奥井みさき、旅の記録と徒然日記

仕事の合間に旅行、旅行の合間に仕事。
フリーライター・奥井みさきの旅日記と、日々思うこと。
札幌からです。

胃カメラ、デビュー!

2018-06-05 05:28:53 | つらつら思ったこと
胃カメラは、ある程度の年齢になれば避けては通れない通過儀礼のようなもの。
これを経験して初めて、本当の大人の仲間入りといえるでしょう。

通過儀礼の胃カメラ、それは病気の検査だったり健康診断だったりするのですが、
私くらいの年(55歳)の方であればかなり経験しているはず。

その私、昨日めでたく健康診断にて胃カメラデビューを致しました。

私はかねがね、健康診断のときは胃カメラで検査してみたいものだと思っていました。
バリウム飲んでレントゲンで調べるより、カメラで直接胃の中を見た方が精度が高い。

実は去年から、健康診断ではバリウムと胃カメラを選べるようになっていた。
ですが去年はタイミングが合わずバリウム検査だった…。

今年は最初から胃カメラで検査するつもりで申し込んだら、タイミングが合いました。
それで晴れて昨日、胃カメラデビューとなったのです。

ところで胃カメラは口からと鼻からとがありますが、それも選べるという。
であれば鼻から(経鼻内視鏡)でと予約しました。

検査の結果、“どこにも異常がなくきれいな胃”とのこと。
それを告げ先生はさっさといなくなりましたが、私としてはやれ目出度い。

最後に、記念の写真を頂きました。
食道、十二指腸、胃の上、胃角、胃の出口、胃の俯瞰の6か所が1枚になったもの。

いやぁ、、綺麗な胃ですわ。
この写真、誰か見たい???
コメント