奥井みさき、旅の記録と徒然日記

仕事の合間に旅行、旅行の合間に仕事。
フリーライター・奥井みさきの旅日記と、日々思うこと。
札幌からです。

コンサドーレ、得失点差マイナスなのに3位

2018-11-01 05:30:24 | つらつら思ったこと
コンサドーレ札幌は現在3位、今のところACL圏内にいます。
ですが、得失点差ではリーグ3位とは思えないマイナス2となっています。

J1の順位表を見てみると上位で得失点差がマイナスなのはコンサだけ、
その下を見てみると得失点差がマイナスなのは9位のベガルタ仙台まで落ちます。

それ以上はコンサを除き得失点差は全てプラス、当たり前ですが。

逆に横浜マリノスは得失点差プラス2なのに11位だ。
それはそれで、不思議な現象ですが。

そのコンサを分析した記事がヤフーに出ました。
    → https://news.yahoo.co.jp/byline/murakamiashishi/20181031-00102427/

詳しくは記事をご覧ください。
なるほどね、ということが…。

記事の通り、確かに今年は終盤やアディショナルタイムに得点して勝つことが多かった。
そして負けるときはボロ負けだ。

何点差で勝とうと勝ち点は3、何点差で負けようと勝ち点は0。
その積み重ねが今の順位が3位。

今年のコンサは今までのJリーグの常識を覆す結果を残しそうです。
ルールの中でのこととはいえ、面白いですね。
コメント