沖縄のたたかいと連帯する東京南部の会

辺野古新基地・高江ヘリパット建設反対。東京南部の地で、尊厳をかけて島ぐるみでたたかっている沖縄の人々と連帯していきます。

7/28「沖縄のたたかいと連帯する東京南部の会」結成集会

2015-07-13 09:45:55 | 日記

シュワブゲート前で座り込みが始まって一年たちました。

昨年のすべての選挙で「辺野古の新基地建設反対」の民意が示されたにもかかわらず、安部政権は反対する住民を弾圧し、基地建設を強行しています。

 翁長知事は「沖縄は自ら基地を提供したことは一度もない。普天間基地の代替施設として”唯一、辺野古”といい、嫌なら代替案を示せとは”日本政治の堕落”である」と言い放ちました。そして、基地建設の中止を求めています。
 
 それでも、基地建設を強行する日米両政府の沖縄に対する差別政策に怒りを覚えます!尊厳をかけて島ぐるみでたたかっている沖縄に連帯し、一人ひとりの個人加盟の「沖縄のたたかいに連帯する東京南部の会」を仲間と立ち上げます。一人でも多くの方に沖縄の現状を訴え、「ジュゴンの住む宝の海をこわすな!」の声を広げていきたいと思います。


 集会は、まず、沖縄の代表的な文化、照屋寛正さん三線、沖縄民謡ではじまります。

 そして、記念講演は、オール沖縄選出の衆議院議員・仲里利信さんが「沖縄の今、島ぐるみのたたかいについて」話してくださいます。仲里さんは元沖縄自民党幹事長でした。島ぐるみのたたかいの要の方です。有意義な話をされると思います。

 オール沖縄のように、いっしょに沖縄と連帯して、やっていきましょう!ぜひ、ご参加ください!

 「沖縄のたたかいと連帯する東京南部の会」結成集会
 
   と き 7月28日(火) 6時開場 6時半開始

   ところ 田町交通ビル (JR田町駅 芝浦口 徒歩5分)

   記念講演 仲里利信さん(沖縄選出の衆議員)「沖縄の今、島ぐるみのたたかいについて」

  沖縄民謡 照屋三線倶楽部


12日には、スクエア荏原で開催された「ちゃんぷる祭り」に参加して、照屋寛正さんにもお会いしました。沖縄の文化を満喫できる、とてもアットホームなイベントでした。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 70年目の「6月23日」日比谷野... | トップ | いよいよ明日、結成集会です。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちゃんぷる~)
2015-07-14 08:58:26
いいですねえ~品川での沖縄チャンプル~祭り~地道に唄サンシンを続けてきて、沖縄大好き祭りをもう何年もやってきたという、照屋三線倶楽部のみなさん!素敵です!
7.14 (りかちゃん)
2015-07-14 23:18:45
なかなかの盛り上がりよかったね!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事