なむなむ 翠の会

日々のお稽古風景や京だよりをお届けします。 
“なむなむ”とは、古い京言葉、変わりなく平穏な様子を言い表してます。

鏑木清方展

2022年06月26日 | 日記
          『 築地明石町・幻の三部作 』 
          鏑木清方没後50年大規模な回顧展
  京都市岡崎の京都国立近代美術館で約109件の日本画作品が
  展示されています。
  やはり“築地明石町”が人気を博していました。
  6月とは言え気温33℃でしたが、大勢の人がつめかけていました。 


第32回古典伝承保存の為の地歌箏曲演奏会

2022年06月03日 | 日記
           『 古典へのいざない 』
        5月29日(日) 京都府民ホール・アルテイ
  5月末でしたが気温が33℃に上がり、真夏のような暑さになりました。
  コロナ禍のために2年中止になり、3年ぶりに開催されました。
  会場はほぼ満席になり、関係者並びに出演者もホッといたしました。
  “翠の会会員”は「新松竹梅」に、お三味線で参加演奏いたしました。
    今後も次々と演奏会が開催されることを願っております。
  

         
     

たけのこコーン その2

2022年05月21日 | 日記
            『 とうとう撤収、、、 』
   某日、筍コーンは無事撤収されました。
   後には赤いコーンが立ち「お知らせ文」が、、フムフムなるほど、、
   お茶目なお寿司屋さんの御主人様サスガですね、最期までスゴォーい
   またまた写真を撮る人だかり、最後まで楽しませていただきました。
        “ 孟宗院雀譽朝堀竹林居士 合掌 ”
         

タケノコ???

2022年05月08日 | 日記
            『 たけのこコーン 出現  』
   道路カラーコーン、えッ、タケノコ、Woah!

    祇園石段下の北西角に“たけのこコーン” 出現です。
    お寿司屋さん“いづ重”さんのご主人の Cuteな お計らい。
    因みに、タケノコは生えていません、置いてあります。で、
    コーンバーでしっかり自立しています、ゥウン、自立 ??? 。


京都三曲協会定期演奏会

2022年04月30日 | 日記
             『 第32回定期演奏会 』
           4月29日(祝) 京都府立文化芸術会館 にて
   昨年一昨年と2年連続中止になりましたが、今年やっと開催にいたりました。
   コロナ禍はいぜん収まっていませんが、感染対策をしっかりしての開催です。
    “翆の会”は、4曲目「嵯峨の春」を演奏いたしました。
    箏・三絃・尺八による三曲合奏、三絃は京都にのみ伝承されている
    “柳川三味線”を用い古風な音色をお楽しみいただきました。