沖縄三線.com

沖縄のことあれこれ。

桐谷健太 『 海の声 』 カバーby 稚菜 (わかな)

2016-04-30 16:09:11 | ニュース
桐谷健太 『 海の声 』 カバーby 稚菜 (わかな)
コメント

琉球は王国だった 国宝の「玉冠」2年ぶり公開 那覇市歴史博物館

2016-04-30 05:30:57 | ニュース



琉球王国時代に国王が儀式の際に着用した国宝「玉冠(たまのおかんむり)」が29日、那覇市歴史博物館で一般公開が始まった。約2年ぶりで、5月8日までの限定特別展示となる。国王が玉冠とともに着用した唐衣装も併せて展示されている。

現存する唯一の琉球国王の玉冠で、18世紀に作られたとみられる。

12本の金筋に金、銀、碧玉(へきぎょく)、水晶など7種類の玉が24個ずつ施され、金のかんざしには王権を表す2頭の龍(りゅう)が精密に刻まれている。

同博物館の山田葉子学芸員は「本物に触れ、歴史の背景と重みを感じてほしい」と来場を呼び掛けた。【琉球新報電子版】
コメント

沖縄県内100社総売上高2兆565億円 2015年、6年ぶり減

2016-04-30 05:26:39 | ニュース
 東京商工リサーチ沖縄支店は30日までに2015年の県内企業売上高ランキング(1~12月期集計)を発表した。上位100社の売上高合計は前年の上位100社合計と比べて2・9%(619億2600万円)減の2兆565億3千万円となり6年ぶりに減収に転じた。石油精製を停止した南西石油の前年比50・7%(1025億7200万円)の大幅減収が影響した。100億円企業は前年より3社増の63社となり過去最多を更新した。

 南西石油の後退で、売上高トップ企業は6年ぶりに沖縄電力となった。2年ぶりに日本トランスオーシャン航空がトップ10入りした。上位10社のうち6社が増収となった。上位10社の合計売上高は8874億4200万円で、全体の43・15%を占めた。占有率は前年から2・8ポイント下がった。

 100社のうち減収企業は前年より16社増の33社となった。同支店は売上高合計減について「(県内唯一の)2千億円企業だった南西石油の減収が影響した」と指摘。「減収企業は増えたが、好調な観光業や堅調な建設業が県経済を支えている。景気は全般的に拡大基調にある」と分析する。

 1位の沖縄電力は、セメント業界の需要増や再生エネルギー特別措置法の交付金増加などで前年比3・2%増の1775億900万円となった。2位のサンエーは衣食住関連の全部門で前年実績を上回り、消費税増税前の駆け込み需要から家電商品が大きく伸びて同4・2%増の1598億8200万円。3位の沖縄徳洲会は大阪府での病院新設効果で同3・5%増の1072億9千万円になった。前年1位から4位に後退した南西石油は石油精製停止による輸出減などで同50・7%減の997億1700万円になった。

 100億円企業には、59位のアメリカンエンジニアコーポレイション、61位の許田商会、63位の島袋が新たに加わった。62位のJAおきなわAコープはランキング初登場。53位の琉球セメントは6年ぶりに100億円企業に返り咲いた。
コメント

【熊本地震】道ジュネーで応援 牧志公設市場組合が募金呼び掛け

2016-04-25 10:36:36 | ニュース


那覇市第一牧志公設市場組合(粟国智光組合長)は24日、熊本地震の被災者支援を目的としたイベントを平和通り商店街などで行った。

エイサー集団による道ジュネーやストリートライブなどを通して、市民や観光客に義援金への協力を呼び掛けた。

午後2時に始まった道ジュネーでは、エイサー集団の琉球風車(かじまやー)が勇壮な演舞を披露。
商店街を訪れた市民や観光客らは足を止めて見入り、休憩時間には募金箱に次々とお札や硬貨を入れていった。

琉球風車代表の玉城勇世(はやせ)さん(20)は「道ジュネーが少しでも役に立てればと思って参加した。この思いが被災地に届いてほしい」と話した。

そのほか、市場関係者らで構成するバンドが投げ銭形式で義援金を募るライブを行ったほか、公設市場開設65周年記念ビール缶を熊本出身市場事業者らが販売するなど募金活動を展開。粟国組合長は「被災者は大変だと思うが、頑張ってほしい」と話した。

コメント

島ぜんぶでおーきな祭  4月21日~24日まで

2016-04-21 01:57:50 | ニュース


詳しくはこちら☆
コメント