新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

今年は横着をしています

2011-07-18 04:15:06 | オカヤドカリに関する話し
例年なら1ヶ月以上も前に夏用の容器に衣替えをしているのだが、今年は何となく気が乗らないのです。

去年の10月以来9ヶ月以上も使っており、かなり砂も汚れているとは思うのだが・・・・。

1年前は12匹いたのだが、今現在は計算上では8匹残っているなずである、が・・・・。

実際に生存が確認できたのは6匹だけで、もう1匹生きているような感じはあるが、確信は持てません。

生き残っているうちの3匹は5年前に買った@です。

今生きている@はいずれも動きが活発で、元気な@ほど生き残るように感じます。

コメント

私のブログを見たのだろうか・・・・

2011-07-16 03:42:54 | オカヤドカリに関する話し
用事があってあるホームセンターに行ったのだが、ペットショップを見て驚いた。

LLサイズのオカヤドカリが売られていて、そのケースの中に「腐りかけたホテイアオイ」が餌として入れたあったのだ。

過去の例では、ニンジンかペレット状の餌が殆どで、「腐りかけたホテイアオイ」など見たことも無い。

しかも、3匹いたうちの1匹が一生懸命食べているのである。

腐りかけたホテイアオイがオカヤドカリの好物である事は過去の書いているのだが、一部で認識され始めているようである。

これはホテイアオイに限ったことではないようで、新鮮さにこだわらないほうが良いのかもしれない。

一部ではオカヤドカリの事を「浜辺の掃除屋」と呼ぶのだが、正にそのとおりだと思う。

新鮮なものより消化が良いのかもしれない。
コメント