みーばい亭ブログ

言いたい放題! 飲み放題!

とれもろろん襲来!

2008-10-31 23:58:58 | 生き物の話
2008年
今やいろんな人がいろんな考え方でオカヤドカリを飼育していて、私らロートルから見れば、言いたいことも多々あるわけなのだが、とりあえず「水槽に砂を厚く敷いて温度と湿度に留意する」という、基本的な飼育方法は一般に定着したように思う。
この今では常識となった飼育方法を我が国において常識となさしめたのが、京都在住のひとりの女性、つまり「ハートミットクラブ」という、世界的に見ても最高レベルのオカヤドカリ情報サイトを作り上げたとれもろさん、人呼んで「オカヤドの母」である。
それまで、カブトムシやキリギリス同様「季節物」と考えられていたオカヤドカリにとって、彼女の存在は「命の恩人」以外の何物でもないだろう。
ハートミットクラブの情報によって命を永らえたオカヤドカリは全国で数万頭はくだらないはずだ。
もちろん我が家のオカヤドカリたちもその中に含まれることは言うまでもない。

とれもろさんの教示に従って飼育していた我が家のナキオカヤドカリが、最初に産卵したのが5年前。
それ以来、毎年産卵、放幼を繰り返しているのだが、飼い主のスキル及ばず何万匹もの幼生を見殺しにしてきた。
今だからこそ言うが、正直きつかった・・。
そして今年、わずか2匹とはいえ、孵化後81日、上陸後48日現在、元気に生きている。
これから冬を迎える時候、まだまだ安心はできないが、飼い主としてはひとつの達成感を感じている。

そんな彼らの両親の恩人であるとれもろさんが、昨日視察のためみーばい亭に来店された。
あいにく店主不在のため、残念ながら酒肴でのおもてなしはできなかったが、チビヤドたちはしっかりと愛想を振りまいてくれたようだ。

お前らが今あるのは、とれもろろんのおかげなんやで!
感謝せえよ。
コメント (2)

やっぱりヤマトにはサザエが似合うのだ!

2008-10-27 21:48:14 | 生き物の話
う~ん、やっぱりサザエに入った姿がヤマトらしいなァ・・と、思ったらすぐに元のスガイに戻ってしまいました(笑)

まあ、無理に大きゅうならんでもええさかいに、せいだい長生きしいや。
コメント

ちびヤド 2ショット!

2008-10-23 21:35:22 | 生き物の話
残念ながら、第2陣の琴絵さんたちは、上陸を目前にして全滅してしまった。
気温が下がってきたこともあって、ヒーターによる水温の微妙な変動がストレスになったのかもしれない。
まあ口惜しくはあるが、2ヶ月半にも及んだブライン給餌と換水から解放されて、正直ホッとしている部分もある。
まあ、面倒ながらも楽しい夏を過ごさせてくれた、ゾエアや琴絵たちに感謝の意を表したい。

さて、画像は第一陣の生き残りの2匹。
こちらは、ずいぶんとしっかりとしてきて、安心して見ていられるようになった。
珍しく2匹くっついていたので、記念に1枚。
無愛想なオカヤドカリも、これくらいのサイズだと可愛げがあって癒されるなァ(笑)
コメント (2)

琴絵、卒業かな・・?

2008-10-19 20:06:57 | 生き物の話
孵化69日、上陸36日。

上陸したときに比べると、明らかに一回り大きくなっているし、「側扁した眼柄」などの特徴が、顕著になってきた。

これはもう、ヤドカリと考えて良いのではないだろうか?
コメント (6)

海も良いけど山も美味いのだ!・・その4

2008-10-18 23:12:34 | 新・ほろ酔いキッチン
「みーばい亭ブログ」初の4部作!

若い人や都会育ちの人は知らないかもしれないので、一応「ナツメの実」の画像を貼っておく。

子供の頃を思い出す素朴な味・・の、はずなんやけど、「眠狂四郎」ファンのおっさんには、ちょっと色っぽい果実なんやなぁ・・。
特に、熟しすぎて発酵しかけてる実は・・オトナの味なのだ!
コメント

海も良いけど山も美味いのだ!・・その3

2008-10-18 23:06:04 | 新・ほろ酔いキッチン
さて、銀杏からはじまった今宵の酒宴もそろそろ終盤。
ここで登場するのが、無花果田楽である。
一見、デザートっぽいけど、酒を飲ましよるんよ、こいつが。

つづく
コメント

海も良いけど山も美味いのだ!・・その2

2008-10-18 23:01:22 | 新・ほろ酔いキッチン
居酒屋みーばい亭、本日のメインは「鮎の塩焼き」。
ころがし釣りで引っ掛けてきた落ち鮎・・と、言いたいところだが、これは夏に手に入れた天然鮎を冷凍しておいたもの。
正月用・・だったのだが、まあ良いだろう。

焼き加減、塩加減共に、上等!
うるかのほろ苦さに酒が進む進む。

ちなみに、焼き物は一品仕上がるのに時間が掛るから、酒のペースに追いつかない。
そこで合間合間にナツメの実を齧る。
これも懐かしい秋の味である。

つづく
コメント

海も良いけど山も美味いのだ!・・その1

2008-10-18 22:55:42 | 新・ほろ酔いキッチン
今日は、日中気持ちのいい秋晴れで気温も上がったので、海に入っても良かったのだが、海の幸はひと夏充分堪能したので、久しぶりに山の幸を求めて休日の早朝から出歩いてみた。

秋の味覚、山の幸といえばやっぱりキノコ!
モミジマイタケと、ホンシメジに酒をふってホイルに包み炭火に放り込む。
本当は濡らした和紙に包んで松葉の焚き火に埋めたい所だが、そこは現代風にアレンジということで・・(^^;
ほっくりと蒸し焼きになったキノコに、岩塩を振りかけて花柚子の果汁を少々搾り垂らす。
酒は、郷土の誇り!「琵琶の長寿」
海もええけど山もええなぁ。    

つづく
コメント

ヤマト健在!

2008-10-13 20:27:28 | 生き物の話
本当なら、この夏の主役となるべくみーばい亭にやってきたヤマトだが、ナキオカヤドカリの繁殖記事のおかげで、ブログ上ではすっかり日陰の存在になってしまった感がある。
まあ、飼い主としては琴絵さんもさることながら、毎夜このエメラルド・アイに癒されている。

第一目標の3カ月まで、あと少し!
今のところ航海は順調である。
コメント (2)

ベントス・デビュー

2008-10-13 20:20:43 | 生き物の話
20数匹グラウコトエまでたどりついた第2陣だが、狭いタッパーの中でのバトルロワイヤルの末、ついに生き残りは一ケタに・・。
そんな中、早くも貝殻に入る個体が現れた。
さあ、いよいよクライマックス!
ここまで来たのだから、1匹でも多く生き残ってほしい。

さて、そろそろ上陸槽を用意せねば・・。

コメント

ブログ村 リンクバナー

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村