新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

またもや「ドッキリ!」です

2011-01-17 04:34:49 | オカヤドカリに関する話し
これは昨夜寝る前の画像ですが、今朝見たときはどこかに姿を隠したようで、何とか無事でいるようです。

どうやら脱皮をした直後だったようなのだが、見た瞬間は「ついに?」と言った感じでした。

見た感じはかなり危険な状態で、30分以上経ってもこの状態が変わらず、「これはダメだな!」と思ったのですが、助ける手立ても思い浮かばず、「成り行きに任せるしかないだろう」と思い、この後保温カバーをかぶせて寝る事にしました。

目の感じから「未だ生きている」と言う事はわかるのですが、ぐったりした様子から助かる可能性は低いように感じました、が・・・・。

今朝すぐに確認したところ、この周辺に空の貝殻はなく、死体も見つからないので、どうやら無事でいるようである。

今年もまた心臓に悪いことが起きそうな予感がするのだが・・・・。
コメント