OPUS MAGNUM

音楽、映画、漫画、車、デジタル機器などなど…ネタがあれば随時記載~。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

USJ、「SUPER NINTENDO WORLD」の着工式を開催

2017-06-08 15:01:33 | ニュース
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は2017年6月8日、任天堂のキャラクターとその世界設定をテーマにしたエリア「SUPER NINTENDO WORLD」の建設着工式を開催した。
同エリアに「マリオカート」のライド・アトラクションが登場することが明らかになった。
「SUPER NINTENDO WORLD」は2020年までにオープンを目指している。


USJが任天堂のテーマエリアの着工式を開催したようです。
当日はマリオの生みの親でもある宮本茂氏も出席されたということで大いに盛り上がったようです。
早く完成してほしいですね。

ちなみに、この妊任天堂エリアはユニバーサル・スタジオ・ハリウッドとユニバーサル・スタジオ・オーランドの全部で3箇所に建設されるようです。
ハリウッドにも出来るとは、任天堂の人気がよくわかりますね。
オリンピックの閉会式にも出るくらいですし。

アトラクションはマリオカートが出来るそうですが。
あとは何が出来るのでしょうかね?
ゼルダのアトラクションとか出来るのでしょうか?

USJといえば、ハリーポッターやスパイダーマンのジェットコースター型アトラクションがありますからねぇ。
この手のアトラクションを任天堂テーマエリアでも入れてきそうな気がしますが。
どのキャラで作られるのでしょうかね?

あり得そうなのが、スターフォックスですかね。
Wii Uでも新作が出ていましたし。
忘れられたキャラではないはず。

海外でも任天堂のテーマエリアが作られるということは、海外でも人気のあるキャラが使われるということですかね。
海外と同じアトラクションが作成されるのならばですが。
場所ごとに変えた方が、レア度が上がるので集客効果はあるでしょうけど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ポケモン、「ポケットモンス... | トップ | パスワードを管理するノート... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事