みーばい亭ブログ

言いたい放題! 飲み放題!

何奴っ!

2009-07-26 20:17:46 | 生き物の話
1時間ごとに雷雨が降るおかしな天気の日曜日。
裏庭の胡瓜の葉上に奇妙な生き物を見つけた。
鮮やかなイエローの体色に黒いライン、頭部にあたかも眼のようにレイアウトされた真っ赤な斑紋がキュートなケムちゃん。
鱗翅目なのは確かだと思うのだが、管理人の貧弱な知識では親の顔がちょっと思い当たらない。
なんとなくドクガの類っぽいので、人体実験してみたのだが、特に毒はないようだ(笑)

それにしても美しい生き物だ。
オトナになった姿を見てみたいなぁ・・。
コメント (2)

KGB!

2009-07-13 22:27:09 | 生き物の話
実はみーばい亭管理人、自他共に認めるナイト・ダイビング好きである。
磯や珊瑚礁の生き物は魚以外はほとんど夜行性なのだから、フィッシュ・ウオッチャーのふりをした「その他の生き物好き」にとって、夜の磯はタッコングやラゴンやグビラが現われても普通に納得できるワンダー・ランドなのだ。
ところがここ数年、「黄昏GIN・TONIC」や、「夕焼けLUGGER・BEER」の誘惑に抗う気力が萎えてしまって、とんと夜の海から遠ざかっている。

それはともかく・・

夕食後「宵闇AWAMORI・WATER」のグラス片手に裏庭に出てみると・・、
おおっ!そこにいるのは「M(ミスジ)-KGB」ではないか!
こんな無防備に出歩いていることもあるのね。
夜の裏庭もけっこうおもろいやん!
コメント (3)

ホームシック

2009-07-04 21:34:41 | 生き物の話
夏である。
梅雨は明けていないが、今日などは完全に夏である。

当然、人は海とへ向かう。
で、水槽には、「故郷の石」がたっぷりと投入されることになるわけだ。

植物食性が強いヤドカリたちが大喜びするのはもちろんだが、ほぼ肉食系の平磯や鍋釜や磯筋さんたちも、故郷の石に集まってきて、体をすりすりしている。
平磯さんなどは、苔石を抱きしめてしみじみと故郷の磯を思っている様子。

飼い主の我儘で、故郷(ふるさと)遠く離れた狭い水槽に閉じ込めてしまって、すまんのう。
晩酌の残りもんで悪いけど、朝どれ越前産極上アジをおすそ分けしてやるさかい堪忍してや。
コメント (4)

ブログ村 リンクバナー

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村