大来塾(FORUM'80全期生会)

初代会長大来佐武郎氏の理念を掲げ、1978年末から活動を続ける現「一般社団法人総合研究フォーラム」の全受講生OB会です。

大来佐武郎先生 生誕100年 記念レセプションのご案内

2014-08-27 14:11:17 | 新着情報

大来塾会員の皆様におかれましては日頃から大来塾の活動にご協力いただき有難うございます。

さて、来る11月3日は、大来佐武郎先生の生誕100年の日にあたります。

そこで、下記のとおり、生前、大来先生とご縁の深かった方々を中心に生誕100年を記念する会員制のレセプションが開催されます。

また、併せて同日に、記念フォーラム(第一部)も開催されます。

大来塾会員の皆様におかれましては、大来先生を直接ご存知ない方も多くいらっしゃると思いますが、またとない貴重な機会ですので、万障お繰り合わせの上、多くの方々がご出席いただけますようご案内いたします。

 日 時: 2014年11月3日(月・祝)

              (第一部)記念フォーラム    15:30~17:00

              (第二部)記念レセプション   17:30~

場 所: ホテルニューオータニ「鶴の間・西」

     東京都千代田区紀尾井町4-1

             TEL 03-3265-1111   (別添地図ご参照下さい)

地図:

http://www.newotani.co.jp/tokyo/info/access/index.html

 会 費: 10,000円

 発起人:今井敬、岩田一政、大河原良雄、大平裕、緒方貞子、小林陽太郎、下河辺淳、

       林田英治、福川伸次、松山健士、宮崎勇、渡辺利夫(五十音順、敬称略)

 グローバル人材/記念フォーラム登壇者(登壇順、敬称略)

岩田一政(日本経済研究センター理事長)、渡辺利夫(拓殖大学総長)、高杉暢也(韓国富士ゼロックス元会長、ソウル名誉市民、大来塾会員)、瀬谷ルミ子(日本紛争予防センター理事長)

 コーディネーター(敬称略):根本かおる(国際連合広報センター所長)

 申 込: 氏名・所属・メールアドレス・第一部参加可否を添えて各期代表幹事へ申し込んでください

 ※各期代表幹事は、9月30日(火)までに、添付のExcelファイルに各期分を取りまとめのうえ、下記までメール送付をお願いします。

<大来塾幹事:酒井博康(67期)>
    Eメール: hiroyasu.sakai@tohmatsu.co.jp

 

コメント

大来塾 2014年度 第1回例会のご案内

2014-08-07 10:23:42 | 新着情報

 大来塾会員の皆様におかれましては日頃から大来塾の活動にご協力いただき有難うございます。本年度第1回の例会では、国立天文台の渡辺潤一先生を講師としてお招きし、講演会を開催いたしたいと存じます。

渡辺先生のご専門は太陽系の中の小さな天体(彗星、小惑星、流星など)の観測的研究ですので、最新の天文学トピックを織り交ぜながら、星に関する興味深いお話が伺えると思います。折角の機会ですのでどうか、万障お繰り合わせの上、多くの方々がご出席いただけますようご案内いたします。

 大来塾会長 林田 英治

 

日 時: 2014年10月14日(火) 18:30~21:00

              講演会        18:30~20:00

              懇親会        20:00~21:00

会 場: ベルサール八重洲  

     東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストファイナンシャルビル

             TEL 03-3346-1396   (別添地図ご参照下さい)

地図:http://www.bellesalle.co.jp/room/bs_yaesu/access.html

 講 師: 渡辺 潤一 (わたなべ じゅんいち) 氏 

大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 国立天文台 副台長(総務担当) 教授、総合研究大学院大学数物科学研究科天文科学専攻教授

 

演 題: (仮)「星空の散歩道(渡辺先生のコラムの題名です)」

 会 費: 3,000円

 申 込: 氏名・所属・メールアドレスを添えて各期代表幹事へ申し込んでください

 ※各期代表幹事は、9月30日(火)までに、添付のExcelファイルに各期分を取りまとめのうえ、下記までメール送付をお願いします。

 <大来塾幹事:酒井博康(67期)>
    Eメール: hiroyasu.sakai@tohmatsu.co.jp

講師プロフィール

1960年 福島県会津若松市生まれ

1983年 東京大学理学部天文学科卒

1987年 東京大学東京天文台助手

1988年 東京大学にて学位取得(理学博士)国立天文台・光学赤外線天文学研究系・助手

1992年 総合研究大学院大学・数物科学研究科助手併任

1994年 国立天文台広報普及室長を兼務(2003年まで)

1998年 国立天文台天文情報公開センター助教授

2005年 国立天文台天文情報センター広報室長

2006年 国立天文台天文情報センター長

2008年 同アーカイブ室長(兼務)

2010年 同 広報室長2010年 同 教授

2012年 副台長(総務担当)

 

研究内容:

太陽系の中の小さな天体(彗星、小惑星、流星など)の観測的研究。
特に彗星を中心に太陽系構造の進化に迫る。天文学の広報普及活動にも
尽力。

コメント