◆◇旅と料理と音楽と◇◆ -ほていえびす★徒然雑記-

旨い料理とお酒、音楽、各地の旅、雑多な趣味、興味あるもの、そして家族や仲間、仕事について。by Hoteiebis

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お気に入りのお店》 調布市国領町 『三五八』-旬の肴を食しつつ酒を酌み交わす

2009-09-01 | 【●お気に入りのお店】
「ホントにいい店だよなあ」と思うときの「いいなあ」の基準って、
カウンターの内側と外側と上、つまり「お店の人の気遣いと優しさ」
「集まる客の質の良さと引き出しの多さ」「出される料理の美味しさ
と華やかさ」この要素がその雰囲気を醸し出しているんではないか
と思うんです。

そんな目で見た地元・国領の「いいなあ」なお店が、ここ「三五八」。

●季節料理の店「三五八(さごはち)」-京王線国領駅-



京王線国領駅より徒歩3分。駅前から狛江通りを北側に、旧甲州街道と
甲州街道20号線の間に位置します。
お店の名前は大将の出身である福島の代表的な漬物、三五八漬の
「三五八(さごはち)」から。


いつも明るく周りを楽しくしてくれる「三五八」と大将と女将さんの
宍戸さん夫妻。

ここは日本料理が中心のお店。魚料理(刺身・焼魚・煮魚)は特に
お勧め。いつも四季の魚と季節の山菜などが揃えられ、美味しく皿に
盛られます。長年の経験が培った大将の包丁捌きが見事です。包丁を
持っているときの寡黙な男の姿と、作業を追えて一段落付いたときの
大将の笑顔がまた素敵です。

料理に真剣ですからいつ行っても同じ料理、といった居酒屋では勿論
ありません。
座敷はありますが、基本カウンター越しに大将・女将さん、また横の
お客同士、楽しく会話を楽しみながら酒を飲むのです。

場所柄飛び込みのお客はそう多くなく、むしろ常連が多い類のお店。
僕も常連というと毛嫌いするきらいがあるのですが、ここは初めての
人にも優しいんだなあ。

カウンターには、つい先日ニューヨーク・グリニッジヴィレッジでの
国際映画祭でゲストスピーチもされた巨匠・後藤監督、かつての花形
競輪選手、森田さんなど文化とスポーツの街・調布ならではの顔ぶれ
がしばしば集まります。

この日は相棒、そしてフラメンコ仲間のプロの歌い手(カンタオーラ)
である柏山美穂さんを誘って常連仲間の森田さん・リョウちゃんと共
に、刺身盛り合わせ・秋刀魚の焼き魚・ホヤの酢の物・地鶏唐揚げ
等々を戴きながらビール・焼酎で楽しい夜は更けていくのでした。

 美味しい料理と新鮮な魚、食べに来てね!!

三五八ある日の料理一例
 
お通しも美味しそうでしょ。                     お刺身も生の本マグロです。(撮影前にマグロ一切れ動かしちゃいました。)
    
 
今が旬の秋刀魚です。                       松茸たっぷりの茶碗蒸し。松茸の下に海老達も隠れていました。


メニューは毎日変化します。

三五八(さごはち)
住 所:東京都調布市国領町1丁目46-15
電 話:042-483-3580
定休日:月曜日



三五八懐石・会席料理 / 国領駅布田駅柴崎駅



『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ハワイでのウクレレ体験 | トップ | ♪Flamenco》 相棒の高円寺の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

【●お気に入りのお店】」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事