みーばい亭ブログ

言いたい放題! 飲み放題!

夜連翹

2007-03-31 21:01:28 | 日々の戯れ
我が家の庭木のトップを切ってレンギョウが満開になった。
本来草木は人の手を加えることなく自然に育った姿形が好きなのだが、狭い玄関脇に植えてあるのでそうも行かず適当に剪定してある。
なにぶん素人の仕事なので枝があっちこっち好き勝手に向いてなんとも雑然とした樹形になっているのだが、それでもけなげに今年も花を咲かせてくれた。
ところが残念なことに今年は年度末が週末にかかってしまった。
宮仕えの哀しさゆえ、この状況では昼間のんびりと満開のレンギョウを観賞することもままならない。
よって花見は帰宅した後、つまり夜。
明るい黄色には明るい陽射しが似合うのだろうが、玄関灯の光を受けて醸し出す陰影にも、それなりの風情がある。
ビール片手に眺める夜のレンギョウもそんなに悪くはないのだ。
コメント

カケス

2007-03-24 21:18:37 | 生き物の話
ジョウビタキ、ヒヨドリ、カワラヒワ、スズメ、キジバト、イカル、ウグイス、コゲラ、キジ、ルリビタキ、モズ、ムクドリ、ホオジロ、ウグイス、コジュケイ、ハシブトガラス、エナガ、シジュウカラ、コガラ、ヤマガラ、キセキレイ、メジロ、トビ、セグロセキレイ、ヒレンジャク・・・。

裏庭にやってきた鳥たちを思いつくままに並べてみた。
裏庭と言っても我が家の土地はほんの少し、あとは市有地の裏山だ。
早い話が借景、借庭である。
こうして裏庭を眺めていると日本の自然も捨てたものではないと思えてくる。
まあ、こういう現実逃避がしたくてわざわざ買った不便な土地だが・

今朝、裏山がジャアジャアとやかましかったので何事かと思って窓を開けると、鳩ほどの大きさの鳥が群れ集まっていた。
派手な羽色・・カケスだ。
あれ?そういえば、前にカケスを見たのはいつだったろう?
カケス自体は別に珍しい鳥ではないはずだが、自分自身の目で見たのはもうずいぶん前のような気がする。
あの、羽色と鳴き声のインパクトが強くて、しょっちゅう見てる気になるのだろう。
うーん、こういう存在感の奴っているなあ・・。

画像は一応木の枝に止まったカケスを撮ったもの。
バカチョンデジカメではこれが限界。
真ん中あたりに写っていると思うのだが


コメント

ブログ村 リンクバナー

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村