奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチブルドッグ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

2019年のはじめに

2019-01-01 | 沖縄生活


新年あけましておめでとうございます




2019年最初の朝。車でひとっ走りすれば県内有数の日の出スポットがご近所にはいくつもあるんですが、元旦の天気予報は1日を通して曇り予報。なので今年もはなから初日の出を見に行こうなんて気もなく朝を迎えました。ところが予報に反してみるみる晴れ間が広がり・・・さすがに水平線からとはいかなかったと思いますが、頑張って早起きしてお出かけの方はきっと初日の出をご覧になれたことでしょう?



ところで年末はたいてい日本蕎麦をいただくことが常でしたが、この年越しは久しぶりに外でそばを食べて来ました。そばはそばでも沖縄そば!数え切れないほどあるそば屋の中で前々から来てみたかったアワセそばです。



人気店らしくさすがに昼時は混雑が予想されたので少々早めにやって来て大正解。次から次から車が入って来ます。ただ半数のお客さんは持ち帰り組。全国配送している自家製麺だけでなく、煮込んだソーキや三枚肉、さらに中味汁などを抱えるほど買い込んで行きますよ。そんな中いただいたのは、一番人気らしい三枚肉そば(590円)とソーキそば(590円)。サイズは大、中ありますがどちらも中サイズです。



こちら留守番隊の三枚肉そば。麺は平麺と細麺から選べるんですが、ちょっと珍しい平麺をチョイス。まずは三枚肉の厚みに驚きました。それでも固すぎることなくもちろん臭みもなく、三枚肉好きな留守番隊もかなりお気に召した模様。麺はシコシコ程よい弾力。さらにスープもあっさりしていて美味しいです。ちなみに留守番隊は(牛丼もそうですが)自由にトッピングできる紅生姜は入れない派。



そして私のソーキそば。骨つきソーキはホロリと柔らかくてびっくり。細麺を選びましたが、しっかりした腰が程よく、美味しくいただけました。留守番隊とは反対に紅生姜好きな私はこの日も山盛り紅生姜を2度もお代わり(勝手に入れるだけですが)しました。最後はスープがピンク色になっちゃいましたよ(笑)。



さて。ここ沖縄へ来て10年目を迎えるわが家。節目となる今年はどんな年になることやら?歳は取ってもまだまだワクワク・ドキドキはいっぱいですからね。余計なものを削ぎ落としたシンプルで心地よい沖縄生活を送れるといいなぁ・・・と思っています。


← 今年最初の応援ポチしてね。
『ささやき』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« ゆく年来る年 Vol.2 | トップ | のんびり正月休み »
最近の画像もっと見る

沖縄生活」カテゴリの最新記事