | 添乗日記
       

この時季パリもイタリア同様、プレゼントを買い求める人々で街中はものすごいにぎわいを見せてる。合わせて早くもクリスマスセールを始めてる店も多く、パリ全体がクリスマス商戦真っ只中!って感じ。

さらに各デパートや店舗が趣向を懲らしたイルミネーションや飾り付けをしてるから、嫌がおうでも気分は盛り上がる。これもこの時季ならではの風物詩だから、どうせならこの雰囲気を楽しんで帰ってしまおう。

ちなみにギャラリーラファイエットの店内には巨大なクリスマスツリーがお目見えしてる。まるでオペラ座のような造りの店内をさらに華やかに飾ってて、これは間違いなく女性の買い物意欲を盛り上げる効果大!だね。


←いつも応援してくれてありがとぉ
パリのクリスマスツリーに1クリックしてね。

留守番隊は一人モツ鍋

2006-11-29 | 留守番隊の料理

     

今日も寒い日でしたね。
だからモツとイイダコの鍋にしました。寒いときは鍋だよね。

     

アクをきれいに取っていないから写真写りがよくないね。
でも美味しかったですよ。
これぞ男の料理なんです。開き直ってどうすんだよ。


←画像より美味しいモツ鍋にクリックしてね。

パリで味わうボジョレー

2006-11-29 | 添乗日記
    

毎年11月の第三木曜日に解禁されるワインがご存知ボジョレーヌーボ-。新酒の出来を確かめ祝うお祭り事の中で生まれたブランド酒?実際フランス以上に日本で騒がれてる気がしないでもない。

っていうのも、そもそもフランス人はこんな(失礼!)出来立てほやほやのワインを好む人たちではない。ワイン王国フランスでは熟成させたコクのあるワインこそ価値あるもので、全く価値観が異なるからね。

だからボジョレーヌーボ-に関して言えば、あくまで地域色の高い収穫祭の中でワイン農家の人たちが新酒の出来を祝うお祭りで飲まれてたものが、なぜか!日本で有名になったにすぎない。決して美味しいから有名、ってものでもないのが事実。

それでもちょうどこの時季にフランスに来たなら、ご当地でこれを味わうのも悪くはないよね。フレッシュで渋味の少ない赤ワインはある意味日本人好みかも知れない?

ちなみにレストランでボトルで頼むと16ユーロ程度。(ちなみにショップで買えば半分以下で買える。)私はもちろん?いただきましたよ!


←いつも応援してくれてありがとぉ
ボジョレーヌーボに1クリックしてね。

留守番隊はあんかけチャーハン

2006-11-29 | 料理レシピ

     

朝食はあんかけチャーハンとわかめスープです。
チャーハンは留守番隊の得意料理だから美味しいんですよ。

     

材料はシャケを焼いてほぐしたのとタマネギ、ニラです。
タマゴは白身と黄身を分けて、上にふりかける青ネギを用意します。
チャーハンはスピードが命だから下準備をしかっりとしてね。

     

油を入れた中華鍋にタマゴの黄身を入れて素早く炒めて、タマネギとニラ、ご飯を入れて炒めます。
中華ダシの素と塩、胡椒でアジを整えて最後に醤油を鍋肌にたらして出来上がり。

     

ほらご飯がパラパラの美味しそうなチャーハンができました。
これだけでも充分に美味しいんだけど、タマゴの白身がもったいないので、あんかけを作ります。

     

これはサービスカットです。
チャーハンを作る留守番隊を見ています。

     

あんは、鶏がらスープを沸騰させて白身を混ぜてほんの少し塩を入れて片栗粉でとろみをつけるだけです。

     

はい完成です。
美味しいから作ってみてね。
チャーハンはスピードが命ですよ。
ごちそうさま。


←添乗員さんが忙しいのか現地からのアップが少なくてごめんね。
旅行ブログではなく料理ブログになってきてるけどクリックしてね。
近頃ランキングも急降下してきました。皆さん助けてくださ~い。