オズフェスト…

の最終日公演で、出演していたIRON MAIDENが
卵を投げつけられるというニュースが…。

…?

8/20オズフェストの最終公演に出ていた
IRON MAIDENが演奏中、客席から大量の卵を
ステージに投げつけられ、PAを通してオズ
フェストクルーの話し声が流されたり、
アンプを切られたり、他バンドがステージに
イギリスの国旗ではなくアメリカの国旗を
振りながら乱入してきたり……

意味がわかりません、、わらい
…読み解くと、IRON MAIDENのフロントマン
ブルース・ディッキンソンがオジーに対して揶揄
するような表現を吐いたのが事の発端らしい…。

そこでキレたのがオジーの奥さんシャロン。
で、でた~~笑。。


(c)Buena Vista Home Entertainment.Inc.

オズフェストクルーに「いやがらせ」を敢行させた
らしい。。

その行為をものともせず、IRON MAIDENは予定の
セットリストをこなした…。

…あちらでは観客が暴動を起こしたり、バンドに対し
物を投げたり等の話はありがちなんですが、
主催者側が…というのは聞いたことありません笑。


約10年前プロモで来仙した頃のBruce氏。

Mrs.シャロンはIRON MAIDENの他メンバーには謝意を
述べ、ブルース個人を批判した。
一方、MAIDENのリーダー、スティーブ・ハリスは
フロントマンの失態をオジーに謝罪した。。
…という一連のゴタゴタ。

重鎮たちのたわむれ… 
やる事がちっちゃくてデカい、、わらい

OZZY OZBOURNE・IRON MAIDENともに
来仙済みですが、どちらか再度!!
 あ~りえね~~泣

      
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

8月

8月もついに最終日となりました…はやい…

驚異的だね、この1日が過ぎていくスピードは。

どうも毎日を無駄に過ごしているように思えて「これではヤバいぞ…」「何か行動しよう…」等と言いつつ、相変わらず何も行動しない日々を過ごすという(笑)、同じ過ちの繰り返しだね、ここ数ヶ月。

強いて今月やった事を挙げれば「住居再生作業の玄関前エントランス作り」くらいでしょうか?
あとは何をしたのだろう?

そういえば地震なんてあったような気が…これは自分がした事ではないが…

思い出せません…それは何もしていないから(笑)
このままでは、人間に戻れません。

なんか、いつも月末同じ事を記しているような…全く進化してないねぇ、自分。

来月こそは、やりますよ!←(これも何回言った事か…苦笑)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

泳ぎに行く…



…だそーです。。
見づらいですが葛岡プールです。

この間の土曜(27日)も営業しておらず
「おいおい休み過ぎじゃな~い??」
…なんて1人寂しくツッコんでみる。。

サイトを見ると休館日載ってました。。テヘ

清掃工場点検の為。…oh yes。
休館日に訪れること昨夜で3回目…。
行く前に確認取れって感じですか??

…ごもっとも。

斜めってて「館」の字がズレぎみなのがナイス…。好き。





ついでに8/10車内撮影、松森スポパーク。

未施工問題や調査報告等が流れてますが
利用者(市民)が納得行く「良い形」での
早期の復興願います。。


…たまには地域密着ブログ。

     
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

4時半

日に日に起床時間が早くなってきています。
今日は4時半に寒くて寒くて起きてしまいました。
秋だね。

どうも一度起きると眠れないのでそのまま起きてしまう今日この頃。
まぁ早起きは三文の徳という事で、何らかの利益がある事を期待して今日も過ごしましょう。

昨日は久々に松島近辺へ行って参りました。ベタなドライブコースですが…
日曜はすごい混んでるね。やはり。
夕方近かったからもう人もあまり居ないだろうなんて思ってたけれど、駐車場なんて激混みだし。

さすが日本三景のひとつ、松島。
他の地域の人から見るとやっぱりすごい観光スポットなんだろうね。
自分は家から松島なんて近過ぎてそういう実感があまり無いけれども。
もう何十回と行ってるしね。松島近辺は。

若い頃なんて、夜バイト終わったあとバイト仲間で頻繁に行ってました。
夜中なんで別に景色を見る訳でもなく、野蒜海岸あたりで夜の海を眺め、時には花火をしたり、時には怖いお兄さん達に睨まれたり追いかけられそうになったり、時には某トンネルで幽霊を見た、見ないの議論を交わしたり、そんな感じのひとときを過ごしてました。わざわざ、松島のガスト目指して行ってたからね。あんなに街中にたくさんあるのに。
いやぁ~、若かったねぇ。

だから、あまり「日本三景の松島だ」っていう実感が無いんだろうねぇ。贅沢な話ですが。
でも、すばらしい場所だと思います。特に、晴れた日の松島湾の島々の景観はすごいと思います。

日本三景のあともう二カ所「天橋立」と「宮島」も余裕(金銭的に…リアルな話ですが…)ができたら行ってみたいですな。
果たしていつの日になるのでしょうか…
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

7/29の続き

どもムステです。

あの、とろけるような熱帯夜から一転して
すっかり涼しい夜です。ここ仙台。。

ムステのPCルームもすっかり居心地の
いい気候へと変化しました。わらい

そんな訳でね、、季節の変わり目。。
秋刀魚もうまいゼっ!


…さ、ファンの皆さんお待たせ~!
住居再生カテゴリー更新だよっ。
今回は「あの方」が登場だ!!
心して見てねぇ~ん

第四段階・7/3~15の作業です。
(現作業…第四段階TOTAL24日目)


今回は青色に塗った部分だよ。


お庭から東側を見る図。
相も変わらずヤバそうな感じ。。


ま、実際ヤバいんだな。わらい
でもね、、修羅場をくぐってきた
男たちには、もうかわいいもんです。


あらよっと…。


あらよっと。
…と、瞬く間にさっぱり。


東側から北方面を眺める図。。

…家裏を写真や図では記してませんが
ここもおよそ未開の地にあたるのです。。
~ま、密林状態には違いなく笑
木々が枯れた頃に手を付けよう、、と合意。


これはキウイの木。
11月頃はそれは採れ放題で、周りの家々に
配ったりしてます。。ま~おいしいんですが…、、
手をいれないとツルは伸び放題!!
これがやっかいなんやね~。


おいしくても、屋根をつたってくるツルの群れは
明らかに民家を脅かします苦笑。
というわけで伐採。。


ツルの残骸たち…。
東側の隣人もビックリだぜっ。


玄関前。
どど~んと柿の木の枝です。。
車庫裏に生えている柿の木なんですが、
西側の隣人宅にかかっていた枝をついでに伐採。
柿の実もなるムステ邸です。。




いや~遂にきました。。
第四段階の最たる目的、、
玄関前エントランス改造!です。
…センセイが完成をアップしてしまった
ので過程をご覧くだちゃい。。


道路から玄関を見る。。
目標は”明るめなエントランス”


まずは踏み石をどける…。


そして、、ひたすら掘りまくる!
ツルハシまで登場だっ! ぜーぜー…

※エントランスの基本は砂利・砂を敷き
モルタルで固めてレンガなり踏み石を置く
らしい…。あまりいらない知識だね!苦笑


掘った土の山。。しんどいっす…。



おお~っと! こ、この方は!?
べッ、べべべ、ベイダー卿!?
…んも~ こさぶっ!とか言わんといてっ!わらい


ちっちゃめなベイダー卿。。
ライトセイバーをスコップに持ち替えて
穴掘りに勤しみます…。コォー…パァー…


ふ~っ… と遠くを見つめるベイダー卿。。
「オフの日はガーデニングやな…… パードォメーッ!!」
銀河支配業務に疲れてきたのでしょうか…
ま、、ね。今年の夏にベイダーなりたてだしね。。


…言ってるバヤイではない。。
「chou kate~yo koko コォー…パァー…」
「ikiga kurusii… kinoseika?」


…はい笑。なんとか穴掘りを終え、砂利をまいて
みました。。砂利のキレイさに一瞬、日本庭園っぽい!
アリかも…! 砂利に惑わせられる男たち笑
目指すものが違います。。



次回: エントランス完成編 coming soon!


        



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

5時半…

またもやこんなに早く起床してしまいました。

というか、家の外で話し込んでる若者たちの声で起こされました…
あれだね、もう少しトーンを下げて話し込んでくれるとありがたいですな(笑)
家の作りが気密性低いんで、遮音性もあまり無いので、話してる内容がすべて聞こえてきますので(苦笑)

そんな訳で今日も早起きの1日の始まりです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

花火

今日は泉区民ふるさと祭りが開催されてました。
先ほど夜19時より花火大会もあったようですな。音がすごかったです。
花火の終わった後、なんか、夏も本当に終わりだという感じがして、ちょっと切ない感じがしましたな。

この花火大会は、昔から結構見る機会が多くて(会社の休みと重なる事が多くて、尚且つ、家に居ながらにして窓から見る事ができた)毎年見る事ができる唯一の花火大会です。今は失業中なので当たり前のように見る事ができますが(苦笑)
考えてみると、西公園とか松島の花火大会なんて一回も見た事無いですしね。仙台ではこの花火大会しか見た事無いかも。
基本的に人混みが苦手だしねぇ…。あえて花火を見にいこうとはあまり思いませんな。

さっきも記した通り、花火の終わった後ってなんか、切なくなりませんか?
子供の頃からそう思ってました。
子供の頃って、そういうイベント事って楽しい事なんだけど、花火大会なんてお盆の頃や夏休みももう終わるっていう時に開催されるので、
「この花火が終わると夏休みも終わりだ…」なんてブルーな気持ちになっていたもんです。

今は「今年の夏も終わった…あっという間だった…」なんてちょっと物悲しい気持ちになりますな。歳のせいなのか?
特に今自分の置かれた状況を考えると、尚更切なくなります。
来年の今頃は自分はどうなっているのだろう?なんてね。

しかし、この花火の終わった後の人の群れ、車の渋滞はすごいね。
まぁこの辺りにこんなに人が集まるのも年一回の事だしね。
皆様ご苦労様です。

そんな感じの、花火の終わった後のせつない雑感でした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

土曜の朝

あいかわらず早起きの私めでございます。今日は6時10分に目覚めました。
昨日は無事何事も無くやり過ごし、「ホッ」としております。
不吉な夢はやだね。なんか…。まだ、油断出来ないけれども。

睡眠時間が少なくなってきてます。最近。
なんだろう?老化現象?
このまま、朝の散歩なんて行くようになったら、もう、完璧おじいちゃんだね。
しかし、寝るのが夜の8時とかいう訳でもなく平均1時くらいなので、睡眠時間はだいたい5時間くらいといったところ。

ということはだ…。1日に19時間も活動時間があるという事になりますな。
でも、1日が過ぎ去っていくスピードの早さといったら…
何をやってるのだろう?その19時間。

え~と、昨日は…









ん~
前日何をやっていたのかさえも思い出せない…これも老化現象か?
まぁ、実際は何もしてないから思い出せないんだろうけど…

あれだね、時間は有効に使わなきゃだめだね。
無駄にし過ぎ…もったいない
そんな事をふと思う、土曜の朝。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

そして夏が過ぎて行く。。

いやっす!ムステです。

…センセイの日記により、男たちの素性が
段々明るみになってきましたね~~。
恥ずかすぃ~ん。。

訪れて下さる皆様にも、これでより一層
親密感が湧くブログになってきました…笑。

そうなんです…。ま、誰しも壁にぶち当たる
事はあると思いますが、男たちは普通の人たち
よりちょっと多めにぶつかっております。。

もちろん、自分たちなんてカワイイものなの
かも知れません。。この世の中。

それを踏まえつつ、そんな渦中にいても
クサらない男たちでありたいんすよ。

きっとそこには何かがある…。



…なんつってな。なんかジメッとしてるネ!。。
これもちょっとしたネガティブログやね。。
本人たちはいたってぴんぴんなんだけどさ。わらい。

         
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

失業者の日常 7

台風太平洋上に抜けていきましたね。今は雨も降っていないここ仙台でございます。
でも、かなりあちこちで被害もあるようで…自然の力は侮れないです。

昨夜は不吉な夢で眠りから起こされてしまいましたが、今のところ何事もありません。
このまま、何も起こらない事を願いつつ…

昨日の続きになりますが、もう一週間も同じ内容で通しているし(笑)
そろそろ終わりにしたいのですが、いざ始めるといろんな事が出てくる出てくる…

とりあえず、今日は失業者の日常 7という事で、

昨日、自分はコンピュータ系の学校に通っていたが、実際は全然コンピュータとは違う事(オーディオ/ビジュアル系)を学んできたと記しました。
今振り返って考えてみると、「無駄だった…」なんて男たち二人は思っております。
若気の至りでしたな。全く。考えが甘かったです。
素直に、ちゃんと勉強して大学行っておけば良かったとか、高卒で就職するとかしておけば、少なくとも今よりマトモな違った人生を歩んでいたかと思います。
まぁ、今更後悔しても、もう取り返しの付かないところまできてるんだけど(苦笑)
学歴で履歴書とか見られちゃうと、どうも弱いね…。

一応、男たち二人は学校卒業してからしばらくの間はテレビ番組の製作に携わっておりました。
学校在籍中からバイトでテレビ関係の仕事やってました。
よって、同じ学生たちの中でも一線を画する位の知識と経験を積んでました。
「このままやってれば、なんとか就職してやっていけるだろう」なんて思ってましたが、ダメでしたね(笑)
それに、なんかテレビ業界のノリが男たち二人には合わなかったのかもしれません。
そんなわけで、あっさりその業界を去りました。

その後、自分は職種も全く違う普通の会社に(実際は普通でなかったが)就職し8年位勤めたところで退職したのは前述の通りです。

こうやって振り返ってみると自分のこの十年位って何だったのだろう?と思ってしまいますね。
歳は重ねてゆきましたが、人間的にも何の進歩も無く(ほんの少し考え方は大人になりました(笑))、自分の置かれている状況は何も変わってないんだよね。なんて情けない…でも全ては自分が悪いのです。

そんな過去をひきずった男たちですが、やりますよぅ。頑張りますよぉ。
いつの日か、また社会復帰してやります。今に、見てやがれ(笑)
そして、このブログのタイトルも
「男たち ~やっと人間に戻れました~」(←これでいいのか?)
に変更してやります。乞うご期待!

失業者の日常シリーズ   終

ここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ