回覧板

ひとり考え続けていることを公開しています。また、文学的な作品もあります。

短歌味体Ⅲ 1787-1788 吉本隆明シリーズ・続

2017年06月09日 | 短歌味体Ⅲ-3

[短歌味体 Ⅲ] 吉本隆明シリーズ・続
 
 
 
1787
もがいてもはい上がれない
蜘蛛の糸
人間界の「関係の絶対性」
 
 
 
1788
ふしぎかい?実感と実験
に芽生える
概念の誕生「内部の論理化」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 短歌味体Ⅲ 1785-1786 言葉で... | トップ | データベース「吉本隆明を読... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

短歌味体Ⅲ-3」カテゴリの最新記事