OPUS MAGNUM

音楽、映画、漫画、車、デジタル機器などなど…ネタがあれば随時記載~。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ソニー、ウォークマン新製品が売れ行き好調で発売延期

2010-10-01 14:52:21 | グッズ
ソニーは9月30日、ウォークマンの新製品「NW-E052K」、「NW-E053K」の受注数量が予定を大幅に上回ったため、発売を延期すると発表した。
同製品は10月9日の発売を予定していたが、十分な生産台数を確保して販売したいという理由から10月23日に延期。
なお、民間調査会社の調査で、8月の携帯音楽プレーヤーの販売台数が米アップルの「iPod」を初めて上回った。


まーた発売延期だよ!!
と、思ったのですが、どうやら今回の延期は受注数量が大幅に上回ったといううれしい理由から発生したようです。
さすがにこれにはソニーもうれしい悲鳴でしょう。

なんせ、最近はポータブルプレーヤーの座をiPodに奪われっぱなしでしたからねぇ。
一時期はウォークマンなんて過去のアイテム…という雰囲気もありましたし…。

iPodが出るまではポータブルプレーヤーといえばソニーのウォークマンが定番でしたね。
ウォークマンといえばポータブルプレーヤーの代名詞のようでしたし。

それがiPodの登場により一転。
すぐにではありませんでしたが、じわりじわりと人気を集め、iPod miniが出た辺りで一気に人気に火がついた感じでした。
その後はiPodの独擅場…。

しかし!今年の8月は久しぶりにiPodの販売台数を上回ることに成功!!
今までにも上回ることはありましたが、原因は毎年9月に発表される新iPod待ちのための買い渋りによるものでした。
ちなみに、9月の販売台数はどちらが上回っているのかわかりませんが、ソニーが予想以上の受注数量ということは新iPodが発表されてもソニーの売り上げは下がっていないということでしょうか?!

ただ、受注数量が増えたのはもしかしたらiPodが予想以上に良くなかったから…という理由もありそうですね。
あのiPod nanoはないでしょう…と思いましたし。

iPod touchもiPhone 4と同じ筐体と思いきや、以前のモデルとほぼ同等でしたし、新しく追加されたカメラもiPhoneに比べたら良くないものがついていましたからねぇ。
iPod touchよりもiPhoneを売りたいという考えが見え見えですね。

結局、アップルはポータブルプレーヤーよりもスマートフォンに力を入れたいということでしょうかね。
そりゃ、本体価格以外に月額料金が入ってくるデータ通信端末の方がメーカーとしてメリットがありますからねぇ。
実際のキャリアは別としても、それなりのマージンはもらっているでしょうし。

まぁ、いずれにしてもソニーはポータブルプレーヤーの座を奪回できれば良いと思っているでしょう。
箇々の性能をみたらソニーの方が上のような気がしますからねぇ。

それでもまぁ、ソニーがこれだけがんばっているのはライバルであるアップルが居るからと言っても過言ではないでしょう。
これからもお互い切磋琢磨して良い製品を出してもらいたいものです。
『モバイル機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「ポケットモンスター ブラッ... | トップ | 東映、Blu-ray 3D「仮面ライ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

グッズ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事