日記「謝謝・・・それは大切なこと」

人生、いろいろあるよね(#^.^#)

幻の小樽

2017年04月24日 | 日記
すすきのの乗り場で待っていたら、カップルがいらっしゃいました。
男性が「小樽までいくらで行く?」と聞いてきました。
小樽と言っても銭函と祝津じゃ全然違うけど、取り敢えず8千~9千円と答えたら、「判った」と言って御乗車下さいました。
これは美味しいな、とホクホクしながら出発し、まずは同伴の女性を豊平まで送りました。
車中もラブラブなお二人、女性が降りる際に、「本当に帰っちゃうの?」と誘っていました。
男性はちょっとだけ躊躇しておりましたが、「運転手さん、申し訳ない、ここで降ります」と言って降りちゃいました。

あ~あ、小樽が幻になってしまいました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 以外なことに3台ともMTでした | トップ | 眩しすぎるLEDヘッドライト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事