奥井みさき、旅の記録と徒然日記

仕事の合間に旅行、旅行の合間に仕事。
フリーライター・奥井みさきの旅日記と、日々思うこと。
OYOYO美術部所属。

小樽駅感謝祭

2016-11-14 06:11:36 | 鉄道
11月5日と6日、小樽駅で両日とも11:00~16:00まで感謝祭が開催されました。
日頃のご利用に感謝し、市総合博物館と駅マーケット各店舗との共同企画です。

駅長室を開放し駅員がいろいろ案内、市総合博物館による展示、更に物販など、
日頃のご愛顧に感謝して特別イベントを云々…。

この日に合わせ小樽に仕事をブッキングしいざ小樽駅、
駅なかマートの中にある普段は立ち入り禁止の階段を登り2階の駅長事務室へ。

そこはJRや市総合博物館のコレクションから時刻表やグッズの展示があります。

明治時代から昭和初期の時刻表の中から“北海道庁命令航路小樽稚内線”をアップします。





いつもより大きな画像をアップしましたがこの時刻表の見方、わかりますか?

それから昔の鉄道グッズの画像も。





特急“北海”は特急“おおぞら”よりも空いていたのでよく乗っていました。
キハ82系、連絡船の時代のお話です。

駅長事務室の奥が駅長室、駅長の椅子は座ることができましたし、
昔の駅長の制服・制帽も自由に着ることができました。





駅長室には案内のJR社員さんがいていろいろサポートしてくれました。
小樽駅構内作業ダイヤというものを初めて拝見、見方も教えてくれました。

がよくわからなかった、でもわかってもらおうという気持ちが嬉しい。
駅員個人個人はすごく親切で優しいのですが、組織になるとどうして…ねぇ…。

ところで小樽駅の2階は駅の構造上ホームの真横、事務室から直接行くことができます。
駅構内が丸見え、そういうシチュエーションでの公開イベントは小樽駅ならでは。

このようなイベント、もっといろいろな駅でできないものだろうか…。
小樽駅だからこそ、なのかもねぇ。
コメント