OPUS MAGNUM

音楽、映画、漫画、車、デジタル機器などなど…ネタがあれば随時記載~。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

仮面ライダーキバ第3話 「英雄 パーフェクトハンター」

2008-02-10 09:51:58 | テレビ
今回は第3話「英雄 パーフェクトハンター」!!
ストーリーは仮面ライダーキバ第3話 「英雄 パーフェクトハンター」で!


またまた新キャラ登場ですね!
バウンティーハンター名護慶祐
今回は極道を倒して警察へ渡し、賞金はいつものところへ寄付…。

名護のキャラは冷静沈着。
言葉遣いも落ち着きがある…。
しかし、かなり自分に酔っている感じですが…。

その代わり、麻生恵短気勝ち気…。
すねると黙ってスタスタ消えていきます。
しかも、かなり年下の野村静香にもつっかかるし。

弱いものには強気なのに強いものには弱い…。
ファンガイアと戦っても全然勝てる気配なし。
今まで命を落とさなかったのが不思議なくらいですね。

22年前の紅音也麻生ゆりもファンガイアに殺されなかっただけすごいと思いますね。
ファンガイアって弱いのかなぁ?
すぐ逃げちゃうし…。

今回麻生ゆりはあまり出番がなかったですね。
一番戦っているキャラでしたけど。
出番も少なかったし。

紅音也は相変わらず…相変わらず…。
もう少し喋りと動きを改善してくれないですかねぇ。
見ていて辛い…。

野村静香はしっかり者のキャラだねぇ。
と思ったけど、よく考えたら公式サイトには14歳と書いてありましたね。
14歳であの保護者っぷりは、違う意味で変わっていますね。

マスターは普通の人かと思っていたらちょっとおかまチックなキャラだったんですね…。
最近あの手のおかまチックキャラって結構出てきますね。

紅渡はもっとおかまチックなキャラかと思ったら普通ですね。
一番変わり者キャラだと思っていた紅渡が一番まともに見えるんですけど…。

でも、やっぱり紅渡も変わり者ですね。
というか、今まで人と接しなかったからかしゃべることが苦手っぽいですねぇ。
今までどういう生活をしてきたのでしょうか…。

母親に育てられたのか、父・紅音也のことを全然知らないようでしたね。
しかも、なぜか紅音也は誠実で立派な人…と教えていたそうですし…。
母親はどういうファンガ…あ、まだその事は本編で出てきていませんでしたね。


で、ストーリーの方は、やっぱり例の脚本家っぽいな…って感じです。
なんか穴だらけのストーリーっぽいですし…。
せめてもう少しキバの登場する時間を長くしてほしいなぁ。

今回戦闘シーンはかなり短め…。
必殺技なども全然出ませんし。
序盤の回であれだけじゃ見ている方もつまらないですねぇ。

まともに話を進めてくると思うといきなり笑えないギャグっぽさを入れてきたり…。
お笑い路線ならもっともっとお笑いネタを入れてきてほしいですね。
あれなら先週から流れている「コンソメパンチ」のCM第2弾の方が笑えます。

あと、気になったのが名護慶祐の棒読み…。
まだまだ頑張れる…よね?
紅音也といい、今回は役者に恵まれていない?
それとも、演出が問題?


ということで、第3回もまたまたちょっと期待外れ…。
あのままずーっといくのかなぁ。
東映の人がいっていたように、半分もしくは全話終わらないと意味不明なままなのかなぁ…。


まぁ、次回は惨鬼さんが出てきてくれますし。
期待していましょうかね!

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 緊急ミーティング!! | トップ | レゴ購入 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヤジャ)
2008-02-11 08:18:32
第3話の作りを見るとキバも電王と同じ様に
当分の間は前編・後編で一つのお話しになる
作りになるのでしょうかね
それと
ファンガイアハンターって22年間もしかして一度も成果無し?
コメントありがとうございます (オコ坊)
2008-02-11 12:56:40
>ヤジャさん
コメントありがとうございます。

キバも二話完結になりそうですね。
話しのボリューム等を考えると2話くらいが一番でしょう。

22年前という設定、今までの流れだと空白に近いくらい何もなかったように思えますね。
多分、22年の間にも色々なファンガイアが出現していたのではないかと思いますが…。



コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テレビ」カテゴリの最新記事