奥様は海外添乗員

湿った大地?@コンスエグラ



ようやく顔を出してくれた太陽に少しばかりの元気をもらい、いよいよアンダルシア地方にさよなら。北へ北へと北上しながら、古い風車群の残るコンスエグラまでやって来ました。渇いた大地という名のラマンチャ地方でありながら、ここのところの悪天候で地面はしっとり。植物たちは元気をもらっているのかも知れませんが、やっぱりらしくない?なあ。



コニー : ドンキホーテいぇ~ぃ



さあて。これより最後の力を振りしぼって最後の街マドリッドを目指しましょう。これにてようやく長かった移動の旅は終了です。


 ← 風車の残る風景にポチしてね。

1日1回の応援ポチしてね〜♪

最近の画像もっと見る

最近の「添乗日記」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事