青空パウダー

志賀高原の青空とパウダースノーが大好き!
スキーとクルマといろいろと。

久びさの奥神鍋スキー場は終日快晴! HEAD 2018‐2019 MODEL に乗ってみたよ

2018-02-19 22:21:44 | 日記
多分、1982年だったと思う…。

スキーを始めて間もない頃、それまで志賀高原でしか滑ったことがなくて、「K都の近場にもいいスキー場があるんだから」ってことで友人のお父さんに連れてきてもらって、ホントにいいスキー場だったけど何故か縁がなくてそれ以来くることがなかった。

今年、年初から気の遠くなる程の仕事を抱えるハメになって、我がホームグラウンド?志賀高原に行く時間が取れず悶々としてたところに、iSKIさんから「奥神鍋でHEADのNEW MODEL に乗れるよ」ってメールが来たので、それならばってことで30数年ぶりにやってきました。

K都市内からだと9号線から482号線を通って約150km。ほとんど高速使わないので約3時間。

8時20分始発の駐車場からゲレンデまでの登行リフトに並んで…


リフト3本乗り継いで山頂へ。
駐車場で-2°ぐらいだったので、山頂は-5°ぐらいか?

兵庫県産のシマシマです。



いつもの長野県産のシマシマに比べ、やや粘り気があるような気がしますが、ツヤツヤ、ピカピカ、ホカホカ…ではない(笑)
ちょっと固めの私好みです (^^)



土曜日は荒れてたようですけど、今日は風もなく快晴!
気温も低く結構いい感じです。



10時頃になると少し荒れてきたので、ひと息入れてHEADの試乗会をのぞいてみます。



私、何を隠そう生粋のゲレンデお遊びスキーヤーでして、試乗しても詳しいインプレッションなど語ること出来ませんので悪しからず m(_ _)m

履いてみたのは私がまさにターゲット層になるであろう V-SHAPE シリーズ。
オールラウンドモデルが V-SHAPE シリーズと言う呼称になったとのことです。

V-SHAPE V6
size163 tct 132-78-113 R=12.4

一番テーパーが大きく、楽に回れるモデル。
パワーいらずで手軽にゲレンデスキーを楽しめるって感じです。
かといって落ち着きが無い訳ではなく、安定感もあります。
レジャースキーヤーの私には一番しっくりきます。

V-SHAPE V8
size163 tct 130-75-112 R=12.0

V6の安定感がさらに増したって感じ。
多少のミスは板がカバーしてくるオートマチック感を感じます。
V6よりもう少しスピードを求める人向けでしょうか。

V-SHAPE V11
size163 tct 120-65-100 R=11.9

同じV-SHAPEシリーズでもかなり性格が違うモデルです。
とにかく軽いです。カタログにも世界最軽量って書いてあります。
でもキョロキョロする訳ではなく安定感もしっかりありながら、思う通りに楽に曲がってくれます。
丸一日思いっきり滑り倒しても疲れ方が相当違うような気がします。

WORLDCUP REBELS I.SL RD
size165 tct 117-67-103 R=12.3

これはオマケです。怖いもの見たさの面白半分で履いてみました。
履いた瞬間から私の手に負えないのを実感しました (笑)
でも数十年前にここ奥神鍋に来た時は、FISCHER RC4 VTの195cmなんてのを履いてた。時の流れっていろんなものを流し去っていきますね…

乗ったのはこれだけでしたが他にも何種類かあったので、あとは参考までにカタログ載せときます。
今週末は長野県産のシマシマをいただきにあがりま〜す (^o^)/
















コメント   この記事についてブログを書く
« 2月3日~4日の志賀高原は抜群... | トップ | 2月24日〜25日の志賀高原 今... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事